GOOUT

快活CLUBの鍵付き防音完全個室「リラックスルーム」に宿泊してみたらホテル代わりとして十分使えた

リラックスルーム

大阪にある鍵付完全個室のネットカフェ‟快活CLUBリラックスルームなんば心斎橋店”を利用してみました。通常のネットカフェと違って鍵をかけられる完全個室のブースをビジネスホテルより安く利用出来るということで、ホテル代を浮かすのに丁度良かったです。シャワーも無料で自由に使えるので、ホテル代わりとして十分使うことが出来ました。今回は、その快活CLUBの鍵付完全個室リラックスルームの宿泊レポを詳しく紹介していきます。

快活CLUBの鍵付き防音完全個室「リラックスルーム」とは

快活CLUBリラックスルーム

快活CLUBリラックスルームとは、日本最大のコミック&インターネットカフェ快活CLUBが提供する鍵付完全個室タイプのネットカフェです。鍵をかけられない普通のネットカフェと違って鍵をかけることが出来、完全なプライベート空間で時間を過ごすことが出来るので安く快適に泊まることが出来るネットカフェとして話題になっています。

シャワールームやパウダールームも完備で普通のホテルとして使うことが出来ます。もちろん通常のネットカフェ同様にインターネット使い放題、動画見放題、雑誌・漫画読み放題、ドリンク飲み放題となっています。

快活CLUB鍵付完全個室有りの店舗(関西)

快活CLUBリラックスルームの店舗
滋賀草津新浜店・彦根店・大津膳所店
京都向日店・西院駅前店・京都南インター店
大阪なんば千日前店鶴橋駅前店・城東古市店・近鉄八尾駅前店・岸和田今木店・26号岸和田店・26号泉佐野店・道頓堀店・なんば心斎橋店大阪千里店・東大阪荒本店
兵庫阪神尼崎駅前店・三宮駅西口店・高速長田駅前店・姫路北条店・姫路播磨店・三宮駅前店・姫路駅前店・神戸元町駅前店・尼崎立花店
奈良大和高田店・奈良柏原店
和歌山和歌山国体道路店

現在(2019年11月時点)、快活CLUBの鍵付完全個室がある関西の店舗は上記の通り。太字のなんば千日前店・鶴橋駅前店・なんば心斎橋店・大阪千里店が鍵付完全個室に特化した店舗となっています。

2019年10月より鍵付完全個室に特化した快活CLUBリラックスルームは、リラックスルームという名称が廃止となり通常の店舗と同じく快活CLUBという名前に変更となりました。

快活CLUBの鍵付き完全個室「リラックスルーム」の部屋の種類

快活CLUBの鍵付完全個室出典:快活CLUB

快活CLUBリラックスルームの部屋の種類は全5種類です。

レギュラールームは、背もたれが180度倒れる多機能チェアがある「レギュラールーム-多機能-」とフラットタイプとなった「レギュラールーム-フラット-」があります。ちょっと休憩するだけなら多機能でも良いですが、宿泊するとなると横になれるフラットがオススメです。

また、レギュラールームより約1.2倍のマットルームである「ワイドルーム」とレギュラールームの約2倍のマットルームである「VIPフラットルーム」、勉強や仕事に最適な「VIPソファールーム」があります。

快活CLUBの鍵付き完全個室「リラックスルーム」の利用料金

リラックスルームの料金
平日土日祝
最初の30分319円
以降10分毎100円
3時間パック1,191円1,491円
6時間パック1,919円2,219円
9時間パック2,519円2,819円
12時間パック3,000円2,819円
24時間パック5,164円5,464円

快活CLUBリラックスルームの利用料金は、通常のネットカフェの利用料金と比べてほとんど変わりません。通常のネットカフェのナイトパックに比べて数百円高いかなぐらいで、昼間の利用だと快活CLUBリラックスルームの方が安いぐらいです。

例えば24時にチェックインして6時にチェックアウトする場合、1,919円(税抜)で済むのでビジネスホテルに宿泊するよりかなり安く済ませることが出来ます。また、レギュラールームではなくワイドルームやVIPルームを利用する場合は2名分の料金となるので、上記料金の倍となります。基本的にレギュラールームで十分です。

また、事前にどのパックにするか決める必要はなく、退店時(チェックアウト時)に自動的に一番安いパックで計算してくれるみたいです。

鍵付き完全個室「快活CLUBリラックスルームなんば心斎橋店(大阪)」に宿泊してみた

快活CLUBリラックスルームなんば心斎橋店

今回、大阪出張で快活CLUBリラックスルームなんば心斎橋店に宿泊してみました。大阪の快活CLUBリラックスルームの店舗は、なんば心斎橋店となんば千日前店、鶴橋前店、大阪千里店の4店舗。大阪梅田へのアクセスのしやすさという点でなんば心斎橋店を選びました。

心斎橋

快活CLUBなんば心斎橋店は、地下鉄心斎橋駅から徒歩3分ぐらいの場所にあります。GAPやユニクロ、H&Mなどがある心斎橋筋からすぐの場所です。ちなみに地下鉄なんば駅からも心斎橋筋を歩いて12分ぐらいの場所です。

