GADGET

めちゃくちゃ便利!iPhone周辺機器アクセサリーのおすすめ22選【2021年最新版】

iPhone便利グッズのおすすめまとめ

Apple社のiPhoneを購入したら、周辺機器アクセサリーを揃えてみるのがオススメ。iPhoneは日本のスマホシェアランキング第一位の人気機種であるため、Apple純正品だけではなくサードパーティー製の便利グッズがたくさん販売されています。それを活用することで、iPhoneをより便利に、より快適に使いこなせるようになるはずです。

この記事では、実際に買って使ってみて良かったオススメのiPhone周辺機器アクセサリー(フィルム・ケース・充電器・モバイルバッテリー・MagSafe・車載などなど)を紹介しています。どれもプレゼントにもオススメの商品ばかりなので是非参考に。

目次

iPhoneはiPhone 12 miniがお気に入り

iPhone 12 mini

最初にお気に入りのiPhoneを紹介。現在僕自身が愛用しているiPhoneは、「iPhone 12 mini」。iPhone 12 miniは、2020年秋に発売されたiPhone 12シリーズの中で一番小さいミニサイズモデルとして登場した機種。iPhone SE(第二世代)・iPhone 8・iPhone 7より小さく、片手でも何不自由なく快適に操作出来るのがiPhone 12 miniの一番のお気に入りポイントです。

また、iPhone背面にMagSafe対応アクセサリーをペタッと吸着出来る、有機LEディスプレイ搭載で画面が凄く綺麗、明るいレンズを採用し綺麗な写真を撮れる、最新A14 Bionicチップ搭載でサクサク軽快に動くというところも含め、iPhone 12 miniを凄く気に入って使っています。

コンパクトなスマホ好きには、iPhone 12 miniはかなりオススメ。

iPhone 12 mini
iPhone 12 miniのサイズ感は最高!iPhone 8から乗り換え1週間使ってみてのレビュー今回、iPhone 12 mini(ブラック)を購入してみました。率直に言って、片手で快適に操作出来るコンパクトなサイズ感が最高で、かな...

iPhoneにおすすめの周辺機器アクセサリー

1.NIMASOのiPhone用ガラスフィルム

NIMASOガラスフィルム

【NIMASOガラスフィルムの特徴】
・2枚999円とコスパが高い
・業界最高レベル9H硬度を採用し高い保護力
・透明度の高いガラス採用で液晶画面が鮮明
・綺麗に貼れる専用貼り付けガイド付き
・自己吸着システムにより気泡を逃がす

新しくiPhoneを購入したら真っ先に液晶保護フィルムを貼っておくのがオススメ。

「iPhoneの前面のガラスは傷つきにくく、割れにくい素材を使用しているから“フィルムを貼る必要はない”」という意見もありますが、割れる時はいとも簡単にバキバキに割れます。実際、僕自身もiPhone 8の液晶画面をバキバキに割ってしまい高い修理費用がかかりました。iPhoneの画面割れは次回機種変更時の下取(売却)の価格にも影響するため、フィルムは絶対貼っておくのがオススメ。

また、iPhone用フィルムを選ぶなら、iPhoneユーザーに人気の高いNIMASOのガラスフィルム(強化ガラス液晶保護フィルムを選んでおけば間違いないでしょう。NIMASOのガラスフィルムは貼りやすく、貼り付けた後の画面の鮮明度も高く、操作性も全く問題なく、さらに2枚入りで999円とコスパが高いのが特徴。

びっくりするぐらい簡単に綺麗に貼れる

NIMASOの貼り付け専用ガイド枠

iPhoneユーザーにNIMASOのガラスフィルムを強くオススメする一番の理由は、びっくりするぐらい誰でも簡単に綺麗に貼れるから。専用貼り付けガイド枠というアイテムが付属されていて、そのガイド枠をiPhoneに固定し、その枠内にガラスフィルムを落とすようにすることで位置がズレることなく簡単に貼れる仕組みになっています。

また、iPhoneを貼り付ける前に画面の汚れ等を綺麗に拭き取るためのツールも、アルコールパッドにマイクロファイバー、ほこり除去シールと非常に充実しています。気泡も入りにくい、入ってしまっても自然となくなっていくので、iPhoneにフィルムを貼るのが苦手という人でも安心です。

何らストレスのない滑らかな操作感

iPhone 12 miniでゲームをする

NIMASOのガラスフィルムは、指滑りも滑らか。画面タップやスワイプ操作に、フリック入力とiPhoneを操作する上で全く支障がありません。むしろ、フィルム無しの状態よりも操作感は良いと感じるぐらい。当然、ゲームを遊ぶ際にも全く問題無し。

ガラスの透明度も非常に高く、ガラスフィルムを貼り付ける前と貼り付けた後で液晶画面の見え方が変わったということもありません。NIMASOのガラスフィルムは使ってみてかなり満足度の高かった商品。おそらく、今後もiPhone機種変更の度にNIMASOのガラスフィルムを買うと思います。そのぐらい、買って間違い無しのガラスフィルム。

NIMASOのガラスフィルム
NIMASOのガラスフィルムは本当に評判通り良いのか、iPhone12miniに貼ってみたiPhoneユーザーに人気の保護フィルムと言えば、「NIMASO(二マソ)」のガラスフィルム。NIMASOのガラスフィルムは、“綺麗に貼...

