SERVICE

Amazonプライム会員歴5年の僕が全16の特典をわかりやすく紹介【2019年最新版】

amazonプライムの特典

Amazonプライムは本当にお得か。

「配送料無料」「映画見放題」「音楽聴き放題」と様々な会員限定の特典があるものの、本当にそれらは年会費(月会費)を支払ってまで入るメリットがあるのか。微妙な特典ばかりで会員料金そのまま損をしないか。アマゾンプライム会員を検討している人だったら、このあたりが気になっているはず。

そこで、Amazonプライム会員歴5年の僕が、アマゾンプライムに入ることで得られる特典について詳しく紹介してみたいと思います。

Amazonプライムとは

Amazonプライムの段ボール箱

そもそもAmazonプライムとは何か。

Amazonプライムとは、大手通販サイト「アマゾン」が提供する有料会員サービスです。アマゾンはプライム会員にならなくても利用することが出来ますが、年会費(月会費)を払うことで“よりお得に、便利に使える”というのがAmazonプライムです。

Amazonプライムの料金

アマゾンプライムの料金
年会費月会費
4,900円500円

プライム会員は、年会費4,900円(月々約408円)です。

年一括払い以外に月払いもあり、月会費は500円です。プライム会員ははっきり言ってかなりお得なので、トータルで安い年会費で払ってしまった方が良いです。ただし、最初は本当にお得かどうか見極める意味で、月会費から試してみるのも有りです。

無料体験有り

Amazonプライムは30日間のお試し期間があります。Amazonプライムが本当に自分にとって価値があるものかどうか気になる場合は、まずは無料お試しを使って実際にプライム特典を試してみるのがオススメです。

もし、「お得に感じなかった」という場合は、無料期間中に解約することでお金は発生しません。

学生向けの学割あり

年会費月会費
2,450円250円

大学生や専門学校生の場合、学生向けの会員制プログラム「Prime Student」を利用することが出来ます。一般のプライム会員の半額で通常のプライム特典を受けることが出来、さらに学生ならではの嬉しい特典があるので、学生ならプライムスチューデントに登録しましょう。

もちろんこちらも無料体験があります。学生の場合は、なんと6カ月間もの長い期間無料で利用出来るので、まずは半年無料で試してみましょう。無料期間中に納得できなかった場合は、無料期間が終了する前に解約するのを忘れないように。

Amazonプライムの全16の特典

①配送料無料

アマゾンから届いた配達物

Amazonプライム定番の特典と言えば、「配送料無料」です。そして、注文商品が届くのがかなり速い。翌日に届くのは当たり前で、速いと当日中に届きます。

一般会員の人も注文金額2,000円以上の場合は送料無料ですが、2,000円未満の少額注文だと1回の注文ごとに400円送料がかかることになります。僕は、炭酸飲料やミネラルウォーター、洗濯用洗剤、ティッシュペーパー、トイレットペーパーといったそれぞれ2,000円未満の注文をすることが多いので、この2,000円未満も配送料無料という特典だけでプライム会員の年会費の元が取れています。

また、通常配送の場合、注文商品が届くのは早いと翌日だけど、遅いと一週間後になることも。これは結構ストレスになる。プライム会員になるとお急ぎ便が無料で使えるので、普通に翌日、遅くとも翌々日の午前中には届きます。早い場合だと当日に届くので、かなり便利。

配送方法一般プライム
通常配送
(2000円未満)
400円無料
通常配送
(2000円以上)
無料無料
日時指定便500円無料
お急ぎ便
(3日以内)
500円無料
当日お急ぎ便
(当日)
600円無料
ラッシュ便
(当日の指定時間)
700円無料

プライム会員になって送料無料となるのは、「プライム対象商品」のみです。アマゾン本体が発送する商品は全てプライム対象商品ですが、アマゾン本体ではなく他の企業や個人商店が発送するマーケットプレイスの商品は送料無料の対象外です。ただし、人気商品のほとんどはプライム対象商品なので、これはあまり気にしなくても大丈夫。

amazonの送料
Amazonの送料はいくらかかる?配送料無料にするための方法は?【2019年最新情報】Amazonを利用する時に気になるのが「送料」です。 Amazonの送料は、基本的に注文金額2,000円以上は無料で、2,000円...

