GOOUT

スーパーはくとをお得な割引料金で予約する方法【鳥取⇔三ノ宮・大阪・京都】

スーパーはくと

スーパーはくとを通常料金で予約するのは勿体ない。鳥取から三ノ宮・大阪・京都へ、京都・大阪・三ノ宮から鳥取への乗車券を予約する場合、お得な割引チケットがあります。

僕は月に1回ぐらい「鳥取⇔大阪」の移動でスーパーはくとを利用するので、運賃を少しでも安く抑えるために、スーパーはくとの格安切符を色々調べてみました。今回はその中で分かったスーパーはくとのお得な割引について紹介したいと思います。

スーパーはくととは

スーパーはくとの車内

スーパーはくととは、鳥取と関西を結ぶ唯一の特急列車。鳥取から関西へ、神戸・大阪・京都から鳥取へ出掛ける際に多くの人が利用する定番の移動手段で、2017年には年間70万人の人がスーパーはくとに乗車したとのこと。

スーパーはくとの魅力は、移動時間を短縮できること。鳥取・大阪間のバス移動は約3時間かかりますが、スーパーはくとの場合は約2時間30分で移動出来ます。新幹線が無い現在、鳥取と関西を結ぶ交通手段で一番移動の所要時間が短いのが、スーパーはくと。

スーパーはくとは普通の電車に比べて揺れが気になりますが、バスで移動する場合に比べると快適です。僕も鳥取・大阪間の移動では、快適性や時間の短縮ということでバスではなくスーパーはくとを選ぶことが多いです。

また、スーパーはくとは電気で動く電車ではなく、ディーゼル(軽油)を燃料に動くディーゼルカー(汽車)です。関西から鳥取へ旅行に出かける人は、車窓から見える景色はもちろんのこと、普段乗ることが無い汽車を楽しめるのも魅力です。

停車駅

京都・新大阪・大阪・三ノ宮・明石・姫路・上郡・佐用・大原・智頭・郡家・鳥取・倉吉

時刻表

上り(鳥取→関西)

出発駅倉吉鳥取
2号6:086:39
4号8:128:53
6号10:1310:46
8号12:1912:54
10号14:2314:54
12号16:2216:54
14号18:40

下り(関西→鳥取)

出発駅京都大阪三ノ宮
1号7:067:367:57
3号8:509:259:43
5号10:5411:2411:42
7号12:5213:2413:42
9号14:5215:2415:42
11号16:5617:2618:22
13号19:3520:0621:08

車内設備

車内販売自動販売機トイレ
×
喫煙所車内Wifiコンセント
×

スーパーはくとの乗車料金

スーパーはくとの乗車券

スーパーはくとへ乗車する場合、乗車券と特急券の二つが必要です。座席は1号車、2号車の自由席と3号車、4号車(一部)、5号車の指定席、4号車(一部)のグリーン席の3種類。

自由席と指定席の料金の差は「500円前後」、指定席とグリーン席の料金の差は「3,000円前後」です。スーパーはくとはお正月やお盆といった特別混む時期を除くと、土日祝でも大体自由席で普通に座れます。混雑で座れないことは滅多にないので、指定席ではなく自由席を選ぶのも有りです。

鳥取→三ノ宮・大阪・京都

座席自由席指定席グリーン
三ノ宮5,820円6,440円9,190円
大阪6,470円7,090円9,840円
京都7,550円8,170円10,920円

三ノ宮→鳥取・倉吉

座席自由席指定席グリーン
鳥取5,820円6,440円9,190円
倉吉6,900円7,520円10,270円

大阪→鳥取・倉吉

座席自由席指定席グリーン
鳥取6,470円7,090円9,840円
倉吉7,140円7,760円10,510円

京都発→鳥取・倉吉

座席自由席指定席グリーン
鳥取7,550円8,170円10,920円
倉吉8,530円9,150円13,260円

※スーパーはくと乗車には乗車券と特急券の二つの切符が必要。上記の料金は乗車券と特急券を合わせた料金です。また、繁忙期は+200円、閑散期は-200円となります。

スーパーはくとの割引料金は4つ

スーパーはくとの乗車券
  • 京阪神往復割引きっぷ
  • eきっぷ
  • 乗り継ぎ割引
  • 学割

スーパーはくとの運賃を安く抑える方法は全部で4つ。

新幹線を利用する場合は金券ショップでバラの回数券(格安チケット)を買うという選択肢もありますが、スーパーはくとの場合は回数券は無いので、金券ショップへ行っても格安チケットを手にすることは出来ません。