2.MagSafe対応iPhoneレザーケース(純正)

MagSafe対応iPhoneレザーケース

【MagSafe対応iPhoneレザーケースの特徴】
・Apple純正レザーケース
・高級感漂う雰囲気のレザー(自然素材)
・経年変化(エイジング)を楽しめる
・MagSafeアクセサリー対応
・ワイヤレス充電対応

iPhoneを購入したら、保護ケースも買っておくのがオススメ。僕自身は元々iPhoneはケース無しで裸のまま使いたい派だったのですが、現在は必ずケースを活用しています。というのも、裸のままiPhoneを使用していると、ボディのあらゆるところに傷が付いたり塗装が剥がれたりして、すぐに見栄えが悪くなるのと売却時にかなり不利になるからです。

iPhone用ケースは現在Apple純正のMagSafe対応レザーケースを使用していますが、これがかなりオススメ。iPhone純正ケースは価格が高いのが大きなネックであり、最初は欲しいと思いつつも値段の面で購入を躊躇していたのですが、いざ使ってみるとこれが大当たり。カッコイイ見た目に、最高の持ち心地に、MagSafe機構搭載による抜群の利便性と、とにかくiPhone用ケースとして最高のアイテムだと思っています。価格は高いのですが、今後機種変更してもずっとレザーケースを使います。そのぐらい満足度の高いiPhoneアクセサリー。

手に持つだけでテンションが上がる高級感漂う見た目

高級感あるレザーケース

Apple純正レザーケースの魅力は、そのカッコイイ見た目。高品質なレザー(自然素材)を使用し上品に美しく仕上げられたレザーケースは何度見ても、何度手にとってもテンションが上がります。

ついつい持ちたくなる最高の触り心地

iPhoneレザーケースを手に持つ

純正レザーケースは持ち心地も最高です。使いほどに手に馴染み、本当に手に吸い付くような感じなので、iPhoneを持ちやすく、操作しやすいです。

MagSafeは思った以上に便利

MagSafe対応ケース

iPhone 12シリーズ用の純正レザーケースは、MagSafeも内蔵。ケースをつけたままMagSafe充電器を始めMagSafeアクセサリーを使用出来ます。正直、このMagSafeがめちゃくちゃ便利。特に、Ankerのマグネット式ワイヤレスモバイルバッテリーとMOFTのマグネット式スマホスタンドを使うのに重宝しています。

iPhone純正レザーケース
iPhone純正レザーケースは値段が高いけど満足度も高い【iPhone 12 mini】iPhone 12 miniにケースを付けたままMagSafeを活用したかったのでApple純正のMagSafe対応iPhoneケースを...

3.memumi 0.3mm超薄型ケース

memumi0.3mm超薄型ケース

【memumi0.3mm超薄型ケースの特徴】
・0.3mmの超薄型ケース
・5gの超軽量ケース
・iPhoneを裸感覚で使える
・Appleマークが透けて見える

iPhone用ケースでは、memumiの0.3mm超薄型ケースもオススメ。特に、iPhoneを裸感覚で使える薄型ケースを探しているという人にぴったり。

本当にiPhoneを裸のまま使っている感覚

iPhoneを持つ

memumiの超薄型ケースは、0.3mmと薄くて5gと軽いのが最大の魅力。iPhoneを裸感覚で使える超薄型ケースを探していてmemumiのケースを試してみてのですが、これが思った通りの商品でした。ケースをつけている感じが全くしないので、iPhoneを適度に保護しつつ裸のような感覚で使いたいという人にオススメ。

サードパーティー製だけでアップルマークが見える

ケースから透けて見えるAppleマーク

普通サードパーティー製のiPhoneケースだと、iPhone背面のAppleのロゴマークが見えなくなってしまうのですが、このmemumiのケースは超薄型であるためAppleマークも透けて見えてお洒落。

memumiのiPhoneケース
memumiのiPhone用超薄型ケースはアップルマークが透けて見えるからおしゃれ!!iPhone用ケース(カバー)選びで、「アップルマーク(リンゴマーク)が見える」「シンプルデザインでおしゃれ」「薄型軽量で限りなく裸の感...

4.AUKEY Omnia Mini 20W(急速充電器)

AUKEYのPD対応急速充電器

【AUKEY Omnia Mini 20Wの特徴】
・PD対応急速充電器
・iPhoneを高速充電できる
・最大20W出力でiPhone 12シリーズにも対応

iPhoneを充電する際に持っておくと便利なのがPD(Power Delivery)対応のUSB-C電源アダプタ。PD対応USB電源アダプタがあれば、iPhone 8以降のiPhoneを高速充電できます。iPhone付属の純正充電器(5W出力のUSB-A電源アダプタ)より遥かに速く、iPhoneを約30分で最大50%まで急速充電できるため、急いで充電したい時に便利。

PD対応急速充電器の中で、特に「AUKEY Ominia Mini 20W」がオススメ。最大20W出力で最新iPhone 12シリーズの急速充電にも対応している高出力充電器でありながら、びっくりするぐらいコンパクトなため外出先へ持って行くのにも便利。

最大20W出力でiPhone 12シリーズも急速充電できる

iPhoneを高速充電

AUKEY Ominia Mini 20Wは、最大20Wの高出力であるため、最新のiPhone 12シリーズも高速充電できます。実際、iPhone 12 miniを充電してみると、1%のバッテリー残量から30分で50~55%ぐらい充電出来るので、かなり充電速度は速いです。短い時間で充電出来るため、外出前の充電に重宝しています。

コンパクトで持ち運びしやすい

コンパクトな急速充電器

AUKEY Ominia Mini 20Wは世界最小クラスのコンパクトさを売りにしているように、本当にコンパクトなサイズ感。普通、20Wぐらいの高出力な充電器となると、コンセント穴を2口分ぐらい使ってしまうぐらい大き目の形状のものが多いのですが、この充電器は20Wの高出力でありながらApple純正の5W出力の充電器同等のコンパクトさ。小さいなので、外出先にも難なく持って行けます。

5.Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C&ライトニングケーブル

AnkerのUSB-C&Lightningケーブル

【Anker PowerLing Ⅲ Flow USB-C&ライトニングケーブルの特徴】
・柔らかく絡みにくい
・優れた耐久性(耐荷重100kg&約25,000回の折り曲げテストクリア)

iPhoneを充電充電するためには、PD対応USB-C電源アダプタとともにUSB-C&Lightningケーブルが必要です。iPhone付属のケーブルがUSB-C&Lightningケーブルではなく、USB-A&Lightningケーブルの場合、PD対応USB電源アダプタには使えないため、USB-Cタイプのケーブルを準備しましょう。

USB-C&Lightningケーブルを選ぶなら、Ankerの「PowerLine Flow USB-C&ライトニングケーブル」がオススメ。このケーブルは、銅線とグラフェン、シリコン素材の3層構造となっており、驚くほどやわらかく、そして絡まないというのが特徴のケーブル。そして見た目にもお洒落。

