FOOD

お食事処若林(鳥取)のカニランチが安くてボリューミーでお得!一杯丸ごとの松葉ガニが美味しかった

松葉ガニ

鳥取を代表する冬の味覚と言えば、‟かに”。鳥取市内で美味しいかに料理をお手頃価格で食べられると人気があるのが賀露港にある「お食事処 若林」。観光客に人気があるのはもちろん、地元の人も安くてウマいとオススメするぐらい鳥取を代表するカニ料理の人気店です。今回、そのお食事処若林へ松葉がにランチを食べに行ってきました。

鳥取市内で安く松葉がにが食べられると人気の「お食事処 若林」へ行ってきた

お食事処 若林

今回やってきたのは、鳥取市賀露町にあるカニ料理専門店「お食事処 若林」です。若林はカニ料理のメニューが豊富で、ズワイガニの雄(オス)である松葉がにと雌(メス)である親がにを扱った様々な料理を楽しむことが出来るお店です。また、ランチタイムはディナーよりも安くカニ料理を食べることが出来るとあって、予約が必須となるぐらい混雑しています。カニシーズンに若林へ行くなら、事前予約をしておくのがオススメ。

鳥取港

「お食事処若林」は、国道41号線沿いにあり、店の目の前には日本海・賀露港があります。鳥取駅からは車で約15分、鳥取砂丘からは車で約20分の場所です。ちなみに最寄り駅は「鳥取大学駅前」ですが徒歩40分かかるので、行くなら断然車がオススメ。一応本数自体は少ないですが、バス停「神社前」がすぐ近くなので鳥取駅からバスで行くのも有りです。

また、駐車場は41号線を走り、お店のすぐ手前と少し過ぎたところに少しだけ停められる駐車場があります。「料理若林P」という看板が目印です。駐車可能台数が少ないため、もし一杯で停められないなら、少し走ったところにあるみなと公園の無料駐車場を利用するのがオススメです。そちらは駐車可能台数が多く、さらに若林まで徒歩6分ぐらいの距離です。

松葉がにの看板

ちなみにお店は、大阪にあるかに道楽の巨大かに看板を連想するような、大きめのかにの看板が目印です。かにの看板が良く目立つので、お店の場所が分からないということもないと思います。

入口にある松葉がにの生け簀

お店入口すぐのところには松葉ガニの生け簀もあります。建物の2階と3階はお食事処になっていますが、1階は直販センターになっているので、帰りに安く松葉がにや親がにを買って帰ることも出来ます。

若林の入り口

お食事処は2階になっているので、入って靴を脱ぎ2階へ行きます。ちなみに混雑している時は、予約をしていない人は1階入ってすぐのところにある記入スペースに名前と人数を書いて順番が来るのを待ちます。予約済みの人はインターホンを押したり、そのまま2階へ行ってスタッフさんに声をかけると良いです。

若林の店内の席

若林の店内の座席は全て座敷席。広い畳の部屋にテーブルがたくさん並べられています。全ての部屋から賀露港と日本海を一望できます。今回、運よく窓側の席へ案内されたので、外の景色を堪能しながら食事をとることが出来ました。

お食事処 若林のメニュー

かにランチメニュー
  • 親がにランチ 1,780円
  • 焼きがにランチ 2,580円
  • 松葉がにランチ 3,580円

若林の人気メニューは、ランチタイム限定の「かにランチ」。リーズナブルな価格でかにを食べられるので、せっかく若林へ行くなら、このかにランチを頼むのがオススメ。かにランチは親がにランチと焼きがにランチ、松葉がにランチがありますが、メインであるかにの種類が違うだけで、お膳の内容は全て同じです。一番安い親がにランチは、2000円以下なのでかなりお得!

限定御膳メニュー
  • わかばやし御膳 1,260円
  • 花籠御膳 1,260円
  • 彩御膳 1,260円

ランチタイムは、各10食限定の限定御膳も人気。特に焼きがにが付いて1,260円の彩御膳が人気!

かに料理メニュー①
かに料理メニュー②

  • かに料理コース  4,500円
  • 6,500円
  • 8,000円
  • 9,000円
  • 12,500円
  • 14,500円
  • 16,500円
  • 21,000円

また、ランチタイムでもディナーと同じかに料理を頼むことが出来ます。かに料理だけを思う存分食べたいなら、このかに料理コースがオススメです。コースは一番安い4,500円コースから一番高い21,000円コースまで8種類あります。

平日メニュー
  • 魚定食 1,100円
  • 刺身定食 1,100円
  • 煮魚定食 1,100円
  • 焼魚定食 1,100円
  • 小島 2,200円
  • 中の島 3,300円
  • 大島 4,400円・5,500円

