FOOD

鳥取東部のご当地ラーメン‟素ラーメン”を食べに発祥店「武蔵屋食堂」へ行ってきた

素ラーメン

人気テレビ番組ケンミンショーや人気漫画孤独のグルメなどで取り上げられ全国的に良く知られている鳥取県東部のご当地ラーメン“素ラーメン(スラーメン)”。そんな鳥取市のソウルフード素ラーメンをどうしても食べたいと思い、発祥店である「武蔵屋食堂」へ行ってきました。

元祖素ラーメンの店「武蔵谷食堂」へ行ってきた

武蔵屋食堂

今回やってきたのは、鳥取市職人町に店を構える「武蔵屋食堂」です。武蔵屋食堂は明治四十五年(1912年)創業の老舗の食堂です。このお店の名物は、鳥取県東部のソウルフードである“素ラーメン”です。

素ラーメンは、動物性食材は使わず、鰹と昆布などでとった和風だしに中華麺を入れてもやしや刻み葱などの具材を入れただけのシンプルなラーメン。人気グルメ漫画「孤独のグルメ」で登場し鳥取市役所食堂のスラーメンが有名になりましたが、素ラーメンの発祥店は武蔵屋食堂です。

昭和後期に鳥取市を中心に素ラーメンがかなり広まったみたいですが、今では素ラーメンを食べられるお店はかなり少なくなっています。スラーメンを提供していた鳥取市役所食堂も2019年に市役所移転により閉鎖。武蔵屋食堂は昔ながらの素ラーメンを食べられる数少ない貴重なお店になっています。

武蔵屋食堂の店内

武蔵屋食堂は鳥取市内で人気のお店ですが、店内は昔ながらの居心地のいい雰囲気です。テレビが流れていて、家のリビングでくつろいでいるような感じです。

武蔵屋食堂のメニュー

武蔵屋食堂のメニュー
  • 素ラーメン(大):650円
  • 素ラーメン:500円
  • 素ラーメン:270円

武蔵屋食堂の人気メニューは、やっぱり素ラーメン。素ラーメンは500円の普通サイズに加え、大盛の「大(650円)」と小盛の「半(270円)」があります。

その他にも、中華そば、きつねうどん、月見うどん、肉うどん、素そば、天ぷらそば、などの麺類と親子丼、カツ丼といった丼ぶりにおにぎり、ライスなどがあります。どれも値段はお手頃です。

素ラーメンとおにぎりを注文

素ラーメンとおにぎり

今回注文したのは、もちろん素ラーメンです。武蔵屋食堂へ来たのは、この昭和30年頃に考案された素ラーメンを食べるため。中華そばやうどん系も美味しそうですが、やっぱりまずはこの店自慢の素ラーメンを食べないと始まりません。そして、素ラーメンだけでは足りないだと思い、おにぎりも付けました。

武蔵屋食堂の元祖素ラーメン

これが初めて目にする素ラーメン。

素ラーメンというから、ほとんど具は乗っていないラーメンかなと思いましたが、思いのほか色々と乗っています。具材は、かまぼと2切れともやし、天かす、刻みネギ。それでも、普通のラーメンに比べるととてもシンプルなトッピングです。

そして、スープはほぼ透明。果たしてどんな味がするのか。

武蔵屋食堂のおにぎり

そして、一緒につけたおにぎり。おにぎり2つとたくさん、昆布。ごくごく普通のおにぎりで美味しそう。

元祖素ラーメンをいただく

素ラーメンのスープ

いよいよ初めての素ラーメンをいただきます。まずは、スープから。スープはほぼ透明。普通のラーメンじゃ絶対ありえないぐらいの透明さ。透き通るスープに天かすが浮かぶ。

飲んでみると美味しい。かなり味が薄いのかと思いましたが、しっかりと味があります。鰹(カツオ)と昆布でとった和風だしのスープ、美味しい。全体的に味は優しい味わいだけど、天かすがたくさん乗っているためかほんのりと甘みやコクもあります。

素ラーメンの麺

そして麺は自家製の中太縮れ麺。普通の黄色い、いかにも中華麺という麺を想像していたので、この濃い色の麺にちょっとびっくり。ワンコインで食べられる安いラーメンなのに、麺にもこだわっているのか、さすが元祖店と感心してしまいました。

この麺めちゃ美味しいです。もちもちした食感で、食べ応えがある。そして、スープが良く絡んでいて甘さや旨味、塩っ気が絶妙なコンビネーションで感じられるので、美味しいです。

物足りないと感じる場合は、素ラーメンに胡椒をかけるとよりラーメンに近づくらしいですが、全然このままの方が美味しいです。

素ラーメンのかまぼこ上にのある数少ない具材のかまぼこ。普通のラーメンだとチャーシューが欲しくなりますが、このラーメンだとかまぼこが丁度良いです。スープの優しく、深みのある旨味を邪魔しないかまぼこという具材が絶妙。

おにぎりを食べる

素ラーメンと一緒に頼んだおにぎりも大正解。美味い。米は鳥取県産コシヒカリを使っているそうです。それよりも、ご飯の炊き具合が丁度良いです。そして、コンビニのおにぎりや機械で作ったおにぎりとは違ってふんわりとして、お箸で持つとすぐくずれてしまいそうな感じが凄く良い。中に具は何も入っていませんが、塩っ気が絶妙で美味しい。

ラーメンにはやっぱり米が合います。炭水化物x炭水化物は最強!麺をすすってスープを飲んで、そのあとに食べる米がめちゃくちゃ美味しいです。

素ラーメンのスープ

そして、米を口の中に残した状態で、飲むスープが美味しい。絶妙な塩加減のおにぎりと優しい味わいのスープとの相性が抜群です。「おにぎり→スープ→おにぎり→スープ」というのを永遠と繰り返したいぐらいです。

素ラーメンの麺を食べる

おにぎりもスープも美味しいけど、ここの自家製麺が美味しい。味は凄くシンプルだけど、お箸が止まりません。

素ラーメン、美味しかった!!何度も行きたい飽きない味

武蔵屋食堂の素ラーメン

武蔵屋食堂の素ラーメン、めちゃくちゃ美味しかったです。全体的にシンプルな見た目で、シンプルな味ですが、その中に優しい旨味を感じることが出来ました。スープと自家製麺との相性が抜群でした。また、何度も行きたいと思える味です。価格も安いので、癖になりそうです。

鳥取のローカルフード“素ラーメン”を食べてみたいと思ったら、その発祥のお店である武蔵屋食堂へ行ってみるのがオススメです。

武蔵屋食堂の詳細情報

武蔵屋食堂の外観
店名武蔵屋食堂
住所鳥取県鳥取市職人町15
営業時間10:30~17:00
定休日日曜日・祝日
駐車場有り
食べログ武蔵屋食堂の食べログページ

武蔵屋食堂へのアクセス

武蔵屋食堂はJR鳥取駅から徒歩12分程です。鳥取駅北口から鳥取県庁へと向かうメインストリートを真っすぐ進み、「二階町1丁目」の交差点を右に曲がるとすぐに武蔵屋食堂があります。また、車で行く場合は、武蔵屋食堂のすぐ隣に駐車場があるので、そこの武蔵屋食堂指定のスペースに駐車することが出来ます。

こちらの記事もオススメ