本当に絡まないから見た目にもスッキリ

きれいにまとまったケーブル

Ankerの絡まないケーブルこと「PowerLine Flow USB-C&ライトニングケーブル」は、本当に絡まないので便利。普通のケーブルのように、ケーブルが絡んだり、ケーブルが暴れたりしないでとても取扱いしやすいです。iPhone 12シリーズでは、Apple純正のUSB-Cタイプのライトニングケーブルが付属されていますが、扱いやすいのでこちらのケーブルを重宝しています。

6.Anker PowerWave 7.5 Stand

Ankerのスタンド型ワイヤレス充電器

【Anker PowerWave 7.5 Satndの特徴】
・スタンド型ワイヤレス充電器
・iPhoneを置くだけで充電できる
・iPhoneを最大7.5W出力で充電できる
・iPhoneを縦置き、横置きできる

iPhoneを充電する周辺機器としてワイヤレス充電器もオススメ。ワイヤレス充電器は有線接続での充電に比べ充電速度は遅いというデメリットはあるものの、置くだけで充電出来るのでかなり便利な充電グッズ。一度ワイヤレス充電器を使ってしまうと、iPhoneへのLightningケーブルの抜き差しが非常に煩わしく感じるぐらい、ワイヤレス充電器は快適にiPhoneを充電できるアイテム。

僕自身、iPhoneを短い時間で急いで充電しないといけない場合を除き、メインで使っているのはワイヤレス充電器。特に、縦置きと横置きできるスタンド型ワイヤレス充電器である「Anker PowerWave 7.5 Stand」を重宝しています。

置くだけ充電は、もう有線接続の充電に戻れないぐらい便利

iPhoneをスタンド型ワイヤレス充電器で充電

Anker PowerWave 7.5 Standの良いところは、置くだけで充電できること。有線接続の充電をメインでしていたころはそこまでワイヤレス充電の魅力を感じなかったものの、いざワイヤレス充電を使ってしまうともう前までの充電には戻れないぐらい、ワイヤレス充電の便利さにハマってしまいました。

スマホを常に縦置き出来る

PCのそばに縦置きしたiPhone

現在、Anker PowerWave 7.5 Standをメインの充電器として活用していますが、その理由はスタンド型であること。PC作業をしながら常にそばでiPhoneを充電しながら縦置き出来、通知等の情報をいち早くチェック出来るのでめちゃくちゃ便利です。また、ちょっと息抜きしたい時に動画を見たいと思った時には横向きにしてYouTubeやTver、アマプラといった動画コンテンツも見やすい角度で見ることが出来るのでほぼほぼ毎日活用しています。

Anker PowerWave 7.5 Stand
Anker PowerWave 7.5 StandはiPhoneを置くだけでワイヤレス充電出来るスタンドでめちゃ便利iPhoneをスタンドに置くだけで急速充電出来るワイヤレス充電スタンド「Anker PowerWave 7.5 Stand」を買ってみま...

7.Anker PowerWave 10 Pad

Ankerの丸形ワイヤレス充電器

【Anker PowerWave 10 Padの特徴】
・平置きタイプのワイヤレス充電器
・iPhoneを置くだけで充電できる
・iPhoneを最大7.5W出力で充電できる
・イヤホン等他のQi規格対応製品も充電できる

iPhone用のワイヤレス充電器では、「Anker PowerWave 10 Pad」もオススメ。Anker PowerWave 7.5 Standとは違い、平置きタイプのワイヤレス充電器。平置きタイプなので、iPhoneだけではなく、ワイヤレス充電対応のイヤホン等も充電できるのが特徴です。

置くだけで充電出来る

iPhoneを置くだけ充電

Anker PowerWave 10 Padの魅力は、やはり置くだけで充電できるワイヤレス充電器であること。iPhoneを平たいパッドの上に置くだけで充電できるため、Lightningケーブルを挿す有線接続での充電よりも遥かに快適に充電できます。

イヤホンを充電するのに便利

イヤホンケースをワイヤレス充電

Anker PowerWave 10 Padは、平べったいパッド型のワイヤレス充電器であるため、iPhoneだけではなく、ワイヤレス充電(Qi規格)対応の他の製品も充電可能です。例えば、僕の場合はこの充電器は主にワイヤレス充電対応のイヤホンを充電する際に重宝しています。iPhone同様、イヤホンも置くだけで充電する方が有線接続の充電より遥かに快適です。

8.AUKEY Aircore 15W

AUKEYのMagSafe充電器

【AUKEY Aircore 15Wの特徴】
・純正MagSafe充電器の半額以下で買えるコスパの高いマグネット式ワイヤレス充電器
・iPhone 12シリーズの背面に磁力で吸着
・くっつけるだけで充電できる
・iPhoneを最大7.5W出力で充電

MagSafe機構を採用したiPhone 12シリーズを購入したら、せっかくなのでMagSafe充電器を買っておきたいところ。MagSafe充電器は、iPhone 12シリーズの背面にマグネットの磁力でピタッとくっつき、そのまま充電出来るのでかなり便利。特に、ソファーやベッド等で横になりながらiPhoneで動画を見たり、ゲームをしたり、漫画を読んだりしたりする際、手軽な充電器としてMagSafe充電器を重宝するはずです。

正直、MagSafe充電器を購入するなら、最大15W出力できるApple純正品を買うのがオススメ。しかし、高い純正品は買えないという人には、コスパに優れたAUKEYのマグネット式ワイヤレス充電器「AUKEY Aircore 15W」がオススメ。iPhone充電時の最大出力は7.5Wであるものの、MagSafe充電器を始めて体験するには丁度良いアイテム。

純正MagSafe充電器同様に、くっつけるだけで充電できる

iPhoneにMagSafe充電器を装着

AUKEY Aircore 15Wは、Apple純正のMagSafe充電器同様に、iPhone 12シリーズ(或いはMagSafe対応ケース)の背面にピタッとマグネットの磁力でくっつき、そのままiPhoneを充電出来るという優れもの。充電速度は純正品に及ばないものの、価格は安いためMagSafe充電器を取りあえずどんなものか使ってみたいという人にはオススメ。

AUKEYのMagSafe充電器
純正の半額以下!AUKEYのMagSafe充電器「Aircore 15W」はコスパ最強iPhone 12シリーズのMagSafe充電を試してみたく、AUKEYのマグネット式ワイヤレス充電器「AUKEY Aircore 15...