平日限定の定食メニューもあります。

日曜・祝日メニュー
  • 魚定食 1,100円
  • 小島 2,200円
  • 中島 3,300円
  • 大島 4,400円・5,500円

また、日・祝限定の定食メニューもあります。

若林のカニランチの中から松葉がにランチを注文

松葉がにランチ①

今回注文したのは、かにランチの中の松葉がにランチ(3,580円)。せっかくかにを食べるなら、松葉がにを食べたいということでこのランチにしました。早速、お膳よりも早く大きな茹で松葉がに1枚がテーブルに運ばれてきました。かなり大きいです。松葉がに丸々1枚なので、これだけでも凄い豪華です。

松葉がにランチ②

そして茹で松葉がにの後に運ばれてきたお膳もめちゃくちゃ豪華。刺身、カレイの煮魚、焼きかにみそ、揚げ豆腐のかにあんかけ、酢の物、ご飯、かに汁、漬物のボリューミーなお膳。大きな茹で松葉がに1枚とこのお膳、もう見るだけでお腹一杯になりそうなぐらい、凄い量。

お食事処 若林の松葉がにランチをいただく!

ゆで松葉がに

では、早速メインである茹で松葉がにを食べていきたいと思います。茹で松葉がには、カニスプーンとキッチンハサミがついているので、身をほじくりやすくとても食べやすかったです。

松葉がにの脚をとる

まずは、カニの脚をとり、一気にかにスプーンで脚の身をほじくっていきます。

松葉がにの身と味噌

かにの身をちびちび食べていくのも良いですが、全部一気にほじくって、豪快に食べることにしました。カニの甲羅の片側にかに身を全部ほじくりだしました。

かに身を食べる

早速、今年初の松葉がにをいただきます!うん、美味しい!!

やっぱり松葉がに最高!!かにの風味と旨味が口の中いっぱいに広がり、最高に幸せな気分です。とにかく美味しすぎる!

かに味噌を食べる

そして甲羅の中にある生々しいこの味噌もめちゃくちゃ美味しい。かにみそ単体で食べても美味しいし、かに身と一緒に食べても美味しい!

かにみそ

そして、お膳の方にもかにみそがあります。こちらは、甲羅に盛ったかみみそを甲羅ごと焼いたもの。色味がコク、見るからに濃厚そうな見た目。

かにみそ

これがもう絶品。めちゃくちゃ濃厚!先ほどの茹で松葉がにのかみにそも濃厚で美味しいと思ったのですが、こっちはさらにさらにもっと上を行く濃厚さ。焼いている分水分がたくさん飛んで、みその旨味だけが凝縮されておりめちゃくちゃ濃厚で美味しいです。味濃いめなのでお酒と一緒に飲みたいし、ご飯と一緒に食べてもめちゃくちゃ合いました。

煮魚

こちらはカレイの煮魚。

煮魚を食べる

美味しい。味付けが絶妙。濃すぎることもなく、薄すぎることもなく絶妙な味付け。これもご飯が進む美味しさです。

刺身

そして刺身も当たり前のように美味しい。ネタはサーモンとタイとブリかな?どれも美味しかった。

かに汁

さらに鳥取名物であるかに汁も美味しい。味噌汁の中に親ガニが入っていて、親ガニの出汁が効いていて美味しい。大根も味が良く染みていて美味しいです。

かに汁の親ガニを食べる

親がにはたくさん外子を抱えていて、この外子がめちゃくちゃ美味しい。プチプチとした食感がクセになります。

揚げ豆腐のかにあんかけ

揚げ豆腐のかにあんかけも美味しかった。

かに身とかに味噌が乗った白米

そして、かにを乗せて頬張るためにわざと残していたご飯の上に、先ほどほじった茹で松葉がにのかに身とかにみそをたっぷりと乗せてかに丼風にしていただくことに。

かにと白米を食べる

もうこれがめちゃくちゃ美味しい!松葉がにの旨味が口の中一杯広がり、本当に幸せ。濃厚なかにみそとご飯も良く合います。

若林のカニ美味しすぎた!松葉がにを大満喫出来た!

完食した松葉がに

お食事処若林の松葉がにランチ、本当に美味しかったです。大きな茹で松葉がに、余すところもなく全て身も味噌も美味しくいただきました。もちろん、お膳の方も全部美味しかったので、かなりボリュームがあったものの、全部美味しく食べることが出来ました。今度若林へ行った時は、かにすきやお造りも食べられるかにコースを食べてみたいと思います。

お食事処 若林(鳥取)の詳細情報

お食事処 若林
店名お食事処 若林
電話番号0857-31-1178
予約
住所鳥取県鳥取市賀露町北1-8-12
最寄駅バス:神社前バス停から徒歩1分
電車:鳥取大学前駅から徒歩40分
営業時間月~土
11:00~14:00
17:00~21:00
日・祝
11:00~21:00
定休日不定休
喫煙全席喫煙可
駐車場有り
食べログお食事処 若林の食べログページ
こちらの記事もオススメ