COFFEE

100均セリアのダブルタンブラーはカフェ風でお洒落!蓋付きで持ち運びにも便利

セリアのダブルタンブラー

100円均一セリアのマグカップ売り場にて、おしゃれな見た目で機能性に優れた凄いタンブラーを発見しました。それがオフィスや自宅でコーヒーを1~1.5杯分飲むのに丁度良い320mlの小さめサイズの「ダブルタンブラー」。ストローにも対応したアイス・ホットの2WAY仕様の飲み口を備えた蓋付きでちょっとした持ち運びにも便利で、さらに容器が二重構造になっていて保温力・保冷力にも優れているという優れもの。

この記事では、セリアで購入したダブルタンブラーについて詳しく紹介しています。

100円均一セリアのダブルタンブラーの特徴

特徴①カフェ風のおしゃれな見た目

お洒落なカフェ風タンブラー

仕事中にコーヒーを飲む時にお洒落なタンブラーで飲みたいと思い、ダイソーやセリア、キャンドゥと100円ショップを見て回っている時にセリアで見つけたのが、このダブルタンブラー。セリアのダブルタンブラーに惹かれたのは、このおしゃれな見た目。まるで海外から上陸したおしゃれなカフェのテイクアウトカップのようなデザイン。

今回はブラックコーヒーを連想させる“デザイン・ブラック(黒)”を選びましたが、他にカフェオレを連想させる“デザイン・ベージュ(白)”もあります。どちらもシンプルな英語フレーズのロゴをあしらっただけのスタイリッシュなデザインです。

特徴②二重構造で保温・保冷効果がある

二重構造のタンブラー

セリアのダブルタンブラーはおしゃれな見た目だけではなく、とても機能的。素材はプラスチック(ポリプロピレン)ですが、中に空気層がある二重構造になっているため、通常の一重構造のマグカップやタンブラーに比べ保温力と保冷力に優れています。さすがにサーモスの真空断熱構造のタンブラーの保温・保冷効果には到底及ばないレベルだと思いますが、この機能性を備え100円というのはすごい。

特徴③持ち運びに便利な蓋つき

蓋つきタンブラー

さらに蓋を備えているのでちょっとした持ち運びに便利です。さすがに水筒のように完全密閉ではないためカバンの中に入れて持ち運ぶといったことは無理ですが、オフィスや自宅内で部屋を移動する、自宅から車へ移動する、ちょっと散歩に行くといったちょっとした移動の際にはとても便利。

また、万が一PC用のデスクで倒してしまっても被害を最小限にとどめることが出来ます。飲み口を隠した状態にしておけば倒れてもほんの少し中の液体が漏れる程度です。

特徴④ホットとアイスに対応する2通りの飲み口

ホットの飲み口

本当にこの商品は100円なのかと疑いたくなるぐらい、飲み口付きの蓋が優秀。蓋に飲み口があるため蓋をしたまま飲むことが出来るのですが、飲み口は2つあります。蓋は2つのパーツで出来ていて、上部の蓋を回すことによって、飲み口を切り替えることが可能。もちろん飲み口を隠すことも可能。通常の飲み口は、上記の写真のようにホットでも飲みやすい細めの飲み口。

ストローの差し込み口

もう一つはストローをさせるだけの大き目の飲み口。実際にこの飲み口にじかに口をつけて飲むことは出来ませんが、ストローをつけてアイスコーヒーや冷たい飲み物を飲みたい時に便利です。

ストローをさせるタンブラー

ストローをさすとこんな感じ。一般的な太さのストローであれば問題なく使用出来ます。さすがにタピオカジュース用やフラペチーノ用のようなかなり太いストローとなると難しいです。

