FOOD

大阪梅田で買った「一心堂」のフルーツ大福がめちゃくちゃ美味かった

一心堂のフルーツ大福

大阪旅行へ行った時に大阪梅田で一心堂の話題のフルーツ大福を買ってみました。テレビや雑誌、SNSでも「美味しい」と評判が高かったということもあり、実際に店舗で見てみて「完熟フルーツ大福」という言葉にも魅かれたので、自宅用に買って帰りました。

実際に家に持ち帰り食べてみた感想を先に言うとかなり美味しかった。どの大福もジューシーでフルーツのおいしさをそのまま堪能できたので、すごくよかった。また買いたいと思えるぐらい美味しいものだったので、紹介してみたいと思います。

一心堂とは

一心堂

今回フルーツ大福を買ったのは、大阪にある「一心堂」という和菓子店。

一心堂は大阪府堺市に本店を置く老舗の和菓子店で、フルーツ大福で有名。春はいちご、夏はぶどう、レッドメロン、秋は栗、柿、冬は冬いちごといった季節ごとに旬の果物を使っているのが特徴。どれも果汁がこぼれるぐらいジューシーで美味しいと話題。テレビでも多くの芸能人が大阪お土産オススメの品として一心堂のフルーツ大福を紹介しています。

一心堂で買えるフルーツ大福は種類豊富

一心堂のフルーツ大福の種類

全15種類

いちごいちごの王様すいか
ももキウイモンブラン
みかんマスクメロンレッドメロン
パイナップルぶどうマンゴー
ラ・フランス

一心堂の売り場に行ってみて驚いたのがフルーツ大福の種類の豊富さ。今回(7月)、一心堂に行ってみて売っていたのが全12種類。一心堂のホームページによると、種類はすべてで15種類とのこと。一心堂は旬で鮮度の良い果物のみ取り扱っているので、どの果物を買えるかは、時期によって変わるみたいです。

人気はいちご、もも、メロン

一心堂のフルーツ大福で人気が高いのが「いちご」「もも」「メロン」

特に人気が高いのがいちご。一心堂がフルーツ大福で人気となるきっかけとなったのが「いちご大福」。今でも一心堂を代表する看板商品はいちご大福で、「いちごの王様」「練乳のいちごの王様」「抹茶いちご大福」「チョコいちご大福」といった様々なレパートリーがあります。

一心堂の人気のフルーツ大福が阪急うめだ本店で買える

阪急梅田百貨店

一心堂の本店は大阪府堺市。大阪駅から電車で向かう場合はJRと南海を乗り継いで50分ぐらい。せっかくなら堺の本店へ行ってみたいという気持ちもありましたが、あまり時間がなかったので「一心堂阪急うめだ本店」で買うことにしました。

阪急うめだ本店はJR大阪駅、阪急梅田駅、地下鉄梅田駅からすぐの場所にあるので、大阪梅田周辺で美味しいお土産を探している人にオススメです。

また、一心堂は堺の本店と今回僕が行った阪急うめだ本店以外にも天王寺に「あべのハルカス近鉄本店」、三宮に「そごう神戸店」と合計4店舗あります。

一心堂のフルーツ大福を買う場合、人気の大福の売り切れに注意。特に土日の夕方頃になるとその時期の人気商品は既に売り切れている場合があります。

また、行列に並ぶのも覚悟しておきましょう。混雑を避けるなら、お昼時が狙い目。今回、土曜日の12時半ぐらいに行きましたが、並んでいたのは3、4人ぐらい。5分ぐらいですぐに買うことが出来ました。

今回4種類のフルーツ大福を買ってみた

一心堂で買ったフルーツ大福

一心堂阪急うめだ本店で、「夕張メロン」「沖縄パイナップル」「白桃」「すいか」の4つを買ってみました。

7月ということで時期は桃の季節。一心堂も「白桃大福」をかなり押していたので一つは「もも」に決定。僕はメロン好きなので、夕張メロンに引かれてメロンを追加。さらに通常のパイナップルがある中、特別感のある沖縄パイナップルに引かれ、沖縄パイナップルも追加。あとは夏っぽいスイカを追加し、計4つの大福をお買い上げ。

早速、フルーツ大福を食べる

夕張メロン大福

一心堂の夕張メロン大福

まず一つ目は、夕張メロン

メロンはマスクメロンと夕張メロンがあったけど、やっぱりメロンと言えばオレンジ色の夕張メロン。

夕張メロン大福の断面図

夕張メロン美味しい。

北海道で食べた採れたての夕張メロンを思い出すぐらい甘くて瑞々しい。メロンの周りにある白あんは甘さが控えめなので、余計にメロンの甘さが際立つ。餅とメロンとの相性も抜群。

正直プレミアムということで、通常の大福に比べて値段は高いけど、これはまたリピートしたい。特にメロン好きなら絶対に食べるべき。

沖縄パイナップル大福

一心堂の沖縄パイナップル大福

二つ目は沖縄パイナップル。通常のパイナップルではなく、プレミアム大福の沖縄パイナップル。パッケージからして美味しそう。

沖縄パイン大福の断面図

予想以上にパイナップルが大きい。見た目で絶対に美味しいと分かる色味の良いパイナップルが大きいサイズで入っているので満足感高し。

程よい酸味と抜群の甘み。ちょっと値段が高いだけある、美味しい。

白桃大福

一心堂の白桃大福

夏のシーズンになるとかなり売れる白桃大福。インスタ女子がこぞって写真を上げているももの大福。夏のショップオススメNO.1ということで、期待度はかなり高い。

白桃大福の断面図

一口で分かる、美味しい。

桃の果汁がプシャーと口の中に流れ込んでくるので、まるで桃ジュースを飲んでるみたい。とにかく瑞々しいので、ももの良さを存分に感じられる。美味しい。また来年も夏の時期になったら、白桃を選びたい。

見た目も可愛いので、女子には特におすすめ。

すいか大福

一心堂のすいか大福

夏と言えばスイカが食べたくなる。4つ目の大福選びでかなり迷ったが、買ったのは残りの大福の中で一番夏っぽかったスイカ。

すいか大福の断面図

スイカも美味しかった。スイカのシャキッとした食べ応えと餅の柔らかさのミックスが面白い。

勝手にランキング付け

1位白桃大福
2位夕張メロン大福
3位沖縄パイナップル大福
4位すいか大福

今回、食べてみたフルーツ大福を勝手にランキング付けすると、「白桃>夕張メロン>沖縄パイナップル>すいか」といった順番。

正直、1~3位は白桃、夕張メロン、沖縄パイナップルでかなり悩んだ。どれが1位でもおかしくないぐらいどれも格別のおいしさ。すいか大福も美味しいけどリピートはしない。夏の時期に買うなら、もも、夕張メロン、沖縄パイナップルはかなりオススメ。

一心堂のフルーツ大福、大阪へ行った時のお土産にオススメ

お土産で買った一心堂の大福

今回買った一心堂のフルーツ大福はかなり良かった。お土産で持って帰ってみて家族の受けもよかったし、味もめちゃくちゃ美味しかった。次回は違う季節に、その時の旬のフルーツ大福を食べてみたいし、間違いなくリピートする。大阪に住んでいるなら月に1回ぐらいは食べたいかな。そのぐらい買ってみて良かった。

一心堂のフルーツ大福は大阪土産にオススメです。本店の堺まで行かなくても梅田で買えるので、大阪駅周辺で大阪土産を探している人にオススメです。

ただし、鮮度の良いフルーツを使っているので賞味期限は2日と短いです。一心堂のフルーツ大福を買う場合、その点だけ注意しておきましょう。

こちらの記事もオススメ