GOOUT

岡山駅近くのホテルアベストグランデ岡山(キャビン)に宿泊してみた!安くて綺麗で快適だった

ホテルアベストグランデ岡山

岡山駅近くのホテルアベストグランデ岡山のキャビンタイプの客室に泊まってみました。ビジネスホテルよりも安い料金で、カプセルホテルよりも快適に宿泊することが出来、岡山出張の拠点としてはとても良かったです。

今回はホテルアベストグランデ岡山の宿泊レポを詳しく紹介したいと思います。

ホテルアベストグランデ岡山は安く泊まれるキャビンタイプのカプセルホテル

ホテルアベストグランデ岡山

ホテルアベストグランデ岡山は、岡山駅近くに2018年12月17日にオープンしたばかりの新しいホテルです。ホテルとしての特徴は、大浴場やサウナといった設備が充実してるところ。また、通常のビジネスホテルとしてだけではなくキャビンタイプのカプセルホテルも備えています。

今回は、ホテルアベストグランデ岡山のキャビンタイプの客室(カプセルホテル)に泊まってみることにしました。通常のカプセルホテルよりも綺麗なキャビンタイプの客室で、大浴場やサウナなどの施設も自由に利用することが出来、さらに料金も4,000円以下ととても安かったのでこのホテルを選びました。

岡山駅からホテルアベストグランデ岡山まで徒歩3分

岡山駅

ホテルアベストグランデ岡山は岡山駅から徒歩3分なので、アクセスは最高です。岡山駅東口からメインストリートを歩き、ビックカメラを通り過ぎるとすぐにホテルがある建物を見つけることが出来ます。

イコットニコット

ホテルがある建物は、商業誌施設イコットニコット(ICOTNICOT)です。イコットニコットの正面入り口から入り左奥の方へ進むと、ホテルアベストグランデ岡山の1階入り口へとたどりつくことが出来ます。

ホテルアベストグランデ岡山の入り口

正直、ホテルアベストグランデ岡山がイコットニコットの中にあるのを知らないとホテル入口を探すのに苦労します。実際僕もホテルの入り口を探すのにちょっと苦労しました。

エレベーター

ちなみにホテルアベストグランデ岡山はイコットニコットの6階と7階です。ロビーへ行くためには、先ほどの入り口入ってすぐにあるエレベーターに乗って6階へ行く必要があります。

ホテルアベストグランデ岡山のロビーへの入り口

6階に到着するとすぐ右手側にドアがあり、そのドアを通過するとアベストグランデ岡山のロビーへと行くことが出来ます。ホテルアベストグランデ岡山は駅すぐ近くの場所にありますが、初めてだとちょっと探すのに苦労するかもしれません。

早速、ロビーにてチェックイン完了

チェックインで受け取ったルームキー

アベストグランデ岡山到着後、早速ロビーにてチェックインを済ませました。ロビーではキャビン利用時の注意点や施設の説明などを受けて、最後にルームキーを貰いました。といっても、このルームキーは部屋の鍵として使うのではなく、男性用キャビン(または女性用キャビン)へ入るために使うキーカードです。

男性用キャビン入口

ロビーから少し歩いたところにキャビンへの入り口があります。この入口を通過する際にルームキーが必要となるので、客室を出てキャビンの外へと出る時にはルームキーを必ず携帯しておく必要があります。

キャビンの廊下

キャビンスペースへと入ると、キャビンタイプの部屋がいくつもあります。

ホテルアベストグランデ岡山の客室の外観と設備

客室(キャビン)

廊下を歩き続け、自分の客室へと到着しました。客室はこんな感じです。見た目は通常のビジネスホテルのシングルルームそのもの。普通のカプセルルームのような狭さは全くありません。普通に部屋で立ったまま着替えが出来ます。

鍵無しドア

この客室は見た目は普通のビジネスホテルのシングルルームですが、通常のビジネスホテルと違ってドアの鍵はありません。

非完全個室

また、完全個室というわけではなく、ドアの上に少し隙間があります。正直この隙間があるため、廊下の声は丸聴こえです。

シングルベッド

ベッドは普通のビジネスホテルのシングルベッド。特に寝心地が悪いということもなく、むしろグッスリと良く眠れるベッドです。

ベッド横のテーブル

ヘッドのすぐ隣にはサイドテーブルがあるので、ものを置いたり、ちょっとした机として活用することも出来ます。

衣装掛け

壁にはジャケットやシャツを掛けることが出来ます。出張時にスーツで利用する場合は、こういった壁掛けがあるのはとても便利です。

液晶テレビ

また、ベッドの足元には十分な大きさの液晶テレビがあります。テレビを視聴する場合、そのまま視聴するとテレビの音が外に丸聴こえとなってしまうのでイヤホンを使用します。

枕元のコンセント

イヤホンの差し込み口は枕元にあります。またコンセントや照明の明るさ調整のつまみ、オン・オフボタンも枕元にあるので便利です。

鍵付きロッカー

ベッド横のテーブルの下は鍵付きロッカーになっています。結構大きめのロッカーなので、それなりに大きな荷物も入れておくことが出来ます。この客室は部屋の鍵がないので、貴重品は必ずこのロッカーに入れておく必要があります。

ホテルアベストグランデ岡山の客室内アメニティ

部屋着

客室には部屋着が用意されていました。部屋着は暗めのブルーとイエローがアクセントとなったデザイン。はっきり言ってデザインはダサい。上は半端丈で、下はハーフ丈。どうせなら下も半端丈が良かった。

