RUN

マツキヨのプロテインバーはコスパ最強!安くて美味しくて高たんぱく!

マツキヨのプロテインバー

大手ドラッグストア「マツモトキヨシ(マツキヨ)」のオリジナル商品「matsukiyo LAB プロテインバー」が普通のチョコ菓子みたいで美味しいです。また、138円のお手頃価格でたんぱく質15gを摂ることが出来るので、数あるプロテインバーの中でもコスパは最強レベル。

現在、そのコスパの良さからマツキヨの公式通販サイトおよび店頭で売切れが続出しているぐらい、大人気商品となっています。そんな、マツキヨのプロテインバーを入手したので、どんなプロテインバーなのか詳しく紹介していきます。

マツキヨのプロテインバーとは

マツキヨのプロテインバー

大人気プロテインバー「matsukiyo LAB プロテインバー」は、大手ドラッグストア「マツキヨ」のプライベートブランド「matsukiyo LAB アスリートライン」の商品です。マツキヨが運動をする人のために本気で作るバランス栄養食シリーズで、粉タイプのプロテイン、プロテインドリンク、ゼリー飲料といった商品がありますが、それらの中でも特別人気が高いのが、このプロテインバーです。

管理栄養士推奨の高タンパク・低糖質のプロテインバー。たんぱく質含有量が多いものだと200円~300円と高価な値段となるプロテインバーですが、マツキヨのプロテインバーは15g配合の高タンパクでありながら138円(税込)という安さ。そのため、発売開始後すぐに人気が出て、現在は都内を中心に品薄状態となるぐらいの人気っぷりです。

マツキヨのプロテインバーの特徴

特徴①美味しい

マツキヨのプロテインバーの中身

マツキヨのプロテインバー、かなり美味しいです。もっと高いプロテインバーを選べばもっと美味しいものがあるのかもしれませんが、200円以下のプロテインバーの中では圧倒的な美味しさです。

プロテインバーとして美味しいというよりも、普通にお菓子としても美味しいというレベルです。プロテインバー特有のねちゃっとした感じがありません。大豆パフのサクサクとした食感とチョコの甘みが最高です。普通にチョコ菓子を食べているような感覚なので、美味しくプロテインを摂ることが出来ます。

また、甘さはやや控えめ。甘ったるさはないので、飽きる感じもなく、毎日でも食べられそうです。甘いお菓子が苦手という人でも割とイケると思います。

特徴②高たんぱく質(15g)

高たんぱくのプロテインバー
  • たんぱく質:15.1g
  • 脂質:10.1g
  • 炭水化物:7.6g

マツキヨのプロテインバーは、プロテイン15gと高たんぱく。脂質はやや多いものの、糖質は抑えめでたくさんたんぱく質を摂ることが出来るので、運動後のおやつに最適です。

特徴③安い

安いプロテインバー

マツキヨのプロテインバーは安いです。138円(税込)と150円を下回るお値段なので、気軽に買いやすいです。プロテインバーは、200円近く、または200円を超える高価なものも多いので、これだけ安く15gもたんぱく質を摂れるというのは、かなりのコスパの良さです。

特徴④何回かに分けて食べられる

切れ目の入ったプロテインバー

プロテインバーは切れ目が入っているので、全部一気に食べなくても、小分けして食べることが出来ます。女性だと一個丸々いっぺんに食べるのはキツイという人も多いと思うので、そういった場合は何回かに分けて食べると良いです。

特徴⑤溶けにくいから持ち運びできる

マツキヨのプロテインバーを持つ

チョコ菓子だとカバンの中に入れて外へ持ちだすとすぐに溶けてしまうので、気温の低い冬以外はなかなか外出先へ持って行くことが出来ません。でも、このマツキヨのプロテインバーはチョコを使っていますが、溶けにくいです。カバンの中へ入れてジムへも持って行けるので、とても便利です。

現状、マツキヨのプロテインバーはコスパ最強!

コスパの高いプロテインバー

現状、マツキヨのプロテインバーはコスパ最強と言って良いほどコストパフォーマンスが良いです。200円未満で15gのたんぱく質を摂れるプロテインバーは中々ありません。さらに150円未満でたんぱく質15gで低糖質のものと言えば、このマツキヨのプロテインバーぐらいしか思いつきません。おまけに味も美味しいということで、売り切れが続出する理由が良く分かります。

マツキヨプロテインバーの原材料

マツキヨのプロテインバーは原材料をチェックしてみても、優秀であることが分かります。糖質は砂糖の代わりに、カロリーゼロで血糖値を上昇させない特徴を持つエリスリトールというものを使っています。ビタミン、ミネラルの配合は無いものの、138円(税込)というお値段で、ここまでこだわって作っているのは凄いです。

マツキヨのプロテインバーの全2種類

チョコレート味

マツキヨプロテインバー チョコレート味
カロリータンパク質脂質炭水化物
186kcal15.1g10.1g7.6g

マツキヨのプロテインバーのチョコレート味は、かなり美味しいです。味は普通のチョコ菓子。美味しいチョコクランチを食べているような味です。また、チョコの甘さは控えめでややビターチョコレートといったところ。食感もプロテインバー特有のねちょねちょ感がなく、サクサクとした普通のお菓子といったところ。チョコ菓子が好きなら、間違いなくチョコレート味がオススメ。

イチゴ味

マツキヨプロテインバー ストロベリー味
カロリータンパク質脂質炭水化物
185g15.8g10.3g7.6g

チョコレートに比べて若干たんぱく質が多いのがストロベリー味です。1本あたり0.7gだけストロベリーの方がたんぱく質含有量が多くなっています。ストロベリーの味は、ストロベリーチョコレートの甘さ控えめな感じ。チョコレート味よりもさらに甘さは弱いです。また、若干酸味があるので、しっかりとストロベリーの甘酸っぱさは感じることが出来ます。

ただし、甘さが弱いため、人によっては味が薄く、あまりおいしくないと感じるかもしれません。やはりオススメは定番のチョコレート味です。

マツキヨのプロテインバーは筋トレや運動後のたんぱく質補給にオススメ

運動後にマツキヨのプロテインバーがオススメ

マツキヨのプロテインバー美味しいです。他のプロテインバーに比べて、かなり美味しい部類に入るので、美味しいプロテインを探している人にオススメ。また、1本でたんぱく質15g摂ることが出来るので、筋トレやランニングなどの運動後のプロテイン補給に最適です。

こちらの記事もオススメ