GOODS

後部座席用リアモニター代わりにFireタブレットを車載するのが便利でオススメ

後部座席に設置したタブレット

旅行や帰省で子供と一緒に車で長時間移動する際にあると便利なのが後部座席用モニター「リアモニター」。車内にリアモニターがあれば後部座席のチャイルドシートに座る子供が見やすいようにアニメ動画をDVDなどで手軽に再生出来るため、退屈でぐずって泣きわめいてしまった子供を落ち着かせるのに効果的です。

リアモニターは車購入時に純正品をオプションとして付けたり、納車後にオートバックスやAmazonなどで購入したものを後付けするのが一般的。しかし純正だと10万円以上、安く購入した後付け品でも数万円はする高価なカー用品。そこでオススメしたいのが、リアモニターの代わりにタブレットを活用する方法。タブレットなら車内だけではなく、新幹線や飛行機にも持ち込み出来、自宅でも活用出来るなどとても便利。

この記事では、タブレットを車載しリアモニター化する方法を紹介しています。また、車載用タブレットとしてAmazonのFireタブレットをオススメする理由も紹介しているので是非参考に。

高いリアモニターはいらない、安いタブレットで代用できる

タブレット

小さい子供がいる家族にとって後部座席向けに手軽にアニメ動画を再生出来るリアモニターは欠かせないもの。リアモニターは旅行や帰省など長時間車内で子供と一緒に過ごす時にあるととても便利なアイテムなのですが、費用面で導入するハードルが高いのがネック。

しかし、タブレットさえあれば高いリアモニターははっきり言っていりません。タブレットと言っても4万円ぐらいする高性能なiPadをわざわざ買う必要はありません。AmazonのFireタブレット「Fire HD 8」のように1万円以下で買える安いタブレットでも十分に車内でリアモニター代わりとして使えます。

タブレットを誰でも簡単に車載しリアモニター化する方法

リアモニター代わりに車載したタブレット

タブレットを車載しリアモニター化すると言っても、その方法はとても簡単。用意するのは、タブレットとヘッドレストに装着するタイプのタブレット用車載ホルダーの2点を準備するだけ。特別な工具を準備する必要はなし。さらに設置も、タブレット用車載ホルダーをヘッドレストに取り付け、ホルダーにタブレットを取り付けるだけ。タブレットはバッテリー内臓のため、一般的なリアモニターを設置する時のように電源を確保したり、配線を見えないように隠したりと面倒な作業は不要です。

オススメのタブレットホルダーは、SAMHOUSINGタブレット車載ホルダー

SAMHOUSINGタブレット車載ホルダー

車のヘッドレストに取り付けるタブレット用車載ホルダーは、様々なメーカー(又は販売店)から発売されていますが、オススメはSAMHOUSINGのタブレット用車載ホルダー。1000円ぐらいで購入出来る安い商品ですが、ヘッドレストへの取り付けがとても簡単で、さらにタブレットを360度自由に回転させ上下の角度も自由に調整出来るのでとても便利。6-11インチのタブレットに対応しているため、ほとんどのタブレットで使用出来ます。

実際に使ってみて特に不満に感じるところもなく、よく出来ていたコスパの良い商品なので、どのタブレット用車載ホルダーにしようか迷っている人にはオススメ。

タブレットを車載しリアモニター化する手順①

それでは実際にSAMHOUSINGのタブレット用車載ホルダーを使用しタブレットをリアモニター化するための取り付け手順を紹介していきます。まずは、土台となる部分の左右2個のフックをヘッドレスト左右2本のシャフトに内側から引っ掛けるように取り付けます。フックの位置は左右にスライド調整出来るため、ヘッドレストのシャフトが2本あるタイプの車であれば大抵問題なく装着出来ると思います。

タブレットを車載しリアモニター化する手順②

土台をよりしっかりシャフトに固定させるために、フックのネジを回らなくなるまで回ししっかりと締めておきます。

タブレットを車載しリアモニター化する手順③

そしてホルダー部にタブレットを取り付け。タブレットの対応サイズは12-23cmで、6-11インチまでに対応しているとのこと。今回取り付けたのは、Amazonの10インチFireタブレット「Fire HD 10」。Amazonのタブレットとしては一番大きいタブレットですが、特に問題なく装着出来ました。特に重みでぐらつくこともなかったです。

タブレットを車載しリアモニター化する手順④

最後は、タブレットホルダー部と土台をつなぐジョイント部のねじを緩めたり締めたりしながらタブレットを後部座席から見やすいように角度を調整するだけ。角度は時計周り、反時計回りに360度回転させることが出来、上向けにしたり下向きにしたりと上下の角度も調整可能。

タブレットを車載しリアモニター化する手順⑤

完成!とても簡単にリアモニター代わりとしてタブレットをヘッドレストに装着することが出来ました。タブレットはバッテリー内臓なので電源確保のために配線を色々といじる必要はありません。

ただし、タブレットをリアモニカーとして使用する場合、前席側の映像を後ろにも映し出すといった使い方は出来ません。あくまでもタブレット側で映像を独自に再生するという使い方になります。

タブレットじゃなくスマホもリアモニター化出来る

リアモニター化したスマホ

また、SAMHOUSINGのタブレット用車載ホルダーはタブレットだけではなく、スマホを装着することも可能です。iPhone8を横向きにも縦向きにも装着してみましたが全く問題なく装着出来ます。