快活CLUBなんば心斎橋店から大阪梅田へは地下鉄心斎橋駅から御堂筋線に乗って10分程とアクセスも抜群です。

快活CLUBの鍵付き完全個室「リラックスルーム」のチェックイン方法

快活CLUBの自動受付

快活CLUBリラックスルームのチェックインは、セルフ形式。24時間いつでもチェックイン出来るので、遅くまで飲んだ後でも時間を気にすることなくチェックイン可能です。初めて快活CLUBを利用する場合は会員登録する必要がありますが、会員登録もこの自動受付機で出来ます。

快活CLUBでのチェックイン

お店入ってすぐのところにある受付機で会員登録を済ませ、フロントの人に身分証明書を提示しチェックインを済ませることが出来ます。また、1度会員登録を済ませてしまえば次回以降はチェックイン機でチェックインを済ませることが出来ます。

快活CLUBのルームキー

チェックイン完了したら、ルームキーを受け取ります。ルームキーは通常のホテル同様のカードキータイプ。ビジネスホテル同様にこのルームキーを使って自分の部屋へと入室します。快活CLUBリラックスルームは24時間外出OKで、外へ出る時はこのルームキーは自分で持っておきます。

快活CLUBの廊下

ルームキーを受け取ったら後は自分の部屋へ移動するだけ。廊下は普通のホテルと同じで、左右にたくさんの鍵付きの部屋があります。

快活CLUBリラックスルームの鍵付完全個室

快活CLUBのオートロックのドア

いよいよ快活CLUBの鍵付完全個室へ。部屋の前に到着したら、フロントで受け取ったルームキーをドアのTOUCHのところへとかざします。通常のビジネスホテル同様にこれで部屋の鍵を開けることが出来ます。

快活CLUBリラックスルームの部屋

今回、部屋のタイプは「レギュラールーム-フラット-」を選びました。ネットカフェで宿泊するならフラット一択。部屋は1人で過ごすには十分な広さです。天井も普通に高く、狭苦しいと感じることはありません。天井が高いので、普通に立って外着から部屋着に着替えることが出来ます。

快活CLUBの部屋の鍵

もちろん、入室後は中からしっかり鍵をかけることが出来ます。

快活CLUBの部屋の天井

普通のネットカフェだとボックスの上の空間に仕切りはないのですが、快活CLUBの鍵付完全個室は天井があいているということもありません。普通のビジネスホテルと同じように完全個室となっています。完全なプライベート空間となっているので、普通のネットカフェと違って思うがままにくつろぐことが出来ます。

枕やはり宿泊用途で利用する人が多いのか、しっかり枕もあります。あまり良い枕ではありませんが、ないよりは全然良いです。

座椅子

そして座椅子もあります。就寝までの時間、PCを使って動画を見たりテレビを見たりするのに便利。

ブランケット

ブランケットもあります。ブランケットは寝るときの毛布代わりとして使えるので、寒くて風邪を引いてしまうなんてこともないでしょう。ブランケットが足りない場合は、廊下に備えてあるブランケットを追加で持ってくると良いでしょう。

ハンガー

また、ジャケットやシャツなどを掛けることが出来るハンガーもあります。

物置スペース

PCデスクの上に荷物置き場があります。スペースは結構広いので大きめの荷物でも問題なく置くことが出来ます。

空調換気システム

これは空調換気システム。快活CLUBのHPで確認してみると、これはなんと特許出願済みの快活CLUBの独自の空調換気システムのようです。1時間あたり12~13回と高頻度で空気循環を促すので、部屋の空気がいつでも新鮮なものに保たれるみたいです。ただし、タバコを部屋で吸ってはダメです。快活CLUBは全室禁煙で、タバコを吸う場合は喫煙室を利用しましょう。

部屋の明かりのスイッチ

部屋のドア付近に部屋の明るさを調整するツマミがあります。

コンセント

PCデスクのすぐ近くにコンセントがあります。スマホやモバイルバッテリーを充電するのに便利。ただし、横になる時に頭側から少し離れた場所にあるので横になりながら充電中のスマホをいじるというのは難しいです。

鏡

部屋には姿鏡があるので、部屋を出る前にしっかり身だしなみをチェックすることが出来ます。

パソコン

通常のネットカフェ同様、全個室にパソコンがあります。

動画

パソコンでは色々な動画を見ることが出来ます。また、動画を見るだけではなく、インターネット閲覧やゲームも楽しむことが出来ます。一応完全個室なので音は出してもいいみたいです。また、普通に電話も出来るみたい。