②Amazonパントリー

アマゾンで注文した日用品

アマゾンプライム会員は、アマゾンの商品をバラで買うことが可能です。

アマゾンを始め、通販サイトの商品は基本的にセット売りです。例えばミネラルウォーターを買う時は2Lの9本入りだったり、炭酸飲料を買う時は500mlの24本入りだったり、洗剤を買う時は3本セットだったり、ポテトチップスを買う時は12袋入りだったりします。

正直、そんなにたくさん要らないというのが本音。定期的に買っている商品ならセット売りで良いですが、少し試してみた商品ならセット売りではなくバラで買いたいところ。

アマゾンには「Amazonパントリー」というプライム会員限定のサービスがあり、食品や日常品などの商品をセット売りではなく、単品又は少量セット(3本入り程度)で買うことが出来ます。

Amazonパントリーは通常手数料390円がかかるのがネックですが、一度の注文でたくさん注文すればするほど手数料が安くなる仕組みになっているので、お菓子やジュース、お酒、調味料といったものをバラでまとめて買いたいという時には非常に便利です。

③プライムナウ

プライムナウ

プライム会員は、最短当日に商品を受け取れるだけではなく、最短1時間以内で受け取ることも可能です。

それを可能にするのが「プライムナウ」というサービス。サービス名に「NOW(ナウ)」という言葉が入っている通り、今すぐほしい時に使えるサービスです。通常、最短2時間配送ですが、追加料金を払うことで1時間以内に受け取ることも可能です。

僕は、YoutubeでPS4のゲーム動画を見ている時に無性にPS4が今すぐに欲しいと思い、プライムナウの1時間便を使ったことがあります。本当に注文してから1時間以内に届き、凄いなと感心しました。

ただし、プライムナウは対象エリアが決まっていて、東京都・神奈川・千葉・大阪・兵庫の対象エリアのみです。それ以外の地域に住んでいる方だとこの特典は意味がありません。

④プライム・ワードローブ

アマゾンで試し履きしたシューズ

プライム会員になると、靴や服を買う前に試し履き、試着することが出来ます。

通常、買った靴や服のサイズが合わない、色味が想像と違った場合は一度返品して、違うサイズやカラーのものを再度購入するという面倒が手順が必要です。

しかし、プライム会員限定サービス「プライム・ワードロープ」を使えば、買う前に試し履き、試着が出来ます。プライム・ワードロープというサービスは、複数のアイテムを同時に無料で取り寄せ、それを試し履き、試着して、気に入ったものがあればそのままお買い上げし、そのほかの商品は送り返すというもの。当然、全部気に入らなかったら全部送り返せば良いだけで、この段階で一切お金は発生しません。

僕は靴を履く時はサイズ感、履き心地をしっかり確認したいし、服を買う時は似たような商品のものを同時に試したいというタイプなので、このサービスはかなり気に入っています。自宅で試着出来るので、お店で試着する時よりもじっくりと考えられるので、直接お店に行って試すよりも良いです。

⑤プライムデー

プライムデー

プライム会員の人が1年で一番盛り上がる日、「プライムデー」

プライムデーは、1年に1度のセールイベントで、そのセールはAmazonのセールの中で一番凄いセールです。人気商品が半額以上の割引となるので、かなりお得。この超お得なセールは、Amazonプライム会員限定のセールで、一般会員の人は参加することが出来ません。

Amazonプライムデーはテレビ、パソコン、カメラなど家電製品の値下げ額が凄いので、このプライムデー一日でアマゾンプライムの年会費のもとを取ることが出来ます。そのため、プライムデー直前にプライムデーのためだけにアマゾンプライム会員になる人もいるぐらいです。

⑥会員先行タイムセール

アマゾンタイムセール

アマゾンはプライムデーだけではなく、タイムセールを頻繁にやっています。正直、値下げ率はプライムデーの方がかなり高いので、それに比べるとタイムセールは驚くべき値下げ率ではないものの、お得と言えばお得。

そして、このタイムセールはプライム会員だけではなく一般会員の人も参加可能です。しかし、プライム会員の人は一般会員の人より30分早く参加することが可能です。人気商品のタイムセールだとすぐに売り切れてしまうこともあるので、30分早く参加出来るというのは有難いです。

