RUN

ランニングで5本指靴下を履いてみて分かった、メリットとデメリット

5本指靴下

スポーツに5本指靴下が良いということで、ランニングで1年以上5本指ソックスを着用してきました。日々のランニングはもちろんのこと、ハーフマラソンやフルマラソンといったマラソン大会でも5本指の靴下を履いて走ってみました。

この記事では、僕が1年以上5本指靴下を着用してきた中で分かった、メリットとデメリットについて紹介してみたいと思います。「実際のところどうなの?」と疑問に思っている人は是非参考にしてみてください。

5本指靴下とは

5本指靴下とは

5本指靴下とは、指先が1本1本独立している靴下のことです。

通常の靴下は、一つの袋の中に5本の指をまとめて入れる形ですが、5本指ソックスは指先1本1本を専用の袋の中に入れる形となります。

正直、この見た目に「気持ち悪い」「ダサい」と思う人も多いみたいです。僕も最初はそうでした。でも、実際に5本指靴下を履いてみると見た目の問題はすぐに慣れてしまいます。

5本指靴下の一般的な効果

5本指靴下の効果
  • 水虫予防
  • 消臭効果
  • 冷え性予防
  • 外反母趾防止
  • 踏ん張りが効く

5本指靴下で良く言われる効果が、「水虫予防」「消臭効果」「冷え性予防」「外反母趾防止」「踏ん張りが効く」といったところです。

5本指靴下は指先1本1本に生地が当たっているので、普通の靴下を履くと指同士の間に起こるムレを予防できるので、これが水虫や不快な臭いといった指先のトラブルを防止できるみたいです。そのほかには冷え性予防、外反母趾防止にも良いというのが有名なところ。

スポーツで良く言われるのは、“踏ん張りが効く”ことです。1本1本の指先を使って地面をしっかり捉えることが出来るので、ランニングのようなたくさん足を使うスポーツに良いみたいです。実際に5本指靴下を履いてみて、踏ん張りの良さは実感出来ます。

ランニングで5本指靴下を1年以上使ってみた

5本指靴下を使ってみた

僕は、1年以上5本指靴下使っています。

初めて5本指靴下を着用したのは、初めてのハーフマラソンへ参加するタイミングです。5本指靴下は足のトラブル予防やパフォーマンスの向上に良いということで、どうせ大会用に靴下を買うなら5本指靴下にしようということで、買って使ってみました。

初めて5本指靴下を履いた時は若干違和感があったものの、履けば履くうちにその走りやすさ、快適さに魅了され、その後のフルマラソンでも着用し、そして現在に至るまでずっと5本指ソックスを愛用しています。そのぐらい5本指ソックスは、ランニングにおいて凄く役立つアイテムでした。

タビオのランニング用靴下「レーシングラン」
タビオのランニング用靴下「レーシングラン5本指」を使ってみたら、凄く良かった!初めてのマラソン大会(ハーフマラソン・フルマラソン)へ挑戦するのを機にタビオのランニング・マラソン専用靴下「レーシングラン5本指」を使っ...

ランニングで5本指靴下履いてみて分かった、メリット

5本指靴下のメリット

メリット①指先のトラブルが減った

普通の靴下を使っている時は指先にマメが出来たり、皮がめくれたりとトラブルが起こることも多かったのですが、5本指靴下に変えてからはそういった足のトラブルが減りました。

メリット②長い距離になればなるほど走りやすい

5本指靴下は走りやすいです。短い距離を走る時よりも、特に10km以上の長い距離を走る時にその走りやすさを凄く実感します。練習で10km走や15km走をする時、ハーフマラソンやフルマラソンを走った時に、この5本指靴下が本当に良かったです。

メリット③地面を捉えている感覚がある

5本指靴下を履いてから、地面を捉えている感覚が強く得られるようになりました。着地して地面を蹴る、そんな一連の流れでの地面と足裏との感覚がより伝わってくるようになったので、走っていて楽しいです。裸足で走る感覚というのは大げさですが、それになんか近いような感じがあります。

メリット④ランナーっぽくなった

5本指ソックスを履くと不思議とランナーっぽくなったような感覚になります。しっかり走り込んでいるランナーほど5本指靴下を履いている人が多いので、5本指靴下を履くだけで自分も立派なランナーの一員になったような気分になります。

メリット⑤靴下選びが楽しくなった

ランニング用靴下は5本指靴下が多いです。

どこのスポーツソックスメーカーも5本指に力を入れているので、色んなメーカーの様々な靴下を試してみることが出来ます。

ランニングで5本指靴下を履いてみて分かった、デメリット

5本指靴下のデメリット

デメリット①履くのがちょっと面倒

5本指靴下の一番のデメリットは、履くのがちょっと面倒ということ。

普通の靴下の場合はちゃちゃっと靴下を履いて、すぐに走り出すことが出来ます。しかし、5本指靴下の場合は1本1本に生地を通す必要があるので、少し時間がかかります。慣れると大したことはありませんが、最初の内は凄く面倒に感じます。

デメリット②最初は違和感がある

5本指が初めてだと、最初は違和感があります。

今まで足の指の間に生地が無かったのが当たり前なので、その間に生地が入るとなると指の間に違和感を感じるのも当然のことです。その違和感は何度か履いて走ることで消えていきますが、最初に履いた時はそれがちょっとしたストレスになることもあります。大会で5本指ソックスを履くつもりなら、必ず練習でも履いて慣れておくことが大切です。

デメリット③見た目が少しダサい

5本指ソックスは、はっきり言って見た目は少しダサいです。

今となっては5本指の見た目に慣れているし、むしろスポーツをする場面では5本指を履いている人が多いので、むしろカッコよく感じることもあります。それでも、最初に履く時は、その見た目に抵抗を感じる人が多いと思います。

走るなら5本指靴下を使ってみるのがオススメ!!

5本指靴下、オススメ

5本指靴下は最初履く時は少し抵抗があるものの、実際に履いてみると凄く良いものだと分かります。僕も最初は見た目の問題や履くのがめんどくさそうということで少し敬遠していましが、履いてみるとすぐに5本指靴下にハマりました。

日課でランニングをしている、近々マラソン大会に参加するといった場合は一度は5本指靴下を試してみるのがオススメです。

こちらの記事もオススメ