RUN

お餅の補給食「エネモチ」が激ウマ!持久系スポーツのエネルギー補給にオススメ

エネモチ

お餅の補給食「Enemoti(エネモチ)」が激ウマです。現在、マラソンやトレラン、自転車(ロードバイク)、トライアスロンといった持久系スポーツをする人に美味しい補給食(行動食)としてエネモチが大人気。

エネモチはクルミ餅と塩餅の2種類。この記事では、エネモチの各種の味のレビューとともにどんな補給食なのか詳しく紹介していきます。

エネモチとは

エネモチとは

Enemoti(エネモチ・恵根餅)とは、セロトーレ株式会社が販売するお餅の補給食(行動食)です。セロトーレは、トライアスロン専門サイト「Lumina」の運営やエナジージェル「Mag-on」の販売などスポーツ関連事業を手掛けている会社です。

エネモチは、これまでの補給食(ジェル)と違って、人工的な味ではなく、自然の美味しさにこだわって誕生した新しいタイプの補給食です。自然食である「おもち」に、消化吸収速度がゆっくりな糖質「パラチノース」を配合。持久系スポーツに取り組む人に最適な補給食として仕上がっています。

また、エネモチを製造しているのは、北海道にある「天狗堂宝船」という会社です。この会社は、ロングセラー商品である「北海道銘菓 日本一きびだんご」を製造していることで有名。自然の原材料にこだわって和風菓子を製造している天狗堂宝船のお菓子は、大人から子供まで多くの人に愛されています。

そんな天狗堂宝船が製造を行っているので、味は間違いありません。そして安心して口にすることが出来ます。

エネモチの特徴

特徴①お餅の補給食

お餅の補給食

エネモチの一番の特徴は、お餅の補給食であること。

お餅は、多くの人が小さい頃から食べ慣れてきた食べ物なので、初めて補給食を手にする人でも安心して美味しくいただくことが出来ます。また、お米から出来たお餅はとても栄養価の高い食べ物で、運動を頑張る時の大きなエネルギー源となります。

マラソンや自転車の補給食と言えば人工的な甘さのジェルタイプが多いですが、それだとあまり満足出来ない人も多いはず。エネモチだったら、普通のおやつのように美味しくエネルギー補給出来、十分な満足感を得ることが出来ます。

特徴②めちゃくちゃ美味しい

エネモチを食べる

エネモチ、激ウマです。

エネモチは、天狗堂宝船の人気おやつ「くるみ餅」をベースにしているみたいですが、初めて食べてみた感想としては普通に美味しいお餅系のおやつです。味は、日本一きびだんごにかなり近いです。僕は小さい頃からきびだんごが好きで良く食べていたので、このエネモチはめちゃくちゃ好きな味です。

そして、餅の中に小さなクルミが入っています。クルミがあることで、軽いカリッとした食感があり、これがまた美味しい。補給食というよりも、普通に家で3時のおやつとして食べたいぐらい、普通のおやつとして出せるレベルの美味しさです。

特徴③腹持ちが良い

腹持ちが良い

エネモチは食べ応えのある補給食で、腹持ちが良いです。

長時間の運動だと、ジェルを飲んだだけでは物足らず空腹感が満たされない時がありますが、エネモチだとそんなことはありません。ジェルみたいにただ飲むのとは違い、しっかり咀嚼をして味わって食べるので、1本食べるだけで十分な満足感があります。

ウルトラマラソンやトレラン、自転車といったシーンでかなり重宝しそうです。

特徴④長時間スタミナを発揮

ランニング中にエネモチを食べる

エネモチは、「パラチノース」を配合しています。

パラチノースは、消化吸収速度がゆったりな特徴を持つ糖質。消化吸収速度の速い糖質はすぐにエネルギーとなる一方、エネルギー切れも速くなります。パラチノースはゆっくりと吸収されるため、エネルギーが長続きします。そのため、持久系スポーツにおいて長時間スタミナを発揮してくれるというわけです。

そういったわけで、マラソンや自転車、トライアスロンといった持久系スポーツのエネルギー補給には最適です。

特徴⑤持ち運びしやすい

持ち運びしやすい大きさ

エネモチのパッケージは、他のエナジージェルに比べるとやや大きめ。細長で持ちやすく、嵩張りにくいけど、さすがにパンツのポケットに入れるのはキツイです。それでも、小さい目の個包装なので、ウエストポーチやザックに入れておく分には全く問題ありません。

登山やトレラン、マラソンと色々なシーンに持って行くことが出来ます。

エネモチの種類

クルミ餅

エネモチ クルミ餅

エネルギー145kcal/たんぱく質1.6g/脂質3.4g/炭水化物27g(糖質26.4g)/食塩相当量0.1g

エネモチの定番、「クルミ餅」。天狗堂宝船のロングセラー商品「日本一きびだんご」にかなり近い味で、美味しいです。美味しいお餅の中にクルミが入っていて、食感も良く、食べ応えもあります。補給食としてだけではなく、おやつとして普通に激ウマなので、運動中に食べるのが楽しみになるレベルです。

塩餅

エネモチ 塩餅

エネルギー149kcal/たんぱく質1.5g/脂質3.5g/炭水化物27.8g(糖質27.2g)/食塩相当量0.9g

クルミ餅に続いて、新しく登場したのが「塩餅」です。こちらは、クルミ餅よりも塩分が多く含まれているので、汗をたくさんかく夏にオススメ。また、味はクルミ餅とベースはあまり変わらないものの、塩分が多くなっているため、甘じょっぱい感じです。おやつとして美味しく食べるなら「クルミ餅」がオススメですが、塩分も一緒に摂りたいという場合は「塩餅」を選んでみると良いでしょう。

また、塩餅にもクルミ餅同様にクルミは入っています。原材料も成分もほぼ同じで、塩分が多めに入っているかどうかの違いです。

マラソン大会でのエネモチの活用方法

マラソンでのエネモチの活用法

エネモチは登山やトレラン、自転車、トライアスロン、マラソンと多くのアウトドア・スポーツシーンで重宝する行動食(補給食)です。

ただ、エネモチは他の補給食と違ってやや大きめで食べ応えもあるおやつなので、どのタイミングで食べるかどうか悩みます。登山や自転車だと歩きながら、立ち止まって休憩シーンで食べることが出来ますが、マラソンのように走りながらエネルギー補給する場合はわざわざ立ち止まってゆっくり食べるわけにはいきません。

トレランでは登りや渋滞するところで、ウルトラマラソンなら信号待ちや急な登りでの休憩時に補給するのがオススメ。また、ハーフマラソンやフルマラソンの場合は、歩く・立ち止まるといったシーンがほぼ無いので、走る前の最後のエネルギー補給(走る30分前ぐらい)にオススメです。

また、完走を目標にマイペースで走るなら、エイドステーションや給水所でちょっと立ち止まったり、歩いたりしながら休憩する時に食べるのも良いでしょう。

エネモチは、マラソン・トレラン・自転車におすすめ

エネモチ、持久系スポーツにオススメ

エネモチはかなり美味しい補給食です。補給食は補給食としてはまずまず美味しい部類でも、おやつとしては全然美味しくないというものが多いです。そんな中、エネモチは数少ないおやつとしても美味しく食べられるレベルの美味しい補給食です。

単純に美味しいだけじゃなく、持久系スポーツに嬉しいパラチノースという糖質を配合しているので、長く持続する力を貰うことが出来ます。マラソンやトレラン、自転車、トライアルロンといったスタミナが重要となる、持久系スポーツに取り組む人にオススメです。

こちらの記事もオススメ