9.Anker PowerCore Fusion 5000

Ankerのモバイルバッテリー

【Anker PowerCore Fusion 5000の特徴】
・Ankerの人気モバイルバッテリー
・USB充電器としてもモバイルバッテリーとしても使える1台3役のハイブリッドタイプ
・旅行・出張時のiPhone充電関連の荷物を大きく減らすことが出来る
・最大出力15W

iPhoneを外でもすぐに充電できるように、モバイルバッテリーを持っておくのがオススメ。モバイルバッテリーさえあれば外出先でも手軽にiPhoneを充電できるため、スマホのバッテリーが切れてしまい電話もメールも出来ないといったトラブルを防ぐことが出来ます。

特に、旅行・出張時に持って行くモバイルバッテリーとして強くオススメしたいのが「Anker PowerCore Fusion 5000」。このモバイルバッテリーは普通のモバイルバッテリーと違って、コンセントに挿すプラグが付いているためAC充電器としても使える優れたアイテム。通常旅行・出張時には、宿泊先で使う電源アダプタと外出先で使うモバイルバッテリーの2つの充電器が必要になりますが、このアイテムさえあれば一つで済むので便利。

家で充電器として使える

パススルー充電

Anker PowerCore Fusionの優れた点は、折りたたみ式プラグを備えているところ。プラグを出しコンセントに挿せば、iPhoneをコンセントから充電するための電源アダプタとして活用出来ます。また、コンセントに挿している間は、iPhoneを充電中であろうとモバイルバッテリー本体のバッテリーも充電出来る仕組み。

旅行・出張に持って行けば、宿泊先のホテルでiPhoneを充電しつつモバイルバッテリー本体も充電出来るため、めちゃくちゃ便利です。

外でモバイルバッテリーとして使える

iPhoneをモバイルバッテリーで充電

外出先では普通にiPhoneを充電するモバイルバッテリーとして活用出来ます。また、ポートは2つあるため2台同時充電も可能です。

▼USB-Aポートが2つあるタイプ

▼USB-AポートとUSB-Cポートそれぞれ1つのタイプ

Anker PowerCore Fusion 5000を買った
Anker Power Core Fusion 5000を使ったら旅行・出張時の荷物が減って便利になったモバイルバッテリーとしても急速充電器としても使える、人気のハイブリッドモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion ...

10.Anker PowerCore Magnetic 5000

AnkerのMagSafe対応モバイルバッテリー

【Anker PowerCore Magnetic 5000の特徴】
・MagSafe対応モバイルバッテリー
・iPhone 12シリーズ背面に磁力でくっつき、そのままワイヤレス充電できる
・コンパクトで持ち運びしやすい
・最大5W出力

iPhone 12シリーズを購入したら、モバイルバッテリーはMagSafe対応モバイルバッテリーがオススメ。MagSafeに対応したモバイルバッテリーであれば、iPhone 12シリーズに背面にマグネットの磁力でピタッとくっつき、そのままケーブルレスで充電出来るのでめちゃくちゃ便利。

iPhone 12シリーズ向けにMagSafe対応モバイルバッテリーを選ぶなら、「Anker PowerCore Magnetic 5000」がオススメ。最大出力は5Wではあるものの、外出先でLightningケーブルを挿すことなく手軽にワイヤレス充電できるのですごく便利。

外出先でケーブルレスで充電出来るのですごく快適

iPhonwをマグネット式ワイヤレスモバイルバッテリーで充電

現在、外出時のメインのモバイルバッテリーとして重宝しているのが、Ankerのマグネット式ワイヤレスモバイルバッテリーであるAnker PowerCore Magnetic 5000。このモバイルバッテリーの魅力はなんと言ってもケーブルレスで充電できること。iPhoneを充電する際は、カバンからモバイルバッテリーを取り出し、iPhone背面へとマグネットの磁力でピタッとくっつけるだけ。有線接続によるケーブルの煩わしさは一切無し。

充電しながら操作出来る

iPhoneを片手で操作する

普通のワイヤレスモバイルバッテリーだと、充電しながら操作するというのは大変難しいのですが、このマグネット内臓のワイヤレスモバイルバッテリーだと充電しながらも操作も普通に出来ます。

AnkerのMagSafe対応モバイルバッテリー
【Anker PowerCore Magnetic 5000レビュー】iPhone 12 miniに最高過ぎるMagSafe対応モバイルバッテリー遂にiPhone 12シリーズ向けのMagSafe対応モバイルバッテリーの大本命であるAnkerのマグネット式ワイヤレスモバイルバッテリ...

11.MOFT マグネット式スマホスタンド

MOFTのMagSafe対応スマホスタンド

【MOFT Snap-On-iPhone12シリーズ用スタンドの特徴】
・iPhone 12シリーズ背面に磁力で吸着
・スマホスタンドとしてiPhoneを縦置き・横置き・浮かせ置きできる
・最大3枚のカードを収納できる
・ハンドグリップとしても使える

iPhone 12シリーズを購入した人には、MOFTのMagSafe対応スマホスタンドもオススメ。この商品は、iPhoneを始めスマートフォンの背面に貼り付け、スタンドやカードケース入れとして使える人気アクセサリーのMagSafe対応版。

iPhone背面にマグネットの磁力でくっつけ、縦置き・横置き・浮かせ置きの計3通りのスタンド機能を有し、最大3枚のカードを収納出来るカードケース機能も有する、iPhone 12シリーズ向けの便利アクセサリー。マグネット式なので、ワイヤレス充電をしたい時には簡単に外せるのがMagSafe版の魅力。

スタンド機能は動画を見る際に便利

横向きにしたiPhoneで動画を見る

MOFTのMagSafe対応スマホスタンドは、iPhoneを横向きにしたり、浮かせ置きしたりして動画コンテンツを楽しむ際に便利。休みの日はお酒を飲みながら野球中継を観戦するのが好きなのですが、その際にこのスタンドを重宝しています。