その代わり乗車券の予約時・購入時に割引を適用するという方法で、通常料金より安く抑えることが可能。その方法は、京阪神往復往復割引きっぷ、eきっぷ、乗り継ぎ割引、学割の4つ。

通常、「鳥取・関西」の移動で利用出来るのが京阪神往復割引きっぷとeきっぷの二つ。乗り継ぎ割引は新幹線を利用する場合のみ適用できる割引で、学割は学生のみ利用出来る割引です。

「鳥取→関西」は“京阪神往復割引”がお得!

京阪神往復割引きっぷ
切符通常往復きっぷ京阪神往復割引きっぷ
三ノ宮12,880円10,280円
大阪14,180円11,110円
京都16,340円13,370円

かなりお得な割引運賃が「京阪神往復割引きっぷ」。

予約・購入時に京阪神往復割引きっぷを選べば、普通に往復のチケットを購入する場合に比べて、20%近い割引を受けることが出来ます。割引率が高く、かなりお得なので、僕が「鳥取・大阪」をスーパーはくとで移動する場合はいつも京阪神往復割引きっぷを買っています。

ただし、残念なのは京都・大阪・三ノ宮方面から鳥取へ向かう人の往復切符には京阪神往復割引切符は適用されないこと。あくまでも、僕のように「行き:鳥取→大阪、帰り:大阪→鳥取」と、鳥取から京阪神へ向かう人の場合のみ。

「関西→鳥取」へ行く場合は“eきっぷ”がお得!

スーパーはくとの車内
切符通常きっぷeきっぷ
京都8,170円7,350円
大阪7,090円6,270円
三ノ宮6,440円5,620円

京都・大阪・神戸から鳥取へお出かけるする場合は、eきっぷがオススメ。

eきっぷは「J-WESTカード」の会員の人が利用出来る割引切符。J-WESTカードを持っていると、スーパーはくと利用時だけではなく、新幹線やその他特急列車でも同じような割引切符を利用することが出来ます。

J-WESTカード(ベーシック)は初年度年会費無料で、2年目以降も前年の年間利用料が1,000円に達している場合は年会費無料が続くので実質ずっと無料みたいなもの。関西在住なら、J-WESTカードを申込しておくのがお得。

「東京・名古屋→鳥取」は“乗り継ぎ割引”がお得!

駅にやってきたスーパーはくと
切符通常きっぷ乗継割引適用
京都8,170円6,570円
新大阪7,090円5,490円
姫路4,660円3,550円

東京・名古屋から関西経由で鳥取へ行く場合は、乗り継ぎ割引がお得。

新幹線で京都駅、新大阪駅、姫路駅まで行って、そこからスーパーはくとへ乗り継ぎする場合、乗り継ぎ割引を受けることが出来ます。乗り継ぎ割引の場合、乗車券と特急券のうち、特急券が通常料金の半額になります。そのため、結構な割引となります。

もちろん、鳥取からスーパーはくとで京都や新大阪、姫路へ行って新幹線に乗り換える場合も同じです。スーパーはくとと新幹線を利用する場合は乗り継ぎ割り引きを受けるためにも、チケットは一緒に購入しましょう。

鳥取へ行く学生は学割がお得

スーパーはくとの座席

スーパーはくとは学生割引を受けることが出来ます。

鳥取在住の学生さんは京阪神往復割引を使った方がお得なので、鳥取から関西へ向かう場合に学割を使うメリットはあまりありません。また、京阪神往復割引と学生の併用は不可です。

関西から鳥取へ旅行に行く学生さんの場合は学生割引を利用するとお得です。学割が適用されるのはJR区間のみで智頭急行の区間は対象外。大阪から鳥取へ向かう場合は、途中の智頭から上郡の区間を除く距離で学割が適用される形となります。

スーパーはくとをお得に予約してみよう

スーパーはくとの車内の様子

スーパーはくとは駅にある「みどりの窓口」、駅にある「みどりの券売機」、スマホやPCで利用出来る「e5489」で予約・購入可能です。

スーパーはくとは4つの割引があるので、予約・購入時は割引を活用してみましょう。

こちらの記事もオススメ