AMAZON

Amazon Echo(Alexa)でできること&便利な使い方【Echo/Echo Dot/Echo Show】

Amazon Echo(Alexa)でできること

Amazon製音声アシスタント「Alexa(アレクサ)」は、「アレクサ、〇〇を教えて」「アレクサ、〇〇して」と話しかけるだけで本当に様々なことが出来るのでかなり便利。特に、Alexa搭載スマートスピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)」を買って使ってみてAlexaの凄さ、便利さを実感しています。

この記事では、「アレクサって具体的に何が出来るの?」「アマゾンエコーってどんな使い道があるの?」とAlexa並びにEchoデバイスの良さがイマイチ分からないという人のために、Amazon Echo(Alexa)でできること、便利な使い方をまとめて紹介していきます。Alexaを使ってみたい、Echoデバイスの購入を検討しているという人は是非参考に。

Amazon Echo(Alexa)とは

Amazon Echo

Amazon Echo(アマゾンエコー)とは、Alexa(アレクサ)搭載のスマートスピーカーです。Alexaは、Apple製SiriやGoogle製Google Assistant、Microsoft製Contanaと同じく、音声で様々な操作をアシストしてくれる、Amazon製のAIアシスタント。Amazon Echoは優秀な音声アシスタントAlexaを搭載しているため、「アレクサ、音楽をかけて」「アレクサ、おすすめの映画を再生して」「アレクサ、明日の天気を教えて」と呼びかけることで、音楽を聴いたり、映画を見たり、天気の情報を得たりできるのが魅力のデバイス。

Alexa(アレクサ)は、自宅にスマートスピーカーであるEchoデバイスがなくても、スマホにAlexaアプリをインストールすることで活用出来ます。ただし、スマホのAlexaアプリを使用し「アレクサ、〇〇を教えて」「アレクサ、〇〇して」と呼びかけるためには、スマホのロックを解除しAlexaアプリを立ち上げるという手間がかかるため、そういった手間不要なEchoデバイスの方がよりAlexaを日々の生活の中で身近なものとして便利に活用出来るようになります。

Amazon Echo(Alexa)の全種類とオススメ機種

スマートスピーカースクリーン付きスマートスピーカー車載用スマートスピーカー
Echo Dot 第三世代Echo Show 8Echo Auto
4,980円~9,980円~4,980円~
Echo Dot(第3世代)/Echo Dot(第4世代)/Echo/Echo StudioEcho Show 5/Echo Show 8/Echo Show 10Echo Auto

AmazonのAlexa(アレクサ)搭載スマートスピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)」は、現在全部で9種類あります。スクリーン無しのスマートスピーカー「Echo Dot(第3世代)」「Echo Dot(第4世代)」「Echo Dot with clock(第4世代)」「Echo」「Echo Studio」とスクリーン有りのスマートスピーカー「Echo Show 5」「Echo Show 8」「Echo Show 10」、車載用スマートスピーカー「Echo Auto」の計9機種です。

Amazon Echoを初めて買うなら、オススメはこの3機種!!

Echo Dot 第三世代

Amazon Echo(Alexa)を取りあえず使ってみたいなら、一番安く購入出来るデバイスである「Echo Dot(第3世代)」がオススメ!!

Echo Dot with clock 第四世代

リビングや寝室にも馴染むお洒落なEchoデバイスが欲しいなら、球体デザインを採用し時計表示機能も備えた「Echo Dot with clock(第4世代)」がオススメ。

Echo Show 5

利便性を考えるなら、スクリーン付でコンパクトサイズの「Echo Show 5」がオススメ。個人的には、初めてのEchoデバイスには、画面付きで音声操作だけではなく画面タッチでも操作出来るEcho Show 5が断然オススメ!!

