FOOD

業務スーパーの冷凍トロサーモン(298円)で作る大盛りトロサーモン丼が安くてウマい!

業務スーパーのトロサーモン丼

業務スーパーで売っている冷凍食品「トロサーモン」が安くて美味しい!お刺身、海鮮丼、お寿司、カルパッチョなど色々な食べ方がありますが、白米の上にたっぷりとトロサーモンを乗せて丼にして食べるのが一番オススメ。今回、180gのトロサーモンを贅沢に全部使い大盛りトロサーモン丼を作って食べてみました。

業務スーパーの冷凍刺身トロサーモンを買ってみた

業務スーパーのトロサーモン

今回、業務スーパーの冷凍魚介類コーナーで見つけた「トロサーモン(冷凍食品)」を買ってみました。本商品はアトランティックサーモンのハラス(お腹)の切り落としで、内容量は180g。価格は298円なので、かなりお買い得です。

業務スーパーのトロサーモンの3袋

封を開けてみると、中には1袋60gの小分けパックが3袋入っていました。3回に分けて食べることが出来るので、便利です。また、1食1パックとすると、1食あたり100円ぐらいなのでかなりのコスパの良さです。

1袋60g入りのトロサーモン

ちなみに1袋60gで十分な量あります。普通に1袋のみで1食100円のトロサーモン丼を作ることが出来ます。男性の場合だと1袋のみでは少ないので2袋以上使うのが丁度良さそうです。

業務スーパーの冷凍とろサーモンの解凍方法

冷蔵庫で半解凍

業務スーパーのトロサーモンを解凍する方法は、「冷蔵庫解凍」と「流水解凍」があります。基本的にオススメは、冷蔵庫解凍です。トロサーモンのパッケージの裏に書かれているように冷蔵庫でゆっくりと解凍する方法が、刺身の旨味がドリップとして出て行かないので一番おいしく解凍出来ます。今回、僕も冷蔵庫解凍を選び、冷凍庫から冷蔵庫へトロサーモンの個包装を移し、5~6時間冷蔵庫解凍しました。

流水で半解凍

また、食べる直前に解凍する時のように時間が無い時は、流水解凍でも大丈夫です。個包装の袋に入ったままのトロサーモンを細めに出した水道水を20~30分ほどかけ続けることで解凍出来ます。さらに揉みながらすると、より速く解凍出来ます。

業務スーパーのとろサーモンを食べてみる!

解凍したトロサーモンをお皿へ盛る

冷蔵庫解凍で無事個包装3パック分解凍出来ました。3パック全てお皿に出してみると、全部で180gあるのでかなりの量です。大きめのお皿に乗せているので写真だと伝わりづらいですが、かなりてんこ盛りです。小さめの海鮮丼なら普通に1パックで十分です。

醤油にトロサーモンをつける

では、早速普通にお刺身として食べてみます。シンプルに醤油をつけて頂きます!業務スーパーの安いお刺身ということで、果たして味はどうか。

トロサーモンを食べる

味は普通に美味しい。臭みはなく、脂の良く乗った普通に美味しいトロサーモンです。正直冷凍刺身ということで多少の水っぽさみたいなものはありますが、全然美味しく食べられます。

このまま普通にお刺身として食べても良いのですが、切り落としということで大きさはかなりマチマチ。かなり小さいもの、そして形もよくないものも普通にたくさんあるので、お刺身として食卓に並べるのはちょっと寂しい感じ。なので、白米にたっぷりと乗せて丼で食べるのが一番良さそうです。

業務スーパーのトロサーモンで大盛りトロサーモン丼を作ってみた!

大盛りのトロサーモン丼

普通のトロサーモン丼なら1パック(60g)で十分ですが、今回は3パック(180g)全て使って大盛りのトロサーモン丼を作ってみました。丼にたっぷりと乗せてみると、普通にお刺身として食べる時よりも美味しそうです。脂が良く乗っているのがよく分かるほど光っていて、かなり食欲を刺激する見た目です。

隙間なく敷き詰められたトロサーモン丼

180gのトロサーモン全部を使うと、もう下にある白米が全く見えません。大きめの丼ぶりですが、下にある白米が見えないほどびっしりとトロサーモンを敷き詰めることが出来ました。正直これだけボリュームのある海鮮丼を食べようと思ったら、外食だと1000円は優に超えるし、スーパーでお刺身を買ってもかなりのお値段になります。298円でこの量は安い!

刺身醤油をかけたトロサーモン丼

醤油は普通の醤油ではなく刺身醤油をかけてみました。

トロサーモン丼をお箸ですくう

丼にお箸を入れると、そこはトロサーモン天国。白米にたっぷりのトロサーモンがついてきます。

トロサーモン丼を食べる

ウマい!普通にウマい!はっきり言ってお刺身で醤油で食べた時よりも、丼にして刺身醤油をかけて食べた方が格段に美味しい!トロサーモンの脂身と旨味、刺身醤油の甘みが最高にマッチして美味しい。

トロサーモン丼を食べる②

わさびとの相性も抜群。結構トロサーモンのボリュームはありますが、くどさはないので普通に180g全部丼にしても美味しくペロッと食べてしまいました。次回、サーモン丼をするなら、炙りトロサーモンの方も試してみたいと思います。

業務スーパーのトロサーモンで作る海鮮丼はコスパ最強だった!

業務スーパーのトロサーモン丼

業務スーパーの冷凍トロサーモンを使ってトロサーモン丼を作って食べてみましたが、美味しかったです。298円でこれだけボリュームのあるトロサーモンを食べることが出来たので、コスパは本当に最高でした。サーモン丼を自宅で安く食べたいなら、この業務スーパーの冷凍サーモン、かなりオススメです。

業務スーパー「トロサーモン(冷凍)」の詳細情報

業務スーパーのトロサーモン
商品名トロサーモン(冷凍食品)
価格298円
内容量180g(60gx3袋)
カロリー258kcal
栄養成分エネルギー258kcal/たんぱく質7.1g/脂質25.3g/炭水化物0.6g/食塩相当量0.2g
原材料アトランティックサーモン,食塩
保存方法-18℃以下で保存
賞味期限約1年
原産国名ベトナム
輸入業者神戸物産
こちらの記事もオススメ