テレビ

また、パソコンでは普通の地上波のテレビ番組も見ることが出来ます。

Wifi

Wifiも利用可能。

利用料金

また、パソコンですぐに現在の利用時間や利用料金を確認することが出来るので、安心。

快活CLUBリラックスルームの共有スペース

トイレ

トイレ

トイレは全フロアに男女別のトイレがあります。

快活CUBのトイレ

トイレは普通の今時のトイレ。綺麗なビジネスホテルほど清掃が行き届いているというわけではありませんが、普通に抵抗なく使うことが出来ます。

トイレの個室

そして個室はウォッシュレット対応のトイレです。

シャワールーム

シャワールーム

24時間いつでも利用出来るシャワールームもあります。シャワールームは、フロントに一声かける必要はなく自由に利用出来ます。もちろん料金も無料。何回利用してもOKです。1回あたり15分を目安にというルールがあるみたいですが、15分を超えても特に何か言われるということもないです。

シャワールームの脱衣所

シャワールームのシャワーボックスへと入る前には脱衣スペースがあります。脱衣スペースは十分な広さがあり、ここで服を脱いで備え付けのカゴに服を入れておくことが出来ます。

リンスinシャンプー・ボディーソープ

シャワールームにはリンスinシャンプーとボディソープも備えてあるので、特にお風呂セットを準備する必要はありません。

無料貸出タオル

また、フェイスタオルやバスタオルもシャワールームのすぐ近くに備えてあるのでわざわざ持って行く必要はありません。タオルは無料でいくつでも利用することが出来ます。

パウダールーム

パウダールーム

シャワールームのすぐ前にはパウダールームがあります。

パウダールームのドライヤー

残念ながら化粧水や乳液、シェービングクリームといったアメニティは無いものの、ヘアドライヤーはあります。また、歯磨きセットも無いので、化粧水・乳液、髭剃りクリーム、歯磨きセットは自分で持って行く必要があります。

コインランドリー

コインランドリー

コインランドリーは数は少ないですが、あります。

コインランドリーの料金

コインランドリーは洗濯1回300円、乾燥30分100円で利用出来ます。

雑誌・漫画

雑誌

1階の共有スペースには、たくさんの雑誌があります。

漫画

そして漫画もあります。漫画の数は普通の漫画喫茶ほど多くはありませんが、そこそこ読みたい本を見つけることは出来ると思います。ただし、通常のネットカフェと違って部屋へ持ち込むことは出来ないみたいです。

ドリンクバー

ドリンクバー

ドリンクバーもあります。ただし、ドリンクバーのドリンクは部屋への持ち込みが禁止となっています。部屋に飲み物を持ち込みたい場合は外で買ったものを持ち込む必要があります。部屋での持ち込んだ飲み物、食べ物の飲食は普通にOKです。お店が提供する飲み物を部屋に持ち込めないのは警察の指導によるものみたいです。

鍵付完全個室のネットカフェ、快活CLUBリラックスルームに宿泊してみた感想

良かったところ

快活CLUBのフラット部屋
  • ビジネスホテルより安い
  • 普通のネットカフェより快適
  • シャワーがいつでも自由に使える
  • 周りの音はあまり気にならなかった

快活CLUBリラックスルームを利用してみて良かったところは、安く泊まれたこと。今回、6時間パックを利用して、1,919円(税別)で宿泊することが出来ました。ビジネスホテルに泊まるのと比べるとめちゃくちゃ安いです。おまけに普通のネットカフェと違って鍵付きでシャワーも無料でいつでも利用出来るということで、なかなか快適でした。

ネットカフェに泊まる場合だとどうしても周りの雑音が気になるまずは、ここはほとんど音は気にならなかったです。防音個室ということで、まったく外や隣の声が聞こえないというわけではありませんが、周りのいじきや物音がうるさいと感じることはありませんでした。

微妙だったところ

快活CLUB
  • ベッドに比べるとマットで寝るのはつらい
  • ビジネスホテルに比べるとシャワーやトイレの清掃頻度は少ない感じ
  • アメニティはビジネスホテルほど充実していない
  • ドリンクバーの部屋への持ち込みが出来ない

快活CLUBは良かったのですが、やはり寝心地が良いかというとやはりホテルに比べて寝心地は良くない。下はマットなので、数時間休憩するために横になるのは丁度良いけど、しっかり体の疲れを取るために寝るとなるとどうしてもつらいものがあります。

また、シャワーやトイレといった共有スペースの清掃はビジネスホテルほど行き届いていない印象です。使えないことはないけど、やはりゴミの散乱が見受けられました。さらにアメニティはビジネスホテルと違って化粧水や乳液、歯磨きセット、髭剃りといったものが無いので、自分で準備して持ち込む必要があります。

さらにドリンクバーの飲み物の部屋への持ち込みが出来ないということで、せっかくのドリンクバーもほとんど利用することはなかったです。普通に外の自動販売機で買った飲み物を部屋へ持ち込みました。

快活CLUBの鍵付き完全個室「リラックスルーム」での宿泊は有り!ホテル代を浮かしたい時にオススメ

快活CLUBの部屋のマット

快活CLUBリラックスルームに宿泊してみて、色々微妙に感じたところはあるものの、やはり格安で泊れるというのは凄いところ。普通のネットカフェと違って鍵付の完全個室に泊まれることが出来、ビジネスホテルの3分の1以下の料金で済むので、コスパが良いのは間違いありません。ホテル代を浮かしたいという場合にはオススメです。

こちらの記事もオススメ