外出先でも縦置き出来る

縦置きにしたiPhone

外出先のカフェでひと休憩をする際には、iPhoneを縦置きにして使っています。こうしておけばiPhoneの通知が来たらすぐにその内容を確認出来るので便利。

カードを持ち運び出来る

iPhoneの背面にカードを収納する

カードケース機能は、運転免許証の携帯に活用しています。クレジットカードやSuicaといった電子マネーはiPhone本体やApple Watchに入っているので、このケースにクレジットカードやSuicaを収納することはありませんが、運転免許証やその他ポイントカード等の携帯にはとても重宝しています。特に、スマホのみを持って車でコンビニやスーパーに行く時などに運転免許証を入れることが出来るこのカード収納機能は有難いところ。

MOFTスマホスタンド
MOFTのMagSafe対応スマホスタンドが便利!レザーウォレット代わりにもなるMOFTの人気スマホスタンド「MOFT X」の進化版であり、iPhone 12シリーズ向けのMagSafe対応版である「MOFT Sna...

12.RTAKO 車載スマホホルダー Mini

RTAKOのスマホ車載ホルダー

【RTAKO 車載スマホホルダー Miniの特徴】
・コンパクトな車載スマホホルダー
・重力連動式でスマホを片手で簡単に置ける
・4つのアームでスマホをしっかり固定
・4.7-6.8インチのスマホに対応

車を運転する際には車載スマホホルダーがあると便利。車載スマホホルダーはiPhoneの画面を運転者から見やすい位置に固定出来るため、iPhoneをカーナビ代わりとして活用する場合やBluetooth接続でiPhoneから車内スピーカーに音楽を流す際などに重宝します。

車載スマホホルダーはたくさん種類がありますが、「RTAKO 車載スマホホルダー Mini」がオススメ。コンパクトなサイズの車載ホルダーであるため、吹き出し口に設置してもエアコンの邪魔にならないのが最大の特徴。

エアコンの邪魔にならないコンパクトなサイズ

コンパクトサイズの車載用スマホホルダー

現在愛用しているRTAKOの車載スマホホルダー(ミニ)は、コンパクトなサイズが魅力の商品。iPhoneを固定するための車載スマホホルダーが欲しいけども、エアコン吹き出し口を塞ぎたくないな・・・と思っている時に見つけたのがこの商品。iPhoneを置くとさすがにエアコン吹き出し口を塞ぐ形になってしまうものの、スマホを置いていない状態ではコンパクトにまとまっているためエアコンの邪魔になりません。

片手でスマホを置ける

iPhoneをスマホホルダーに置く

さらに気に入っているのが重力連動式でiPhoneの重みで4つのアームが自動的に動き固定するので、片手でiPhoneを置くことが出来る点。また、iPhoneを取り外す際も片手で取り外し可能。普通のスマホホルダーだと、iPhoneを置いてから横のアームをiPhoneの幅に合わせるようにカッと留める作業が必要なため、その作業が必要無いこの重力連動式の商品はとても便利。

13.Anker PoweDrive 2

Ankerのカーチャージャー

【Anker PowerDrive 2】
・Anker独自のフルスピード充電技術搭載
・2ポート搭載で2台同時充電可能
・最大12W出力(2台同時最大24W出力)

iPhoneを車内で充電するなら、カーチャージャーを準備しておくのがオススメ。車によってはUSBを備えた車種もありますが、備え付けのUSB充電器の出力は非常に低く、iPhoneを充電するのにかなり時間がかかるケースもあります。そのため、USB充電器備え付けの車でも別途シガーソケットに差し込む車載用USB充電器を買っておくのがオススメ。

オススメは、充電器関連の商品で定評のあるAnkerの人気カーチャージャー「Anker PowerDrive 2」。普通の備え付けのUSB充電器やカーチャージャーよりも速く充電出来るのが特徴。また、2台同時充電も可能。

車内でもかなり速くiPhoneを充電できる

カーチャージャーで充電

各ポート最大12W出力なので、iPhoneを短い時間で充電出来ます。iPhone付属の5W出力の充電器に比べるとその速さは雲泥の差。また、2同時充電でもそれぞれ最大12W出力(2ポート合計最大24W出力)なのでiPhoneを2台同時充電する際も高速に充電できます。

14.SAMHOUSING 車載ホルダー

SAMHOUSINGの後部座席用スマホホルダー

【SAMHOUSING 車載タブレットホルダーの特徴】
・後部座席用タブレットホルダー
・スマホやタブレットを固定
・4.5-10.5インチに対応
・360度回転式で角度調整も自由自在

家族みんなで車に乗って遠出するなら、後部座席用の車載スマホ・タブレットホルダーがあると便利。前席のヘッドレスト背面にスマホ・タブレットを固定できるため、映画やドラマ、バラエティ、YouTube動画などを見て長距離ドライブの暇つぶしができます。

オススメは、SAMHOUSINGの車載タブレットホルダー(スマホホルダー)。手軽に取り付けでき、スマホ・タブレットを見やすい角度に自由自在に調整可能。そして安定性も抜群。10インチクラスのタブレットを取り付けてもぐらつくことはなく、選んで間違いの無い後部座席用スマホ&タブレットホルダーです。

子供と車で遠出する際に便利

車内でスマホ動画を視聴

後部座席用スマホ・タブレットホルダーは、特に後部座席に子供を乗せて遠出する際に重宝します。退屈な長距離移動でぐずったり、泣きわめいたりする子供を落ち着かせるにはやはり動画を見せてあげるのが一番。

ちなみに、上記の写真のスマホはiPhone 12 mini。小さいスマホですが、普通に問題なく装着できています。

スマホもタブレットも両方大丈夫

後部座席用タブレット

SAMHOUSINGの後部座席用スマホ・タブレットホルダーは、4.5から10.5インチまでのスマホ・タブレットに対応。上記の写真は、AmazonのFire HD 10(10インチ)を装着した様子です。10インチクラスのタブレットでもぐらくつことなく、しっかり固定出来ています。我が家では主にFire HD 10を後部座席用リアモニター代わりとして活用しています。

後部座席に設置したタブレット
後部座席用リアモニター代わりにFireタブレットを車載するのが便利でオススメ旅行や帰省で子供と一緒に車で長時間移動する際にあると便利なのが後部座席用モニター「リアモニター」。車内にリアモニターがあれば後部座席のチ...

