RUN

冬ランニングの耳の痛み解消にニット帽が効果的!スポーツビーニーのおすすめ5選

スポーツビーニー

冬の寒い時期にランニングをすると、耳が痛くなることがあります。耳が痛くなる原因は冷たい外気が耳に直接触れることが原因なので、耳を覆うようにニット帽(ビーニー)を被るのがオススメです。この記事では、ランニングやウォーキングを始め、スポーツシーンに適したスポーツブランドの機能性が高く、お洒落でカッコ良いビーニーを紹介しています。

冬のランニングで耳が痛くなる原因

寒さで耳が痛い

冬に走ると耳に強い痛みを感じることがあります。それは、冬の冷たい外気が露出した耳に直接当たり、耳が冷え切ってしまうのが原因です。耳は手先や足先同様に体の末端にあたる場所で、血流量が少ない。そのため、冷えやすく、寒い時期にランニングをしていると、耳はすぐに冷えて真っ赤になってしまいます。

耳が冷えたままだと耳の組織が壊れてしまうため、体が耳を守るために耳の血管を広げ血流量を増やそうとします。その時に分泌される物質が、プロスタグランジンというもの。この物質は痛みを伴う物質のため、これが耳の痛みにつながっているのです。

寒い冬に走る際の耳の痛み解消にニット帽が効果的

ニット帽を被って耳の防寒をする

冬のランニング中の耳の痛みを解消する方法は、耳を外気から守ることが大事。耳を覆ってしまえば痛みが起こることはありません。ランニング中に手軽に耳を覆うことが出来る防寒アイテムと言えば、ニット帽。耳を覆うだけのイヤーウォーマー(耳当て)というアイテムもありますが、ランニングキャップ代わりとして使えるニット帽が使い勝手がよくオススメです。

耳の防寒だけじゃない!ニット帽を被るメリット

ニット帽を被る
  1. 耳・頭部の防寒
  2. 頭部の保護
  3. 邪魔な髪の毛をまとめる
  4. 集中力が上がる
  5. 冬のお洒落帽子として使える

ニット帽は耳の防寒に効果的なアイテムですが、メリットはそれだけではありません。頭部をしっかり覆うため、頭部の防寒アイテムとしても最適です。冬場のランニングは、耳はもちろん頭部も冷えてしまうので保温性のあるニット帽を被るのがオススメです。

また、通常のランニングキャップ同様に、雨や木の枝、虫等から頭を保護する効果があり、髪の毛をまとめる、集中力を高めるといったメリットもあります。さらに、デザインによってはお洒落アイテムにもなりますし、ランニングだけではなく普段使い出来るものもあります。

ランニング用ニット帽選びは、スポーツメーカーのトレーニングビーニーがオススメ

スポーツビーニーとランニングシューズ

ランニングで使うニット帽は、スポーツメーカーのトレーニングビーニーがオススメです。普段着用するようなニット帽は保温性を重視して綿100%で作られたものが多く、速乾性に劣るために20~30分走るとすぐに頭部が汗でビショビショになってしまいます。カジュアル向けのニット帽はトレーニング用途としては、いくら真冬とは言っても暑苦しいものが多いので、スポーツ用途のものを選びましょう。

ランニング用ビーニーを選ぶ時、アディダスやナイキといったスポーツブランドのものを選ぶのが一番です。スポーツメーカーのニット帽は、速乾性に優れた素材を使っているので、長時間のトレーニングで着用しても快適です。

冬ランニングにおすすめのスポーツビーニー

ザ・ノース・フェイスの機能性抜群のランニングビーニー

おすすめニット帽①

ザ・ノース・フェイスのエンデュランスビーニー。冬のランニングに必要な保温性を備えたもので、寒い真冬でも快適。さらに、素材は薄手でクールマックス素材を使っているので、汗をかいても生地はすぐに乾くので、長時間着用していても快適です。また、肌当たりも優しいため、非常に着用感の良いニット帽になっています。ザ・ノース・フェイスのビーニーということでロードランだけではなくトレランにもオススメです。

アディダスのかっこいいビッグロゴビーニー

おすすめニット帽②

アディダスのビックロゴビーニー。アディダスの大きなロゴが特徴で、カッコイイデザインになっています。素材は速乾性の良い素材を使っているので、トレーニングシーンにおけるニット帽として最適です。また、トレーニングだけではなく普段用のニット帽としてもオススメです。

ナイキの速乾性抜群のスポーツビーニー

おすすめニット帽③

ナイキの速乾性に優れたスウッシュカフビーニー。ナイキの速乾テクノロジーを搭載し、汗を素早く吸って素早く乾き、肌面を常にドライな状態にキープ。寒い時期の長時間のトレーニングでも快適に着用出来ます。もちろん保温性もあるので、しっかりと寒さから頭部と耳を守ることが出来ます。デザインも折り返しがあり、正面にはナイキのスウッシュマークが入っておりお洒落でカッコ良いアイテムになっています。

アンダーアーマーの保温性に優れたビーニー

おすすめニット帽④

アンダーアーマーのUAトラックストップビーニー2.0。リブ仕様のアクリルニット素材を使用し、保温性に優れたビーニー。本格的な寒さを迎える真冬の時期に重宝するアイテム。また、保温性とともに速乾性にも優れているので、汗をかいても快適です。デザインは非常にシンプルなものになっているので、トレーニングシーンだけではなく普段使いも出来ます。

WOOSOOの無地デザインで使い勝手抜群の3WAYビーニー

おすすめニット帽⑤

WOOSOOの3WAYビーニーがめちゃ便利。ニット帽として使えるのはもちろん、ネックウォーマーとしても、フェイスマスクとしても使える3WAY仕様。冬場はネックウォーマーやフェイスマスクを活用する場面も出てきますが、これ一つあればどのアイテムとしても活用することが出来ます。また、デザインは無地で非常にシンプルなので、どんなコーデとも相性が良く、どんなシーンでも使えます。

スポーツビーニーを被って、寒い冬を乗り切ろう

スポーツ用ニット帽

冬のランニングは寒さで耳が真っ赤になり、冷たく、時に痛みを伴います。そんな状態だと快適に走ることが出来ないので、ニット帽(ビーニー)を被ってしっかりと耳、頭部の防寒をはかりましょう。ニット帽があれば、寒い冬のランニングも快適に乗り越えられるはずです。

こちらの記事もオススメ