⑦プライムビデオ

アマゾンプライムビデオ

アマゾンプライム会員の人気特典と言えば、映画見放題の「プライムビデオ」

映画(日本・海外)、TVドラマ(日本・海外)、アニメ映画、TVアニメ、バラエティ番組、キッズ向け番組、プライムオリジナルコンテンツとたくさんのコンテンツが見放題です。

正直なところ、レンタルビデオ屋に行って見かけるような話題の最新作がズラッと並んでいるわけではありません。作品はどちらかというと、公開からある程度経ったものが多いです。それでも、見たいと思うような人気作品は結構多いので、これらがプライム会員の年会費だけで見られるというのはかなりお得です。

また、コンテンツはアプリで簡単にダウンロード可能です。ネットが繋がらないオフラインでも見れるので、飛行機に乗る時などにオススメです。僕も沖縄やグアムへ行く時機内でプライムビデオを使って映画を見ていました。もちろん家にいる時も特に見たい番組が無い時は、プライムビデオを見て楽しんでいます。

プライムビデオの映画
Amazonプライムビデオで絶対見るべき!おすすめ映画35選【2019年無料作品】Amazonプライムビデオは映画見放題。 現在、7,000を超える映画作品がプライム会員特典対象で、プライム会員の人は追加料金無で...

⑧プライムミュージック

アマゾンプライムミュージック

エンタメ特典として、映画見放題だけではなく、音楽も聴き放題です。

アマゾンミュージック(プライムミュージック)というプライム会員向けの音楽聴き放題サービスがあり、100万曲以上が聴き放題です。

ただし、アマゾンは「music unlimited(ミュージックアンリミテッド)」という上位の音楽聴き放題サービスを提供しているので、このアマゾンミュージックはそれほど充実したサービスではありません。人気アーティストの最新の曲は聴けないので、あまり期待はしない方が良いです。

ランニングやジムトレをする時に聴きたくなるプレイリストは結構充実しているので、それらは使う価値はあります。僕は走る時にアマゾンミュージックのプレイリストを活用するぐらいですが、そのぐらいで楽しむのが一番。

Amazonプライムミュージック
Amazonの音楽聴き放題「プライムミュージック」がコスパ最強!その使い方を紹介数ある音楽聴き放題サービスの中でもとりわけコスパの高いサービスと言えば、Amazonの「プライムミュージック」です。 プライムミュ...

⑨プライムラジオ

アマゾンプライムラジオ

プライム会員は、プライムラジオも聴ける。

ラジオと言ってもAM放送やFM放送ではなく、音楽のラジオです。アマゾンミュージックの中にある曲の中からランダムで24時間途切れることなく曲を聴けるというサービス。

大したことないなと思っていましたが、使ってみると意外と便利でした。ずっと途切れることなくランダムで曲を再生してくれるので、仕事をする時や勉強をする時など作業用BGMとしてはかなり重宝します。

ジャンルはJ-POP、ポップス、ロック、ジャズ、クラシック、キッズ・ファミリー、演歌など様々な中から選ぶことが出来るので、その時の気分にあった曲を流すことが出来ます。ドライブで流すのも良いかもしれません。

Amazonのプライムラジオ
作業用BGMにおすすめ!Amazonの音楽垂れ流しサービス「プライムラジオ」が超便利仕事や勉強の作業用BGMにAmazonの「プライムラジオ」がオススメです。 自宅やカフェでPC作業中に聴く音楽は、それまでYouT...

⑩プライムリーディング

プライムリーディング

小説・ビジネス書・雑誌・漫画も読み放題です。

「プライムリーディング」というプライム会員向けのサービスがあり、1000冊ぐらいの電子書籍が読み放題。ただし、「Kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)」という譲位の読み放題サービスがあるので、プライムリーディングはそのおまけ程度。冊数は少ないので、読みたいと思う本はあまりないかも。

それでも暇つぶしには丁度良いです。長時間電車に乗って移動する時なんかはたまに使います。

プライムリーディング
Amazonの書籍読み放題「Prime Reading」で読める本は?「Kindle Unlimited」と比べてどう?Amazonプライム会員になることで無料で利用出来る書籍読み放題サービス「Prime Reading(プライムリーディング)」は実際にど...