15.Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

Ankerの完全ワイヤレスイヤホン

【Anker Soundcore Liberty Air 2 Proの特徴】
・欲しい機能全部入りコスパ最強イヤホン
・アクティブノイズキャンセリング機能
・外音取り込み機能
・ワイヤレス充電対応
・Soundcoreアプリ対応

イヤホンを使ってiPhoneで音楽を聴く、YouTubeなどの動画を見るなら、完全ワイヤレスイヤホンを一つは持っておくのがオススメ。ケーブルを挿す手間やケーブルが絡む煩わしさが無い、ケーブルレスの完全ワイヤレスイヤホンは本当に手軽で快適。

iPhone用に完全ワイヤレスイヤホンを選ぶなら、「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」がオススメ。このイヤホンは、Apple純正の最上位ワイヤレスイヤホンであるAirPods Proとほぼ同等のスペックを備えたイヤホン。周囲の雑音をカットし音楽に没頭できるアクティブノイズキャンセリング機能付き、音楽を聴きながら人の声が取り込める外音取り込み機能付き、置くだけで充電出来るワイヤレス充電対応、イコライザー調整できるアプリ対応と、3万円台のイヤホンに匹敵する高スペックイヤホンでありながら1万円ちょっとで購入出来るコスパの良さが、この商品の最大の魅力。

とにかく見た目がカッコイイ

カッコイイ見た目の完全ワイヤレスイヤホン

現在、iPhone用のイヤホンとしてAnker Soundcore Liberty Air 2 Proを愛用しています。このイヤホン、かなり高スペックなイヤホンですが、一番のお気に入りのポイントはデザイン。ケースも含め、とにかくそのカッコイイ見た目が個人的に一番の満足ポイント。

正直、AirPods Proのデザインはあまり好みではないものの、このイヤホンはかなり好み。特に、ケースは手触りがとてもよく、さらにスライド式の蓋を採用し、片手でも開け閉め出来るので使い勝手も抜群です。

音質が良く、いろんな音がクリアに聞こえる

音質の良いイヤホン

音質もかなり良いです。正直、今まで1万円以上のイヤホンを購入したことが無いため、高いイヤホンとの比較はできないものの、それまで使っていた5000円クラスのイヤホンに比べると、音質の良さを凄く実感出来ました。低音に迫力があるのはもちろんのこと、特に中高音域の解像度の高さにびっくりしました。今まで聞こえてこなかった楽器の音もクリアに聞こえてきて、今まで以上に音楽を聴くのが楽しくなりました。

専用アプリで手軽にイコライザー調整できる

イコライザー調整アプリ

Anker専用アプリであるSoundcoreアプリで手軽にイコライザー調整できるのも便利。自由自在にイコライザーをカスタマイズ出来るのはもちろん、予め用意されたプリセットもあるため、イコライザー調整初めての人でも手軽に自分好みの音質へと変更できます。

Anker Soundcore Liberty Air 2 Proレビュー
【Anker Soundcore Liberty Air 2 Proレビュー】初めてのノイキャンイヤホンにオススメ!!Anker初のアクティブノイズキャンセリング(ANC)&外音取り込み対応の完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Lib...

16.Anker Soundcore 2(改善版)

AnkerのポータブルBluetoothスピーカー

【Anker Soundcore 2(改善版)の特徴】
・Amazonで人気NO.1のBluetoothスピーカー
・コンパクトサイズで持ち運びに便利
・12W(6Wx2)出力
・IPX7でお風呂場でも使える

家族や友達とキャンプやバーベキューをする際、あると便利なのがポータブルBluetoothスピーカー。iPhoneとBluetooth接続することで迫力ある音を出すことが出来るので、外でのアクティビティで音楽を聴く際に重宝します。

オススメは、Anker Soundcore 2(改善版)。コスパが高く、Amazonでも大人気のポータブルスピーカー。コンパクトサイズで持ち運びしやすく、それでいてしっかりと迫力あるサウンドを出せるため、一つ持っておくと便利。

コンパクトで持ち運びしやすい

コンパクトなモバイルスピーカーを手に持つ

Anker Soundcore 2(改善版)はかなりコンパクトなスピーカーであるため、本当に持ち運びに便利。

迫力あるサウンド

迫力あるスピーカー

コンパクトサイズながら6W出力のスピーカーを2つ搭載。外でも十分過ぎる音を出すことが出来ます。さらに、低音に迫力があり、アウトドアシーンで使うスピーカーとしては申し分ありません。

Anker SoundCore 2レビュー
【Anker SoundCore 2レビュー】低音に迫力がある、コスパ最強の小型BluetoothスピーカーAmazonで一番人気のポータブルBluetoothスピーカー、「Anker SoundCore 2(改善版)」を購入してみました。この...

17.Apple Watch SE

Apple Watch SE

【Apple Watch SEの特徴】
・Apple Watchの中でコスパの高い機種
・最上位機種Series 6で出来る大抵のことが出来る
・iPhoneの通知を受け取れる
・電話の発着信ができる
・メールの受信と返信ができる
・音楽のコントロールができる
・リモート撮影できる
・Apple Payで電子決済できる
・Suicaで改札を通過できる
・健康管理できる
・ウォッチフェイスをカスタマイズできる
・アプリを追加できる

iPhoneをより便利に活用するなら、スマートウォッチを持っておくのがオススメ。特にiPhoneと一緒に使うスマートウォッチなら、iOSとの相性が良くiPhoneの機能をフル活用出来るApple Watchが断然オススメ。Apple Watchはスマートウォッチの中でも圧倒的にアプリが充実しているため、好みのアプリを追加することで機能性を拡張し、より便利に活用出来ます。

