FOOD

業務スーパーの大容量2Lアイスクリーム「ファミリア」がコスパ最強!食べても食べてもなくならない

業務スーパーの2Lアイス「ファミリア」

業務スーパーでコスパ最強のアイスクリームと言えば「明治ファミリア」。明治スーパーカップ(200ml)の10倍の2000ml(2L)の大容量でありながら、価格は498円と激安。実際に業務スーパーで明治ファミリアのバニラ&チョコを買って食べてみたのでこの記事で詳しく紹介していきます。

業務スーパーの大容量2Lアイスクリーム「ファミリア」を買ってみた

業務スーパーで買った大容量アイス「ファミリア」

今回、業務スーパーで大容量2Lアイスクリーム「明治ファミリア(バニラ&チョコ)」を買ってみました。実は以前から業務スーパーのアイスコーナーでこのビッグサイズアイスを見かけ気にはなっていたのですが、購入するのは今回が初。いつもは、1食分のカップタイプのアイスやバータイプのアイスが数本入った箱を買っていたのですが、これから夏が来るためたくさんアイスを消費するだろうと、思い切ってこの2Lアイスを買ってみることにしました。

明治ファミリア バニラ・チョコ

この2Lアイス、業務スーパーでコスパ最強アイスとして評判の高い商品ですが、実は業務スーパー専用商品ではなく他のスーパーでも普通に取り扱っている商品です。ただし、スーパーによっては取り扱っていなかったり、時期によっては有ったり無かったりするので確実にゲットするのなら業務スーパーへ行くのがオススメ。業務スーパーならこの2Lアイスは必ずあります。

また、明治ファミリアはバニラとバニラ&チョコの2種類あります。最初に登場した定番商品はバニラみたいですが、さすがにバニラだけで2Lも食べるのはキツイと思い、チョコ味もついているバニラ&チョコを選びました。

底が深い大容量アイス

この明治ファミリアアイス、とにかくデカい。上から見た時の面積がデカいのはもちろん、横から見てみるとその底の深さに驚きます。これだけのデカいアイスを買うのはおそらく人生初めて。今でもこのデカいアイスにワクワクしますが、もし子供の時にこのデカいアイスが家にあったらワクワクがとまらないでしょう。お子さんがいるご家庭には絶対オススメ。

2Lアイスを片手で持つ

片手で持ってみると、重い。2Lつまり2kgなので、片手で持とうとするとかなり重いです。

iPhone8と業務スーパーの2Lアイスの大きさ比較

業務スーパーで買った大容量2Lアイス「明治ファミリア」がどのぐらい大きいのか伝えるために、一応スマホと大きさ比較をしてみました。スマホはiPhone8です。iPhone8と比較してみると、あらためて明治ファミリアアイスがめちゃくちゃ大きいのが分かります。これだけのビッグサイズでありながら、価格が498円というのは安過ぎです。

業務スーパーの大容量2Lアイス「ファミリア」を食べてみる!

業務スーパーの2Lアイス

早速、業務スーパーで買った2Lアイス「明治ファミリア バニラ&チョコ」を食べてみたいと思います。明治ファミリアの箱を開けてみると、そこにはバニラとチョコアイスがびっしりと詰まっていました。底が深く、たくさんアイスが詰まっているのでもういつ食べ切れるのか予想もつきません。

明治ファミリアのバニラ

まずはバニラから。明治ファミリアは、スーパーカップアイスでお馴染みの明治が販売しているアイスなので味は期待できそうです。

スプーンでアイスをすくう

スプーンはいつもアイスクリームを食べる時に使っている小さいスプーンですが、この明治ファミリアにはさすがに小さすぎるのかスプーンがめちゃくちゃ小さく見えるし、一口分がすごく少量に見えてしまいます。

明治ファミリアのバニラを食べる

バニラを食べてみると普通に美味しい。もちろん安いアイスなので、ハーゲンダッツのような高級アイスはもちろん、同じ明治の「明治・エッセンシャル・スーパーカップ」と比べると味は劣ります。バニラの風味はやや弱く、ミルクのコクもあまりなく、率直に味を例えるならケーキの生クリームを凍らせたものを食べてみるみたいな感じ。

味は一般的なバニラアイスに比べると劣るものの、まずいわけではありません。子供だったら間違いなく大喜びしながら食べる味ですし、とにかく冷たいアイスが食べたいという時には普通に美味しく食べられる味です。量が多くて安いので、お買い得アイスであるのには間違いありません。

明治ファミリアのチョコ

次はチョコ。

明治ファミリアのチョコを食べる

チョコはバニラに比べると断然美味しい。バニラはやや安っぽさを感じる味ですが、チョコは高速道路のパーキングエリアで食べるチョコソフトクリームに近い味わいで普通に美味しいです。もちろん、1カップ100円以上するチョコアイスに比べると味は劣るのかもしれませんが、バニラほどの安っぽい味ではありません。個人的にはチョコが断然好きです。