後部座席用モニターとしてタブレットを活用するならAmazonのFireタブレットがオススメな理由

AmazonのFireタブレット

車移動中の子供のぐずり対策として、タブレットをリアモニター代わりとして使用するなら、AmazonのFireタブレットがオススメ。もちろん性能面ではiPodやiPod miniの方が良いのは確かですが、わざわざ後部座席用モニターとして買うタブレットにそこまで高く、高性能なタブレットを準備する必要はありません。Amazonの安いタブレットで十分です。

オススメ理由①5,980円から購入出来る安さ

AmazonのFireタブレットをオススメする一番の理由は、安く購入出来ること。一番小さいサイズの「Fire HD 7」であれば5,980円で購入出来ます。一番大きいサイズの「Fire HD 10」でも15,980円。個人的には性能面でも価格面でも丁度良い9,980円の「Fire HD 8」がオススメ。Fire HD 10は自宅用としては良いのですが、車内用や持ち運び用としてはちょっと大きい、そのため丁度良いサイズ感のFire HD 8がオススメ。

オススメ理由②Wi-Fi環境の無い車内でもたくさんの子供向け動画を再生出来る

人気キャラクターの動画コンテンツ

AmazonのFireタブレットはAmazonが提供するサービスを活用するのに便利。特に重宝するのがAmazonの動画配信サービスである「PrimeVideo(プライムビデオ)」。特典盛りだくさんのAmazonのプライム会員(月額500円又は年間4,900円)に加入するだけで映画・ドラマ・バラエティ・アニメなどの1万作品以上の動画が見放題となるサービス。大人が楽しめるコンテンツだけではなく子供が楽しめる人気キャラクターモノ、動物モノのTVアニメ、映画のラインナップも豊富なため、わざわざDVDを借りる必要はなく、いつでもどこでも豊富なコンテンツの中から動画を再生出来ます。

どうぶつアニメコンテンツ

アマゾンプライムビデオには、有名どころで言うと、しまじろう、あたしンち、クレヨンしんちゃん、ドラえもん、ポケットモンスター、忍たま乱太郎、名探偵コナン、妖怪ウォッチ、戦隊ヒーロー、きかんしゃトーマス、ミッキーマウス、ハローキティ、おさるのジョージなどたくさんの人気コンテンツが揃っています。英語のアニメもあるため、小さい頃から英語に触れさせたいと思っている人にもオススメ。

車内で動画再生

さらに別途インターネット接続するためのSIM契約なども不要。プライムビデオは通信環境の無いオフラインでも再生出来る機能を備えており、予め自宅のWi-Fi環境で見たい動画をダウンロード(保存)しておくことでネットに繋がっていない車内でも動画再生出来ます。動画をダウンロードといってもPCを使って複雑な操作をするのではなく、タブレットをタップしていくだけの簡単な操作で可能です。

オススメ理由③オフライン環境でもたくさんの子供向け音楽を再生出来る

アンパンマンの音楽

Fireタブレットは動画再生機器としてだけではなく、音楽再生機器としても優秀。Amazonのプライム会員になればプライムビデオだけではなくAmazonの音楽聴き放題サービスである「Amazon music(アマゾンミュージック)」も利用可能。アマゾンミュージックは100万曲以上聴き放題。子供が好きな音楽も多く、車内で子供が喜ぶような音楽を流したい時にもぴったり。

個人的には、アマゾンミュージックの上位版である「Amazon music unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)」がよりオススメ。プライム会員も月額780円の料金を支払う必要がありますが、曲数が6500万曲と圧倒的に多く、最新曲もかなり多いため満足度がかなり高いです。

オススメ理由④たくさんの子育て本が読める

子育て本

Fireタブレットは本、雑誌、漫画を読むための電子書籍リーダーとしても重宝します。Amazonプライム会員になることで、動画に音楽だけではなく書籍読み放題の「Prime Reading(プライムリーディング)」も利用可能。取扱い書籍数は1,000冊と少ないものの、子育てに関する書籍もあるので役に立ちます。

また、書籍読み放題サービスも上位版である「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」を利用するのもオススメ。キンドルアンリミテッドは月額980円で和書12万冊、洋書120万冊が読み放題。

オススメ理由⑤幼児向けの育脳ゲームも楽しめる

幼児向けゲーム

Fireタブレットは、AndroidタブレットやiPadに比べると、取り扱っているアプリは少な目。動画アプリは、YouTube、Hulu、プライムビデオなどの定番どころはおさえているものの、その他ジャンルのアプリが少ない。それが格安タブレットFireタブレットの大きなデメリット。それでも、子供が楽しく遊べるようなアプリは、「タッチ!あそベビー」「タッチ!あそべビずかん」などそれなりには揃っています。車で移動する際や新幹線や飛行機を待っている時の退屈な時間などを潰す学習ゲームとして十分活用出来ます。

リアモニターを安く導入したい人はFireタブレットを車載するのがオススメ!!

タブレットによるリアモニター

リアモニターを安く導入したいと思っている人には、安く買えるFireタブレットを車載するという選択肢がオススメ。タブレットなら車内だけではなく、新幹線や飛行機に持ち込み出来、さらに自宅で子供だけではなく大人も動画、音楽、本(雑誌・漫画)、ゲームを楽しむデバイスとして活用出来ます。オフライン再生出来るプライムビデオなどの動画配信サービスを活用すれば、車内で場所をとるDVDなども別途用意する必要もありません。是非タブレットをリアモニター代わりとして活用してみましょう。

こちらの記事もオススメ