⑪Amazonフォト

amazonフォト

カメラ好きの人必見のプライム特典、「Amazonフォト」

Amazonフォトは無制限で利用出来るフォトストレージです。スマホやカメラで撮ったをたくさん保存出来るのでかなり便利。写真を保存するサービスだと、Googleフォトが有名ですが、Googleフォトの場合は画像をアップロードする時に圧縮されたり、リサイズされたりと何かと制限を受けます。

しかし、Amazonフォトは画像を圧縮・縮小することなく無制限に保存できるので、一眼レフで撮影した写真データを保存しておくのに超便利です。僕もこのAmazonフォトはかなり重宝しています。

⑫Amazonファミリー

amazonファミリー

Amazonプライム会員になると、おむつ・おしりふきがかなり安く買えます。

Amazonファミリーは子育て家族向けサービスで、一般会員の人も利用可能。おむつ・おしりふきを定期おトク便で5%OFFで買えます。さらに、プライム会員の場合は15%OFFで買うことが出来るので、かなりお得。

パンパース、メリーズ、ムーニー、グーン、GENKI!、マミーポコと定番どころが全て15%OFFとかなり嬉しい特典。子育て家族にはかなりオススメの特典です。

⑬Amazonリフレッシュ

amazonフレッシュ

プライム会員になると、アマゾンをネットスーパーとして使うことも可能です。

「Amazonリフレッシュ」というサービスではスーパーで売っているようなお肉や魚、野菜といった生鮮食品を購入することが出来ます。スーパーに行く時間が無い人でも、アマゾンでサクッと食品を買うことが出来るので便利です。ネットスーパー定番の料理キットみたいなものもあるので、夜遅く帰宅しても簡単に料理を作ることが出来ます。

しかし、Amazonリフレッシュを利用出来るのは関東の一部の地域のみ。僕はまだ使ったことはありませんが、月会費や手数料が別途かかるのであまりお得じゃないという意見もあるみたいです。

⑭Twitchプライム

twitchプライム

Twitchプライムへ無料で会員登録出来ます。

Twitchプライムとは、Amazonのゲーム専用配信サービスです。具体的にはゲーム実況を視聴できるというもの。サイト内にはたくさんのゲーム実況者が存在し、様々なゲームの実況を見ることが出来ます。さらに実際にゲームをすることも可能で、プライム会員の場合は特典ゲームに関しては無料で試してみることが可能。

あまりゲームに興味ない人だとほとんどメリットの無い特典ですが、ゲーム好きなら使ってみると楽しい特典です。

⑮Amazonマスターカードの還元率

amazonマスターカード

プライム会員は、Amazonマスターカードの還元率が上がります。

Amazonが提供するクレジットカード「Amazonマスターカード」は、通常のポイント還元率1%。Amazonでの買い物に使うとポイント還元率は1.5%に上がります。さらにプライム会員の場合は還元率が2%に上がるので、Amazonマスターカードを使うならプライム会員がお得です。

⑯Amazonギフト券チャージタイプのポイント付与率

amazonギフト券チャージタイプ

プライム会員になると、Amazonギフト券チャージタイプのポイント付与率が上がります。

Amazonギフト券とは、誰かにプレゼントとして送るアマゾン版ギフト券。Amazonギフト券チャージタイプとは、お金をチャージして繰り返し使える自分用のギフト券です。

Amazonギフト券チャージタイプはお金をチャージする時にチャージ金額に応じ0.5~2.0%のポイントを貰うことが出来ます。ポイントが貰えるのでお得ということで、良くアマゾンを利用する人はこのAmazonギフト券チャージタイプを使って賢く買い物をしています。

プライム会員になると、そのポイント付与率が1.0~2.5%に上がるので、さらにお得になります。

Amazonプライムはお得なので、オススメです

アマゾンプライムの料金

Amazonプライムを5年以上続けてみて、Amazonプライムは本当にお得だと思います。特典が豊富で、これらの特典が年会費だけで全て利用出来るというのはかなり嬉しいです。もちろん本当に良いなと思う特典もあれば、これは要らないなと思う特典もあります。

それでも、年会費分以上の価値があるサービスだと思っているので、僕はこれからもAmazonプライム会員を続けていくと思います。もし、上記で紹介したアマゾンプライムの特典に少しでも魅力を感じたなら、まずは無料体験で試してみるのがオススメです。

こちらの記事もオススメ