100均セリアのダブルタンブラーの保温・保冷効果を検証してみる

保温効果

セリアダブルタンブラーの保温効果検証①

セリアのダブルタンブラーを使ってみると、二重構造による保温力を確かに実感することが出来ました。でも、その保温力はどの程度のものなのか気になったので検証してみることにしました。比較対象は一般的な陶器製コーヒーカップ。それぞれにお湯を8分目まで注ぎ入れ、30分間どの程度保温出来るのか確かめてみました。

セリアダブルタンブラーの保温効果検証②
ダブルタンブラー一般的なコーヒーカップ
スタート92.7℃92.7℃
5分経過後83.6℃57.4℃
10分経過後82.1℃45.1℃
15分経過後78.8℃43.6℃
20分経過後76.2℃43.0℃
25分経過後70.3℃41.2℃
30分経過後66.9℃37.3℃

セリアのダブルタンブラーと一般的なコーヒーカップに注いだお湯の5分置きの温度変化は上記の通りです。どちらにもスタート時には92.7℃の熱いお湯を注ぎ入れましたが、30分経過後には2倍近い温度差となりダブルタンブラーの保温力の凄さを改めて実感。

保冷効果

セリアダブルタンブラーの保冷効果検証①

さらに保冷力も検証してみることに。今度は冷蔵庫でキンキンに見えた水をそれぞれ8分目まで注ぎ入れました。

セリアダブルタンブラーの保冷効果検証②
ダブルタンブラー一般的なコーヒーカップ
スタート7.1℃7.1℃
5分経過後8.6℃14.6℃
10分経過後11.2℃14.7℃
15分経過後11.4℃15.4℃
20分経過後12.4℃16.5℃
25分経過後12.5℃17.5℃
30分経過後12.8℃18.7℃

上記が5分置きの水の温度変化。保冷力に関してもダブルタンブラーの確かな機能性を実感することが出来ました。

検証結果→保温・保冷効果ともに通常のカップやマグよりも優秀!!

セリアダブルタンブラー

セリアのダブルタンブラーの保温力と保冷力両方を検証してみましたが、その保温・保冷効果は確かなものでした。普通のマグカップやコーヒーカップで飲むよりも、セリアのダブルタンブラーを使用して飲んだ方がホットコーヒーもアイスコーヒーも、その他の飲み物も長く美味しく飲めるということ。もちろん魔法瓶構造の水筒やタンブラーの本格的な保温力・保冷力には及ばないものの、これが100円で買えるので試してみる価値は多いにありです。

100均セリアのダブルタンブラーのちょっと残念なところ

残念なところ①完全密閉ではないためカバンの中に入れて持ち運びは出来ない

ダブルタンブラーのフタ

セリアのダブルタンブラーの微妙なところを挙げるとすれば、一つは蓋が完全密封ではないところ。蓋にはゴムパッキンが付いており密閉性はそれなりに良いのは良いのですが、横に倒すと普通に中の液体が漏れてくるのでカバンの中に入れて長時間持ち運ぶみたいな使い方は出来ません。カバンの中に入れて持ち運びたいという場合はサーモスのケータイマグのような水筒タイプがオススメです。

残念なところ②アイスは問題ないが、ホットは多少持つのが熱い

ダブルタンブラー

二重構造の容器はアイスを入れても結露が出来にくい、ホットを入れても外側が熱くならないのですが、セリアのダブルタンブラーはホットを入れると外側もそれなりに熱くなる感じです。紙コップほどの熱々ではないものの、それなりに中の温度の熱さを感じるのでこの点はマイナスポイント。

100均一セリアのダブルタンブラーは夏も冬も重宝するお洒落タンブラー

セリアダブルタンブラーを使用する

セリアのダブルタンブラーを買って使ってみた感想としては、かなりコスパは良いのではないでしょうか。お洒落な見た目で、便利な飲み口を備えた蓋付きで、二重構造で保温力と保冷力に優れている。200円商品、300円商品ではなくれっきとした100円商品なので、買って損することはないでしょう。小さめの飲み口がある蓋付きのおしゃれタンブラーを探している人にオススメです。

こちらの記事もオススメ