部屋着の着用イメージ

着用してみるとこんな感じ。ちなみにこの部屋着の一番の不満点は、ポケットが無いところ。移動時にはルームキーは必須で、さらにスマホや財布も持ち歩くとなるとポケットが無いのがめちゃくちゃ不便でした。着心地は特に悪くありません。

バスタオルとフェイスタオル

そしてタオルセットは、フェイスタオルとバスタオル。

髭剃りと歯磨きセット

そして髭剃りと歯磨きセット。

イヤホン

テレビを視聴する時に使うイヤホン。

スリッパ

そして移動時に履くスリッパ。

ホテルアベストグランデ岡山の共有施設

トイレ①

トイレは白を基調として清潔感がありとても綺麗でした。十分な数があるので、トイレ待ちということもなさそうです。

トイレ②

そして個室も3個あり、綺麗なのでゆったりと用を足すことが出来ます。

シャワールーム

ホテルアベストグランデ岡山は大浴場もありますが、シャワールームも備えてあります。計5個のシャワールームがあるので、ささっとシャワーだけ浴びたいという時に便利。

パウダールームの中

中も普通に綺麗です。ただし、中に鏡はありません。僕の場合は、シャワールームでそのまま風呂ぞりみたいに髭を剃るので、中に鏡が無いのは不便に感じました。

パウダールームのシャンプー・リンス・ボディーソープ

また、シャンプー・リンス・ボディーソープは備え付けられているので別途自分で用意する必要はありません。

パウダールーム

シャワールームの前にあるお手洗い場はパウダールームのような役割も担っています。

髭剃りケアアイテム

そこにはシェービングウォッシュ、アフターシェーブローション、フェイスケアミルクがあるので、特に何も用意することなく髭剃りを済ませることが出来ます。

ドライヤ―

もちろんドライヤーもあるので、シャワーを浴びた後はここで髪を乾かすことが出来ます。

自動販売機

キャビンスペースを出たすぐのところに自動販売機があります。

バーカウンター

また、ロビー入口のところまで行くとバーカウンターもあるので、夜はそこで一杯するのも良さそうです。

7階へ上がる階段

キャビンタイプの客室は6階ですが、7階に色々と施設があるので、キャビンタイプの客室の人も7階へ行くことが出来ます。7階はキャビンスペースを出てすぐのところにある階段を登るだけで簡単に行くことが出来ます。

フィットネスルーム

7階へ上がってすぐのところにフィットネスジムがあります。ランニングマシンを走ったり、筋トレ器具で体を鍛えたりすることが可能です。そのあとにそのまま大浴場へ行くのも良さそうです。この日、ランニングマシンを使いたかったのですが、丁度違う人が使っていたのであえなく断念。

なごみの湯

ホテルアベストグランデ岡山に泊まったら絶対利用したいのが、広々とした大浴場。とても気持ちよく旅の疲れを吹き飛ばすことが出来るので、夜は是非利用しましょう。

大浴場は、白湯(にごりのない透明なお風呂)と超炭酸泉(炭酸ガスが溶け込んだお風呂)、半露天風呂、寝湯があります。

また、サウナ&スパのカプセルホテル同様にサウナもあります。

朝食会場

7階に朝食会場もあります。朝食を付ける場合は、7階のこの場所で朝食を摂ることになります。

コインランドリー

また、コインランドリーも7階です。

コインランドリーの利用料金

コインランドリーは30分100円で利用することが出来ます。

珈琲の自動販売機

また、7階の自動販売機スペースでは、コーヒーマシーンもあるので、美味しいコーヒーを飲むことが出来ます。

ホテルアベストグランデ岡山に泊まってみて良かったところ

ホテルアベストグランデ岡山
  • 宿泊料金が安い
  • 普通のカプセルホテルより快適に泊まれる
  • 大浴場が気持ちよかった
  • 綺麗で清潔感があった

ホテルアベストグランデ岡山は4,000円以下で予約出来たのは料金面は満足。そして普通のカプセルホテルと違って、身動きを自由に取ることが出来るので快適に泊まることが出来ました。ビジネスホテルよりも安く、カプセルホテルよりも快適だったのでとても良かったです。

さらに大浴場は気持ちよかったので、夜は旅の疲れが吹き飛びグッスリと眠ることが出来ました。また、客室やトイレ、大浴場、シャワールームなどどの設備・施設も綺麗で清潔感があったのも良かったところです。

ホテルアベストグランデ岡山の正直微妙なところ

ホテルアベストグランデ岡山
  • 周りの声が普通に聞こえる
  • 周囲に騒がしい人がいると大変

ホテルアベストグランデ岡山の正直微妙なところは、普通に廊下や近くの客室の人の声や物音が聞こえてくることです。今回、僕は近くにそれほど騒がしい人はいなかったのでグッスリと眠ることが出来ましたが、深夜にチェックインする人やいじきがうるさい人などがいるとなかなか寝付けれないかもしれません。ただし、カプセルホテルよりは隣の人、その隣の人と距離があるのでそれほど音が気になるということもなさそうです。

コスパは間違いなく良いから、岡山旅行・出張時のホテルにオススメ

ホテルアベストグランデ岡山

ホテルアベストグランデ岡山はコスパという点では凄く良かったです。ビジネスホテルよりも安い料金で予約出来、かつカプセルホテルよりも快適に泊まることが出来たので、宿泊料期を安く抑えつつも綺麗で過ごしやすいところに宿泊したいという場合にはぴったりなホテルだと思いました。これからも岡山へ行った時にはまた利用したいと思います。

こちらの記事もオススメ