初めてApple Watchを選ぶなら、Apple Watch SEがオススメ。SEはApple Watchで出来る便利なことは大抵のことは問題なく出来、その上でSeries 6よりも1万円以上安く非常にコスパの良いアップルウォッチとなっています。

iPhoneのロックを解除出来る

iPhoneのロックをApple Watchで解除

Apple Watch SEを半年以上愛用していますが、本当に様々な便利機能があり満足しています。その中でも特に最近便利に感じるのが、Apple WatchによるiPhoneのロック解除機能。Apple Watchを腕につけていれば、マスクをつけたままでもiPhone 12 miniの顔認証をロック解除できます。このおかげで、外出時もiPhoneをロック解除する際にパスコードをわざわざ入力する手間がなくなりました。

iPhoneの通知を確認出来る

Apple Watchの通知

Apple Watch SEを半年以上愛用し、一番便利に感じるのはやはりスマートウォッチの代表的な機能とも言える通知機能。iPhoneに来た通知を腕元ですぐに確認出来るため、通知の確認のためにわざわざiPhoneをポケットやカバンから取り出すという手間がなくなりました。また、手元の振動(バイブレーション)で教えてくれるため、重要な電話やメールを見逃すということもなくなりました。

特に最近はPLAYER!というスポーツアプリをインストールし、好きなプロ野球チームの試合開始や試合結果の通知をApple Watchで受け取れるようにしていてこれが凄く便利にかんじています。

Apple Payを使える

Apple Watch上のApple Pay

Apple Watchの電子決済機能も凄く重宝している機能。Suicaを入れているので電車に乗る際は改札の読み取り機にApple Watchをかざすだけ。さらに、IDやQuickPay対応のクレジットカードも登録しているので、コンビニに行った際の買い物もApple Watchのみで行っています。わざわざポケットやバッグから財布やスマホを取り出す必要が無いのでとても楽です。

Apple Watch SEのレビュー
Apple Watch SEを1カ月使ってみてのレビュー、Series 6を選ばなくて正解か?後悔か?2020年9月18日に最新アップルウォッチである「Apple Watch Series 6」と「Apple Watch SE」が同時発売...

18.Nature Remo mini

Nature Remoのスマートリモコン

【Nature Remo miniの特徴】
・人気のスマートリモコン
・多くの赤外線リモコン付き家電に対応
・iPhoneアプリで家電を操作出来る
・家電を一括操作できる
・家電を自動操作できる

自宅のテレビやエアコン、照明等の家電を操作する際にスマートリモコンがあると便利。スマートリモコンさえあれば、赤外線リモコン付きのほぼ全ての家電をiPhone上のアプリから操作できるようになります。つまり、家にある全ての家電のリモコンをiPhoneに一元化出来るということ。

スマートリモコンと言えば、国内メーカーであるNature Remo製が人気。特にオススメは、手軽に購入出来るエントリーモデルのNature Remo mini。これさえあれば、リモコンを全てiPhoneに一元化でき、さらに家電を一括操作や自動操作も出来るようになります。

iPhoneで全ての家電を操作出来る、もちろん外出からもOK

iPhoneで家電を操作する

Nature Remo miniはかなり便利。家にある赤外線リモコンを登録することで、全ての家電をiPhone上のアプリに一元化出来るため、家電を操作する時にわざわざリモコンを探したり、取りに行ったりする必要が無いためめちゃくちゃ便利です。

さらには、外出先かでも操作出来ます。例えば、家を出てからエアコンや照明の切り忘れに気づいた時でもiPhoneでサクッと切ることが出来ます。夏の暑い時期や冬の寒い時期には、自宅に着く前にあらかじめエアコンを付けておくことも出来ます。

複数の家電をまとめて一括操作できる

iPhoneで家電を一括操作

Nature Remo miniにはシーンという機能があり、この機能を使えば指定の複数の家電をまとめて一括操作出来ます。例えば、全てオフというシーンを作り、そのシーン内にエアコンを切る、テレビを切る、照明を切るという操作を設定しておけば、そのシーンを選択するだけで全ての家電をオフに出来ます。家を出発する前など、家電を一つ一ついちいち操作する必要が無いため便利です。

家電を前持って設定した条件で自動操作できる

iPhoneで家電を自動操作

Nature Remo miniを使えば家電の自動操作も可能となります。例えば、自宅付近に近づいたらエアコンを付ける、自宅周辺から離れたらエアコンを切る、朝7時になったらエアコンとテレビを付ける、午後11時になったら家電を全て切る、温度が〇〇度以上になったら冷房を付ける、温度が〇〇度以下になったら暖房を付けるといった自動操作を設定できます。

Nature Remo miniレビュー
Nature Remo miniがめちゃ便利!Alexaと連携設定しスマートホーム化してみたスマートホーム化のためにスマートリモコン「Nature Remo mini(ネイチャーリモミニ)」を自宅に導入してみると日々の生活がめち...

iPhoneにおすすめのWEBサービス

19.Amazon Prime Video

アマゾンプライムビデオ

【Amazon Prime Videoの特徴】
・Amazonの動画見放題サービス
・映画/ドラマ/バラエティ/アニメが見放題
・Amazonのプライム会員になるだけで無料で利用出来るコスパ最強の動画配信サービス
・Prime Video以外にAmazon無料配送、Prime Music(音楽聞き放題)、Prime Reading(本読み放題)、Amazon Photo(クラウドフォトサービス)といった多数の特典がある

iPhoneで動画を楽しむなら、Amazonの動画見放題サービスであるPrime Video(プライムビデオ)を利用するのがオススメ。邦画に洋画に、国内TVドラマに、海外TVドラマに、バラエティ番組に、TVアニメにと面白いコンテンツが盛りだくさん。

Prime Videoは、Amazonの有料会員であるプライム会員(月額500円)になるだけで利用出来るサービス。プライム会員は、プライムビデオ以外に、Amazon配送料が無料になる、年1回のAmazonビッグセールであるプライムデーに参加出来る、音楽聞き放題のPrime Musicが利用出来る、本読み放題のPrime Readingが利用出来るととにかく特典盛りだくさん。

Prime Videoで見て面白かった映画

プライムビデオ内の映画

【邦画】
図書館戦争/コードブルー/記憶にございません!/キングダム/SUNNY/マスカレードホテル/君の膵臓をたべたい/ビリギャル/ルーキーズ/テルマエ・ロマエ/億男/宇宙兄弟/orange/キセキ/岳/青空エール/そして父になる等