明治ファミリアのバニラチョコミックスを食べる

せっかくなので、バニラとチョコの境目のところをすくってミックスで食べてみました。ミックスも普通に美味しい。

カレー用の大きいスプーン

業務スーパーで買った、この2Lアイスは普通のアイス用スプーンで食べるとさすがに小さすぎるのでカレー用の大きめのスプーンで豪快にすくって食べるのがオススメ。明治ファミリアは激安アイスなので、正直味わいはそこそこ。少量ずつ味わいながら食べるよりも、暑い時に大きいスプーンで豪快に食べる方が美味しく食べられます。

業務スーパーの大容量2Lアイス「ファミリア」は量が半端ない、優に20食分はある!!

1食分(100g)のアイス

業務スーパーの2Lアイス「明治ファミリア」の量は本当に半端ないです。毎日のように食べても食べても量が減らず全然なくならないのです。アイスは好きなので数日でペロッと食べ切ってしまうのではと思っていましたが、予想以上に2Lというのは凄かった。

ちなみに上記の写真は透明のお皿に盛り付けた1食分(100g)のアイス。明治ファミリアはこの20食分(2000g)あります。量はとにかく多いので、アイス好きの家族が多い人にはかなりオススメ。

業務スーパーの大容量2Lアイス「ファミリア」に飽きたらアレンジするのがオススメ

メロンクリームソーダ

メロンソーダとファミリアアイス

業務スーパーの激安アイス「明治ファミリア」は、2Lと量が多いので最後の方は食べるのに飽きてくることもあると思います。そんな時は、アレンジしてみるのがオススメ。簡単にできるオススメのレンジの一つ目は、喫茶店定番メニューである「メロンクリームソーダ」。メロンソーダさえ準備すればすぐに作ることが出来ます。

メロンクリームソーダ

作り方は簡単。コップにメロンソーダを注ぎ入れ、メロンソーダの上にバニラアイスを乗せるだけ。さくらんぼを添えるとより喫茶店で提供される本格的なメロンうクリームソーダっぽくなります。

メロンクリームソーダを飲む

ファミリアのバニラアイスの味に飽きてきた頃に簡単にメロンクリームソーダを作ってみましたが、これが結構おいしい。正直味は喫茶店で飲むメロンクリームソーダと何ら遜色ない美味しさ。夏の暑い時期に炭酸ジュースと一緒にアイスも食べたいなんて時にオススメ。

ハニートースト(アイスのせ)

食パンとマーガリン、はちみつ、ファミリアアイス

もう一つのアレンジメニューとして、「ハニートースト(アイスのせ)」もオススメ。用意するのは食パン1枚とマーガリン(又はバター)、はちみつだけ。

ハニートースト(アイスのせ)

こちらも作り方は簡単。食パンにマーガリン(又はバター)がよく染み込むように切り目を入れ、マーガリンとはちみつを塗ってトースト。焼きあがったらバニラアイスを乗せ最後にはちみつをかけたら完成。

ハニートースト(アイスのせ)を食べる

ハニートースト(アイスのせ)も普通に美味しかった。温かいパンに溶けていく冷たいアイスクリームの温と冷の食感がとても良かったです。

業務スーパーの大容量2Lアイス「ファミリア」は、味はまずまずだけどコスパは最強!!

業務スーパーの大容量アイス

業務スーパーの大容量2Lアイス「明治ファミリア」は本当にコスパ最強のアイスでした。味は正直明治スーパーカップや1個100円前後するアイスに比べると味は劣るものの、普通に家族みんなで美味しく食べられるアイスでした。特に、何かにちょっとアイスを添えたいという時に、ハーゲンダッツやスーパーカップだとちょっともったいないなという時にかなり重宝しました。メロンクリームソーダやハニートースト(アイスのせ)のように気兼ねなくアイスを使えるのも、これだけ大容量でお値段も安いおかげです。このアイスは本当にコスパが良いのでオススメ。

業務スーパー大容量2Lアイス「明治ファミリア」の詳細情報

商品名明治ファミリア バニラ・チョコ
価格498円
内容量2000ml
カロリー2129kcal
栄養成分1箱当たり エネルギー2129kcal/たんぱく質37.7g/脂質99.1g/炭水化物271.5g/食塩相当量1.2g
原材料ぶどう糖果糖液糖,水あめ,乳製品,植物油脂,ココア,砂糖,デキストリン/乳化剤,安定剤(増粘多糖類),香料,着色料(V.B2,カロチノイド),(一部に乳成分・大豆を含む)
保存方法-18℃以下で保存
製造者丸善製菓株式会社
販売者株式会社明治
こちらの記事もオススメ