COFFEE

100均ダイソーの200円耐熱ガラスマグカップは安くておしゃれ!!

ダイソーの耐熱ガラスマグカップ

100円均一ダイソーにて、おうちカフェにぴったりなお洒落コーヒーマグを発見。それが、熱湯・電子レンジOKの耐熱ガラスを採用した「耐熱ガラスマグカップ(約350ml)」という商品。透明グラス(コップ)のように中身が見えるため、自宅でホットカフェラテやカプチーノといったカフェメニューを作って飲む際に映えること間違いなし。この記事では、そんなダイソーのおしゃれで実用性の高い耐熱ガラスマグカップについて詳しく紹介しています。

100円均一ダイソーの耐熱ガラスマグカップを買ってみた

ダイソーで買った耐熱ガラスマグカップ

今回、100円ショップのダイソーのガラス食器売り場にて見つけた「耐熱ガラスマグカップ(約350ml)」を買ってみました。丁度、毎朝熱々のホットコーヒーが飲みたくなる冬へ向け透明で中身が見える耐熱グラスが欲しいと思っていたところなので、ダイソーで見つけて迷うことなく即買いしました。ダイソーの耐熱ガラスマグカップは他にも女性受けする丸みのあるラウンド型もあるようですが、僕は円柱形(円筒形)のものが良かったのでこちらのベーシックなデザインのものを選びました。

耐熱ガラスマグカップを手に持つ

ちなみに、ダイソーの商品ですが100円商品ではなく200円商品です。同じような耐熱ガラスを採用した耐熱ガラスマグは無印良品やニトリでも販売されていますが、それらは無印で税込390円(360ml)、ニトリで税込304円(300ml)します。耐熱ガラスで有名なハリオともなると2個セットで1,800円。それらと比べるとダイソーの耐熱ガラスマグカップはかなりのお買い得。耐熱グラスとしては間違いなくコスパは最強でしょう。

ダイソーで買った耐熱マグカップの底面

また、仕様上の耐熱温度差はハリオの耐熱グラスと同じ120℃。沸騰した熱々の熱湯を注いでも大丈夫で、お湯を氷で一気に急冷しても大丈夫なスペック。電子レンジでの加熱もできるため、冬場にホットドリンクを飲む際に、または夏場にアイスドリンクを飲む際も便利で安全に使えそうです。

ダイソーの耐熱ガラスマグで飲むカプチーノが美味しい!!

ホットコーヒー

早速、ダイソーで購入した耐熱ガラスマグでホット・カプチーノを飲んでみることに。本当はエスプレッソマシンで抽出したエスプレッソにミルクフォーマーで泡立てたフォームミルクを添えたカフェ風の本格的なカプチーノを作りたいところですが、現在自宅にそのような器具は無いため取りあえずブレンディのスティックコーヒーである「濃厚クリーミーカプチーノ」を入れてみました。インスタントコーヒーながらも、透明でおしゃれなガラス製マグカップなので見た目は良い感じ。

美味しいカプチーノ

飲んでみると美味しい!!インスタントで作ったカプチーノですが、やはり中身が見え、カプチーノの上のフォームミルクの部分(実際は泡?)と下のエスプレッソの部分(実際はインスタント)の2層がはっきり確認出来るため、いつも以上に美味しく感じることが出来ました。

ただし、ガラス製であるためステンレス製や陶器製のマグカップに比べると冷めやすいというデメリットもあります。

ダイソーの耐熱ガラスマグで飲むアイスコーヒーも美味しい

アイスコーヒーダイソーの耐熱ガラスマグカップは、カフェラテやカプチーノといったホットコーヒーを透明なお洒落な耐熱グラスで飲みたい際に重宝するアイテム。しかし、ホットだけではなくアイスにも最適です。ハンドドリップで作った急冷式アイスコーヒーもこの耐熱ガラスマグカップで飲んでみましたが普通に美味しかったです。

また、この耐熱ガラスマグカップは急冷にも耐える仕様なので、一杯分の急冷式アイスコーヒーを作る際にコーヒーサーバーを使用せずに直接このカップに注ぐことも出来そうです。

ダイソーのホット対応の200円耐熱グラス、かなりオススメ

耐熱グラス

今回100円均一ダイソーで買ってみた耐熱ガラスマグカップは、かなりオススメ。透明で中身が見えるので自宅でカフェラテやカプチーノなどのお洒落なカフェメニューを飲むのに最適。冬場も夏同様に透明なグラスでホットコーヒーを飲みたいと思っている人は、是非ダイソーの耐熱ガラスマグカップを試してみると良いでしょう。

こちらの記事もオススメ