FOOD

鳥取なのに「北海道」で食べる山陰ネタを使った最強の回転寿司が美味過ぎる

鳥取の回転寿司「北海道」

鳥取で美味しい海鮮料理を食べるなら、“北海道”がオススメ。

「鳥取なのに北海道?」と疑問に思う人も多いですが、鳥取にある北海道という回転すしがめちゃめちゃ美味いんです。

わざわざ鳥取旅行で行くなら、日本海で獲れる魚を食べたい!だからわざわざ鳥取まで行って北海道のお店はちょっと・・・と思った人も安心してください。北海道というお店は名前が北海道というだけで、地元境港で水揚げされた新鮮なネタを味わることが出来ます。

そんな北海道の魅力を、食レポを交えてご紹介。

鳥取の人気ご当地回転寿司「北海道」

回転寿司「北海道」の外観

鳥取で地元の人に大人気の回転寿司チェーン店「北海道」。鳥取県内には全国各地の人気回転寿司チェーン店がたくさんありますが、地元鳥取の人がこぞってオススメするのが北海道です。

店名が北海道という名前なので、県外の人は北の大地である北海道のチェーン店と誤解しがち(僕もその一人だった)ですが、鳥取に本社を置くれっきとした鳥取のご当地回転寿司店です。

北海道は全国各地からネタを仕入れていますが、地元境港産のネタが豊富。使っているお米は地元山陰産。山陰のお米とともに、のどぐろやいさき、赤ばいといった山陰でしかなかなか味わえないお魚を堪能できるのが北海道最大の魅力。

北海道はネタが新鮮でデカい!

ネタがデカい

北海道が鳥取県民に愛される理由はネタが新鮮でデカいこと。新鮮でその時期の旬のネタを扱っているので美味いのはもちろんのこと、一貫一貫の寿司ネタが大きいので、100円寿司よりも少ない量で満腹感を得られます。

鳥取・島根に計5店舗

回転すし北海道は鳥取のご当地回転寿司屋ということで、店舗があるのは鳥取とお隣の島根のみ。鳥取に4店舗と島根に1店舗の計5店舗です。

駅南店

住所鳥取県鳥取市南吉方2丁目45-2
営業時間11:30~22:00
座席数55席
駐車場39台

河北店

住所鳥取県倉吉市清谷町2丁目90
営業時間11:30~22:00
座席数51席
駐車場37台

湖山店

住所鳥取県鳥取市湖山町東5丁目108
営業時間11:30~22:00
座席数48席
駐車場33台

皆生店

住所鳥取県米子市皆生新田1丁目9-20
営業時間11:30~22:00
座席数53席
駐車場34台

学園通り店

住所島根県松江市学園2丁目25-25
営業時間11:00~22:00
座席数41席
駐車場27台

回転すし「北海道」駅南店は鳥取駅から徒歩15分

回転すし北海道は、JR鳥取駅から歩いていけます。

駅南店は鳥取駅から徒歩15分の場所。駅南口を出て左側へ道路沿いを歩いて行くとドンキホーテが見えてきます。さらにそのまま道沿いへとまっすぐ進むと、北海道に着きます。

鳥取駅から徒歩圏内なので、鳥取砂丘の観光や鳥取市内への出張の際にオススメです。

回転すし「北海道」の魅力的なメニュー

季節メニュー

回転すし「北海道」のメニュー①

北海道はその時期にしか食べられない季節のメニューが豊富。今回北海道へ行ったのは、7月ということで、夏に美味しく食べられる、「いさき」「はも」「あおりいか」「岩がき」といったネタが揃っていました。

人気の三貫盛メニュー

北海道の人気三貫盛

北海道へ行ったらまず頼みたいのが三貫盛。三貫盛は、通常一皿二貫のところ三貫入っているのでお得。さらに一皿で異なる種類のネタを三貫楽しむことが出来るので、非常に人気のメニュー。

定番メニュー

北海道の定番メニュー①

北海道へ行ったら、多くの人が頼む定番メニュー。

「炙りトロサーモン」「かにみそ」「南鮪」「中トロ」といった美味しそうなネタがずらっと揃っています。

北海道の定番メニュー②

北海道は120円皿、180円皿と100円台のメニューも豊富です。

お寿司ネタ定番の「まぐろ」「ネギトロ」「サーモン」「甘えび」は100円台で食べられるので、ちょっと良い回転すし屋さんだけど、意外とお会計は安く抑えることが出来ます。