▼2021年6月9日発売の最新型(第2世代)

▼旧型(第1世代)

Amazon Echo(Alexa)でできること&便利な使い方

1.音楽を聴く

音楽を聴く

早速、Echo Show 5を参考に、Amazon Echo(Alexa)でできること&便利な使い方をたっぷりと紹介していきます。まず、Amazon Echo(Alexa)でできることの1個目は、「音楽を聴く」です。「アレクサ、音楽をかけて」「アレクサ、人気のポップスをかけて」「アレクサ、髭男のI LOVE…を流して」「アレクサ、マイプレイリストを再生して」と呼びかけることで手軽に音楽を聴くことが出来ます。もちろん、「アレクサ、音量を上げて(下げて)」「次の曲(前の曲)」「この曲をリピート」といった音楽操作も可能です。

Amazon Echoで音楽を聴くなら、「Amazon Music Unlimited」に加入してみるのがオススメ。月額980円(プライム会員は月額780円)で最新の曲から名盤まで7000万曲以上が聴き放題となるため、かなりお得です。月額1,480円で最大6人まで共有出来るファミリープランもあるため、家族で加入する場合はさらにお得に音楽を楽しむことが出来ます。

Amazon Music Unlimitedは、最初の30日間は無料で利用出来る「無料体験」もあるため、取りあえず試しに使ってみるのがオススメです。

2.動画を見る

動画を見る

Amazon Echo(Alexa)でできることの2個目は、「動画を見る」です。スクリーン無しのEcho DotやEchoは動画を見ることは出来ませんが、スクリーン付EchoデバイスであるEcho Show 5やEcho Show 8、Echo Show 10の場合は、「アレクサ、おすすめの映画を見せて」「アレクサ、コメディ映画を見せて」「アレクサ、アニメを見せて」「アレクサ、スパイダーマンを見せて」と呼びかけることで、Prime Videoの動画を再生することが出来ます。

Rrime Videoは、Amazonが提供する動画配信サービス。Prime会員(年間4,900円又は月額500円)になっている人は、無料で1万本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティコンテンツが見放題なので、Prime会員の人はPrime Videoを活用しない手はありません。

3.オーディオブックを聴く

オーディオブックを聴く

Amazon Echo(Alexa)でできることの3個目は、「オーディオブックを聴く」です。「アレクサ、本を読んで」「アレクサ、〇〇(本のタイトル)を読んで」と話しかけると、Kindle内にある本をAlexaが読み上げてくれます。料理を作りながら、掃除をしながら、筋トレをしながら、仕事をしながらならなど、〇〇しながら未読の本を消化していきたいという時にめちゃ便利です。

また、たくさん本を読むなら、「Kindle Unlimited」に加入しておくのがオススメ。月額980円で120万冊の本(雑誌・漫画含む)が読み放題となるため、かなりコスパが良いです。さらには、Alexaではなくプロのナレーターが朗読する本格的なオーディオブックが聴きたいなら、月額1,500円で毎月1冊が無料で読めるようになる「Audible」を利用してみるのがオススメ。

4.ラジオを聴く

ラジオを聴く

Amazon Echo(Alexa)でできることの4個目は、「ラジオを聴く」です。Amazon Echo(Alexa)には、スマホで言うところのアプリに相当するAlexaスキルというものがあります。Alexaスキルの“radiko.jp”を追加することで、「アレクサ、ラジコで〇〇ラジオをかけて」と呼びかけることでラジオが聴けるようになります。「アクレサ、ラジコで聴ける放送局を教えて」と話しかければ、現在聴ける放送局も教えてくれます。このラジオも、音楽やオーディオブック同様に〇〇しながらの作業用BGMにぴったりです。

created by Rinker
㈱radiko

5.家電を操作する

家電を操作する

Amazon Echo(Alexa)でできることの5個目は、「家電操作」です。「アレクサ、テレビをつけて」「アレクサ、エアコンの温度を24度にして」「アレクサ、照明を消して」と呼びかけるだけで家電を操作出来るのでめちゃ便利。また、家にある家電がAlexaに対応していない一般的な家電でも、Nature Remo miniというスマートリモコンを一緒に導入することにより古い家電もAlexaによる音声操作が可能となります。「アレクサ、おやすみ」の一声でテレビもエアコンも照明も家電全てまとめて電源オフにできるようになるので、とにかく便利。

