RUN

コスパ最強ランニングタイツ‟CW-Xエキスパートモデル”は初めてのスポーツタイツにおすすめ

コスパ最強ランニングタイツ

現状コスパ最強のランニングタイツと言えるのが、CW-Xのスポーツタイツ“エキスパートモデル”です。スポーツタイツの中では、低価格で購入出来、かつコンプレッション機能とサポート機能を備えたタイツで、とてもお買い得な一枚となっています。

初めてのランニングタイツにCW-Xエキスパートモデルを買った

CW-X スポーツタイツ(エキスパートモデル)

僕がランニングを始めて一番最初に買ったタイツがCW-Xのエキスパートモデルです。ランニングタイツを買った理由は、怪我を予防するため、秋冬の防寒として使うため、マラソン大会用のウェアの一つとして使うためです。

ランニングを始めたばかりのころは膝や股関節を良く痛めていたので、関節サポート機能付きのタイツが欲しくなりました。時期も秋冬の寒い時期を迎え、初めてのハーフマラソン・フルマラソンが迫る中で、思い切ってCW-Xのスポーツタイツを買ってみることにしました。

CW-Xエキスパートモデルを選んだ理由は、コスパの良さ

コスパの良いスポーツタイツ

ランニングタイツは、数あるメーカーが販売しています。CW-X以外にもC3fit、ミズノ、アシックス、アディダス、ナイキといったメーカーが販売しています。そして、それぞれのメーカーがいろいろなモデルを発売しています。

そんな中でCW-Xのエキスパートモデルを選んだのは、圧倒的にコスパが良かったからです。サポート機能付きで1万円以下で買えるタイツとなるとほとんどありません。1万以下で買えるタイツはどれもサポート機能無し、つまり足を守る機能は無い単なるファッションアイテムとして履くタイツばかりです。

でも、CW-Xエキスパートモデルは定価価格は1万円をこえるものの、通常の値引きで1万円を切る価格で販売されています。1万円以下でサポート機能つきという、そのコスパの良さに魅かれ、エキスパートモデルを選びました。

初めてのスポーツタイツに、CW-Xエキスパートモデルをおすすめする理由

おすすめのランニングタイツ

CW-Xエキスパートモデルを買って、無事ハーフマラソンとフルマラソンを完走することが出来ました。このタイツは買って大正解でした。今でもこのタイツは、秋冬の防寒用として、そしてマラソン大会で着用するタイツとしてメインで使っています。

理由①安い、1万円以下で買える

このタイツをオススメする理由の一つは、安いこと。定価価格は1万円ちょっとしますが、Amazonや楽天市場、スポーツショップなどで普通に1万円を大きく切る価格で購入することが出来ます。僕は、Amazonで8,000円ぐらいで買えました。

理由②サポート機能付きで怪我予防になる

1万円以下のスポーツタイツは、他にもいっぱいあります。でも、1万円以下でサポート機能付きというタイツはほとんどありません。通販で3,000円ぐらいで買えるようなタイツは、サポート機能は備えていない、ファッションアイテムとしてのタイツです。

サポート機能が無いということは、ランニング中に痛めやすい膝や股関節などの怪我予防には役に立たないということ。初めてハーフマラソンやフルマラソンを走る場合はサポート機能は必須なので、1万円以下で膝と股関節のサポート機能を有するエキスパートモデルはとても有難かったです。

理由③サポート機能付きタイツの中ではかなり履きやすい方

通常サポート機能付きのタイツは、脱ぎ履きしにくいものです。サポートにあたる生地は他の部分の生地と違って伸縮性が低く、硬くなっている分、初めてサポートタイツを履くとその履きにくさ、脱ぎにくさに四苦八苦してしまいます。CW-Xのエキスパートモデルもその点は同じですが、他のサポートタイツに比べると、随分マシだと思います。

理由④サポート機能付きタイツの中ではかなり動きやすい方

サポートタイツは、硬いサポート部分があるため、動きにくさを感じることもあります。実際、スポーツショップで色々とサポートタイツを試してみる中で、他のメーカーのサポートタイツやCW-Xの上位モデルのタイツは固いがゆえにちょっと動きづらいと感じました。エキスパートモデルは、サポート部位は膝と股関節の2カ所に絞っている分だけ、他のタイツに比べるとかなり動きやすいです。

理由⑤コンプレッション機能付きで疲労軽減効果がある

CW-Xのタイツはコンプレッション機能があり、疲労軽減効果があります。スポーツタイツのコンプレッション機能は、どのタイツにも使われている宣伝文句となっていますが、あまり安いものだとほとんどコンプレッション機能はありません。CW-Xのスポーツタイツは段階的に着圧加減が変わる設計なので、コンプレッション本来の効果を実感出来ます。

理由⑥走りやすい

CW-Xエキスパートモデルは走りやすいです。初めて履いた時は、初めてのスポーツタイツに慣れず、なんとなくぎこちない感じがしました。それでも、2、3回履いて走る中で、タイツのサポート機能やコンプレッション機能が良い感じに働いているのを実感出来るようになりました。すっかりタイツに慣れて迎えたハーフマラソンやフルマラソンでは、このタイツのおかげで無事完走を果たすことが出来ました。

理由⑦人気ブランドCW-Xの商品という安心感

このタイツは、人気ブランドCW-Xのタイツである安心感があります。ランニングタイツの人気NO.1ブランドはCW-Xです。安心して履くことが出来るし、品質が良いので長く愛用することが出来ます。

理由⑧光沢感がありカッコイイ

ランニングタイツは意外と見た目が重要です。タイツの品質の良さは、見た目にかなり出るので、あまり安いものを買うと「なんちゃってスポーツタイツ」を履いた状態となってしまいます。

CW-Xのエキスパートモデルは光沢感があり、艶のある見た目なのでかなりカッコいいです。

理由⑨サラサラした素材で気持ち良い

生地はサラサラとした素材で肌当たりが良いです。また、吸汗速乾性に優れているので、汗をかいてもべたつかず快適です。ハーフマラソンやフルマラソンを走り終わった後も生地はサラサラとしていました。

理由⑩秋冬の防寒になる

サラサラとした素材ですが、秋冬の防寒として使えます。真冬のマラソン大会でも、これを履いておけば寒さに困ることはありません。

初めてのランニングタイツに、CW-Xエキスパートモデルを選んでみよう

CW-Xエキスパートモデル

僕は初めてのスポーツタイツにCW-Xのエキスパートモデルを選びましたが、これを選んでよかったです。マラソン大会や普段の練習とこのタイツをかなり重宝しています。とてもいいタイツなので、初めてのスポーツタイツにオススメです。

こちらの記事もオススメ