RUN

冬のランニング・マラソンに長袖アンダーシャツがオススメ

ランニング用アンダーシャツ

寒い冬の時期のランニング・マラソンに長袖アンダーシャツを着用するのがオススメです。秋、そして冬と段々と寒くなるにつれて、走る時の防寒対策はどうするのか悩むところですが、シャツやジャケットの下にインナーアイテムとして長袖アンダーシャツを1枚着るとかなり暖かくなります。

それでいて体にピタッとフィットするシルエットで、走る時の邪魔にならないし着ぶくれもしない。そんな秋冬に大活躍する長袖アンダーシャツについて紹介してみたいと思います。l

アンダーシャツってどんなもの?

アンダーシャツを手に取る

そもそもアンダーシャツってどんなアイテムか。アンダーシャツは文字通り、下に着用するシャツです。つまり、ランニング用半袖シャツやランニング用ジャケットの下にインナーウェアとして着用するアイテムです。

一般的なアンダーシャツは、分厚いものが多く着ると着ぶくれしてしまいますが、スポーツ用アンダーシャツは凄く薄いので、着ぶくれすることはありません。そして、吸汗速乾素材を使っているので、汗をかいてもすぐ乾くので快適です。

ランニング時にアンダーシャツを着用するメリット

アンダーシャツのメリット

秋冬のランニング・マラソンでアンダーシャツを着用するメリットは、単純に寒さ対策として防寒着としての機能を果たすだけではありません。そのほかにもたくさんメリットがあります。

①冬の防寒にぴったり

アンダーシャツを着用する一番のメリットは、やっぱり防寒です。秋冬になったら、二ットシャツやTシャツ、Yシャツのインナーにユニクロのヒートテックを着用するように、ランニングではランニングシャツやパーカーの下にスポーツ用アンダーシャツして寒さを凌ぎます。

②コンプレッション効果がある

アンダーシャツは多くの場合、コンプレッション効果が期待出来ます。アンダーシャツは肌にピタッとフィットするピチピチの作りになっています。そのため、程よい圧で血行促進や運動中の筋肉の無駄な揺れを抑えることといった効果が期待出来るとされています。

僕は秋冬の寒い時期になるとアンダーシャツを着用して走っています。もちろんマラソン大会でもアンダーシャツを着用しています。実際に、アンダーシャツを走ってみた感想としては、確かに走りやすいと感じます。

③汗冷え対策になる

冬は寒いと言っても走れば汗をたくさんかきます。走っている時は体温が上がっているので、問題ありませんが、走り終わった後に汗で冷えてしまうなんてことがあります。そんな時に吸汗速乾性に優れたアンダーシャツを着用していると、そうではない場合に比べて汗冷えを軽減出来ます。

④乳首の擦れ防止になる

マラソンのような長い距離を走ると、男性の場合乳首がシャツと何度も擦れることで痛くなったり、出血してしまったりすることがあるようです。その対策としては、擦れをなくすために、絆創膏を貼ったり、ピタッとしたアンダーシャツを着用するのが良いみたいです。

僕はハーフマラソンやフルマラソンを走る時はピタッとしたアンダーシャツを着用しているおかげか、ランナーにありがちな乳首のトラブルに見舞われたことはありません。

⑤日焼け対策になる

長袖で腕をしっかり覆うことが出来るので、日焼け対策になります。特に長時間紫外線が降り注ぐ外で走ることになるハーフマラソンやフルマラソンだとこのアンダーシャツが肌のダメージを防ぐ強い味方になってくれます。

また、女性の場合だと男性よりも日焼けが気になる人が多いので、秋冬だけではなく春夏と年中アンダーシャツを着用している人もいるみたいです。

半袖シャツとの重ね着がオススメ

半袖シャツとアンダーシャツの重ね着

長袖アンダーシャツを着用する場合、半袖Tシャツの下に着用するのがオススメです。どう着こなすか悩むところですが、トップスは半袖Tシャツ+アンダーシャツという組み合わせが一番秋冬のランニングにはぴったりです。アンダーシャツで寒さを防ぎつつ、上は半袖なので走りやすい。マラソン大会でも、この着こなしで走っている人が多いです。

また、真冬のマラソン大会でも、上は半袖シャツとアンダーシャツで十分です。走っていると次第に暖かくなってくるので、あまり着こみ過ぎると暑苦しくなります。ただし、普段の練習では真冬はこの2枚だと寒さがこたえるので、さらに上にパーカー(ジャケット)を羽織ると良いです。

おすすめのランニング用アンダーシャツ

プーマ ライトコンプレッション長袖シャツ

ランニング用アンダーシャツには、プーマのライトコンプレッションシャツがオススメ。程よいコンプレッションでキツ過ぎず、緩すぎず快適です。シンプルで値段も手ごろなので、オススメです。

アシックス トレーニングウェア ハイネック長袖シャツ

アシックスの万能インナーシャツ。ランニングだけではなく様々なスポーツで使えるアイテムです。吸汗速乾素材を使っているので、汗をかいてもベタつきにくく快適。カラー展開も豊富です。

ミズノ バイオギアシャツ

ミズノの人気コンプレッションウェア、バイオギアのトップス。少し厚着になっているので、真冬に重宝しそうなアイテムです。ハイネックで首元も暖かい。

CW-X セカンドボディ

機能性に優れたアンダーシャツとして人気があるCW-Xのセカンドボディ。スポーツタイツとして人気が高いCW-Xのトップス。確かなコンプレッション効果を期待する人にオススメ。

テスラ 長袖 スポーツシャツ

Amazonで人気の格安コンプレッションシャツ。手ごろな価格で買えるアイテムで、コスパに優れています。

アンダーシャツがあると冬ランも快適

アンダーシャツ

アンダーシャツは秋冬の最高のウェアアイテムの一つです。冬は寒くて外へ出るのも億劫になってしまい走るのが面倒になりがちですが、アンダーシャツがあれば寒い冬も快適に走ることが出来ます。長時間のランニングも走りやすくサポートしてくれるので、初めての秋冬のマラソン大会にもオススメ。

こちらの記事もオススメ