【洋画】
イエスタデイ/1917 命をかけた伝令/運び屋/アクアマン/ラ・ラ・ランド/オブリビオン/ピクセル/エクス・マキナ/ハドソン川の奇跡/パシフィック・リム/英国王のスピーチ/最強のふたり/最高の人生の見つけ方/スラムドッグミリオネア/ジュラシック・ワールド/スパイダーマン/幸せのちから/フォレスト・ガンプ/イエスマン/マスク等

Prime Videoで見れる人気TVアニメ

プライムビデオ内のアニメ

進撃の巨人/呪術廻戦/鬼滅の刃/ドラゴンボール超/約束のネバーランド/僕のヒーローアカデミア/ハイキュー!!/弱虫ペダル/ゆるキャン/ワンピース/名探偵コナン等

プライムビデオの映画
Amazonプライムビデオで絶対見るべき!おすすめ映画35選【2019年無料作品】Amazonプライムビデオは映画見放題。 現在、7,000を超える映画作品がプライム会員特典対象で、プライム会員の人は追加料金無で...

20.Amazon Music Unlimited

アマゾンミュージック

【Amazon Music Unlimitedの特徴】
・Amazonの音楽聞き放題サービス
・7000万曲以上が聴き放題
・最新の曲から名盤まで豊富なラインナップ
・プレイリストも充実
・オフライン再生できる

iPhoneで音楽を聴くなら、Amazonの音楽聞き放題サービス「Amazon Music Unlimited」がオススメ。月額980円(プライム会員の人は月額780円)で最新の流行りの曲から懐かしい曲まで7000万曲以上の曲が聴ける最強の音楽配信サービス。

プレイリスト豊富で作業用BGMとして最適

アマゾンミュージックのプレイリスト

Amazon Music Unlimitedは、プレイリスト豊富なので作業用BGMとしてかなり重宝しています。普段は好きなアーティストの曲や人気の曲を再生したりしていますが、仕事の時は数あるプレイリストの中から作業用BGMに良さそうなものを選び仕事の集中力アップに役立てています。

オフライン再生出来るからドライブ中の再生にも便利

アマゾンミュージックのオフライン再生

Amazon Music Unlimitedはオフライン再生にも対応しています。車に乗る際は音楽を聴くことが多いのですが、その際にこのAmazon Music Unlimitedを重宝しています。事前に好きな曲やプレイリストをダウンロードしておけばオフライン再生出来るため、車の中でもデータ通信量を消費せずに音楽再生できます。

車内でamazon musicを聴く
車内で音楽を聴くならAmazon Musicが最強!Alexaによるハンズフリー操作も可能家族や友達と一緒に車で遠くへお出かけをする際、車内にJ-POPやK-POP、ポップス、アニソン、キッズソングといった音楽を流すならスマホ...

21.Kindle Unlimited

Kindle

【Kindle Unlimitedの特徴】
・Amazonの書籍読み放題サービス
・和書12万冊/洋書120万冊が読み放題
・文学/評論、ビジネス/経済、コンピュータ/IT、趣味/実用、暮らし/健康/子育て、ライトノベル、雑誌、漫画

本をよく読むという人には、Amazonの書籍読み放題サービスである「Kindle Unlimited」がオススメ。月額980円でビジネス書、実用書、小説、漫画、雑誌が読み放題となるたため、月に1冊以上読むだけで元がとれるとてもお得なサービス。

Kindle Unlimited
AmazonのKindle Unlimitedを1年以上使ってみて感じたメリットとデメリット電子書籍リーダーKindle端末を購入後、本読み放題サービスの「Kindle unlimited(キンドル・アンリミテッド)」を1年以上...

22.楽天マガジン

楽天マガジン

【楽天マガジンの特徴】
・楽天の雑誌読み放題サービス
・500誌以上が読み放題
・最新号からバックナンバーまで読める
・ダウンロードしてオフラインでも読める

月に1冊以上雑誌を読むという人には、楽天の雑誌読み放題サービスである「楽天マガジン」がオススメ。月額418円で500誌以上が読み放題となるかなりおトクなサービス。最新号だけじゃなく、過去のバックナンバーも読めるので暇つぶしにも最適です。

楽天マガジンで読める雑誌例

【男性ファッション】
MEN’S NON-NO/FINEBOYS/Fine/Smart/2nd
【男性ライフスタイル】
GO OUT/男の隠れ屋/Begin
【女性ファッション】
CanCam/ViVi/Oggi/MORE/STORY
【女性ライフスタイル】
anan/Mart/クロワッサン
【ヘア・ビューティー】
美的
【ビジネス・経済・国際】
週刊東洋経済/PRESIDENT/週刊ダイヤモンド/日経トレンディ/週刊エコノミスト
【ニュース・週刊誌】
週刊文春/SPA!/FLASH/週刊新潮/FRIDAY/週刊現代/サイゾー/女性自身
【IT・ガジェット】
家電批評/MONOQLO/GetNavi/週刊アスキー/日経PC/Mac Fan
【スポーツ・アウトドア】
Tazan/週刊ベースボール/山と溪谷
【車・バイク】
ベストカー/CARトップ/オートバイ/BikeJIN
【グルメ・トラベル】
東京カレンダー/おとなの週末
【健康・生活・料理】
オレンジページ/LDK/サンキュ!!
などなど

楽天マガジン
「楽天マガジン」を3カ月使ってみて分かったメリットとデメリット雑誌読み放題サービスのdマガジンを2年以上使ってきましたが、より安い月額380円でより多くの雑誌250誌以上読める楽天マガジンが気になっ...

iPhoneは周辺機器アクセサリー次第でより便利に活用出来る!!

iPhone

iPhoneは、この記事で紹介した周辺機器アクセサリー(WEBサービス含む)を使用することで、より便利に、より快適に活用できます。この記事で紹介した商品は全て使ってみて良かったものばかりなので、気になる商品やサービスがあったら是非使ってみてください。

ガジェット好きにおすすめの記事
関連記事