平日なのにオープン前から大盛況

北海道のオープン前の店内

本当に回転すし北海道は大人気。

この日は平日というのに、オープン前にたくさんのお客さんが駆け付けオープンを待っている状態。オープンと同時にすぐに満席に。地元の人はもちろんのこと、県外からも多くの人が美味しいお寿司を目当てに足を運んでいました。

土日祝に北海道へ行くならスマホ予約がオススメ

北海道の予約画面

回転すし北海道はかなりの人気店。土日祝は鳥取県内の人だけではなく、県外からも多くの人が美味しいお寿司を食べにくるので、店内はかなり混みます。ピーク時は1時間以上待つこもあるので、スマホ予約をしておくのがオススメ。

店舗の予約は店舗ホームぺージから予約順番受付の「EPARK」へ行って可能です。開店前の予約や時間を指定しての予約は出来ないものの、直接店頭へ行かなくても順番受付を出来るのでお店で長時間待つ必要がなくなります。

僕も混雑時に北海道へ行く場合はEPARKで予約をしてから行くので、北海道へ行こうと思っている人はEPARKアプリをダウンロードしておくと良いです。

鳥取の「北海道」で最強の山陰寿司を食す【全10皿】

あら汁

最初に出てきたのは、サービスの「あら汁」。

平日ランチ限定だけど、このあら汁のサービスが嬉しい。

本日のおすすめ三貫盛

この日、最初に頼んだのは、「本日のおすすめ三貫盛」

鳥取へ来てからすっかり北海道に魅了され、北海道へ何度も足を運んでいる僕から言わせると、最初はこのオススメ三貫盛を頼むべし。その日の一番良いネタを三貫まとめて食べられるのでかなりオススメ。

この日は「特大生エビ」「いさき」「あおりいか」の三貫。特大生エビはプリップリで美味い。いさきは、この時期が旬ということで脂が乗っていて美味い。あおりいかは、甘みがあって美味い。

 

炙り三貫盛

お次は、「炙り三昧」

「炙りトロサーモン」「炙り平貝」「炭火焼うなぎ」。

はっきり言う、北海道の炙りネタは全部美味い。トロサーモンも平貝、うなぎも炙ることでネタ本来の旨味が引き出されて美味い。三貫全部美味しかったけど、特に炙り平貝が美味しかった。

北海三貫盛

3連続の三貫盛。選んだのは「北海三貫盛」

「かみバラ身みそ添え」「すじこ」「生うに」の三貫。

まずは生うにを頂く。甘みと海の塩気を感じられる、美味い。すじもも塩気があって美味しい。カニの身とカニの味噌の組み合わせは言うまでもなく美味い。

北海三貫盛は見た目にも満足できるメニュー。

中とろ

お次は中トロ

少し想像よりも脂身や甘みが少ない味だったけど、さっぱりめで美味しい。

ここにきてお酒も飲みたくなったけど、今日は車できたので、お酒はまた次回まで我慢。

トロサーモン

お次は「トロサーモン」

うん。やっぱり定番の美味さ。

炙り平貝

炙り三貫にもついていた「炙り平貝」

美味しかったので、もう一回頼んでみた。やっぱり美味しい。

はも梅肉添え

お次は季節メニューから「はも梅肉添え」

さっぱりしたハモに梅肉が効いてて美味しい。

はも岩塩炙り

お次もハモ。「はも岩塩炙り」

やっぱり炙りは美味しい。岩塩と炙りではもの旨味が引き立っていておいしい。

しまあじ

めったに食べられない高級魚という紹介に魅かれ、お次は「しまあじ」

色味がピンクで綺麗。脂身が強いのかと思ったけど、意外とさっぱりとした味わい。弾力もあり食べ応えのあるネタだった。

鰆

最後の一皿に選んだのが「鰆(さわら)」

これがめちゃくちゃ美味かった。正直今日食べた中で一番かも。そのぐらい美味い。口に入れた瞬間に旨味が広がり、「あ、これ美味しい」と思いました。鰆、オススメです。

北海道なのに日本海の美味しさを満喫出来る

鳥取の北海道

鳥取県内で地元の人から根強い人気を誇るお店「回転すし北海道」は、山陰の美味い魚を食べるのには最高の場所です。県内の人も県外の人も満足できる最強のお寿司が、ここ北海道にあります。鳥取へ旅行に行く際には、北海道で日本海の旨味を味わってみてください。

こちらの記事もオススメ