6.通話する

通話する

Amazon Echo(Alexa)でできることの6個目は、「無料通話(無料電話)」です。Echoデバイス同士、EchoデバイスとAlexaアプリ(スマホ)で無料通話出来るので便利です。特に、Echo Show 5のようにスクリーン付デバイスの場合はビデオ通話出来るため、小さい子供がいるような家庭では遠くに住む両親とのコミュニケーションツールとして重宝するはずです。

さらに、通話には通常の通話である「コール」と相手の応答に関係なくつながる「呼びかけ」があります。呼びかけは、自宅における内線電話のように使えるため、キッチンやリビングから少し離れた部屋へ”ごはん出来たよ”、“ちょっと来て”、“昨日買ったお菓子どこにしまった?”とちょっとした呼びかけの際に重宝する機能です。

7.メッセージを送る

メッセージを送る

Amazon Echo(Alexa)でできることの7個目は、「メッセージの送受信」です。Alexaによるメッセージの送受信は、LINEのような通常のメッセージアプリのような「メッセージ」と複数のEchoデバイスに一斉にメッセージを送ることが出来る「アナウンス」というものがあります。アナウンスは、キッチンから“ご飯出来たよ”というメッセージを子ども部屋や書斎などに一斉に送信したいという時に重宝する機能です。

8.アラームをかける

アラームをかける

Amazon Echo(Alexa)でできることの8個目は、「アラームをかける」です。「アレクサ、午前7時半にアラームをかけて」と呼びかけるだけでアラームをセット出来るので便利です。さらに、「アレクサ、午前8時に髭男のPretenderで起こして」のように歌手名と曲名を付け加えると、Amazon Musicの音楽をアラーム音にすることが出来ます。

9.タイマーをセットする

タイマーをセットする

Amazon Echo(Alexa)でできることの9個目は、「タイマーのセット」です。「アレクサ、1分タイマー」と呼びかけるだけでタイマーをセット出来ます。さらに、「アレクサ、カップラーメン3分タイマー」と言うことで、タイマーに名前(カップラーメン)を付けてタイマーをセットすることも出来ます。タイマーは同時に複数セット出来るため、名前を付けられるのは地味に便利です。このタイマー機能は、料理をする際に複数のタイマーを使いたい場合に重宝するはずです。

10.〇〇リストを作る

やることリストを作る

Amazon Echo(Alexa)でできることの10個目は、「〇〇リストを作る」です。Alexaでは、買い物リストとやることリストがデフォルトで用意されていて、「アレクサ、買い物リストに卵を追加して」「アレクサ、やることリストにはがきを出すを追加して」といったようにそれぞれのリストに項目を追加することが出来ます。「アレクサ、買い物リストを見せて」と言えば、すぐに買い物リストをチェックすることが可能。もちろん、買い物リストややることリスト以外にもリストを作ることは可能です。

自宅で据え置きのEchoデバイスに音声で買い物リストややることリストの項目を追加しておき、外出先でスマホのAlexaアプリから買い物リストややることリストの項目をチェック出来るため、この〇〇リストの機能はかなり便利です。

11.リマインダーをセットする

リマインダーをセットする

Amazon Echo(Alexa)でできることの11個目は、「リマインダーをセットする」です。リマインダーとは、指定の時間になったら、〇〇するのを忘れないように通知してくれる機能のこと。例えば、「アレクサ、午後9時にリマインダーをセットして」と言えば“なんのリマインダーですか?”と聞かれるので「オンライン飲み会」と言えば、午後9時にオンライン飲み会のリマインダーをセット出来ます。

12.買い物をする

買い物をする

Amazon Echo(Alexa)でできることの12個目は、「買い物」です。「アレクサ、水を再注文して」のように呼びかけることで音声のみでAmazon.co.jpで買い物をすることが出来ます。お米、水、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、食器用洗剤、洗濯用洗剤、柔軟剤といったような毎回注文する商品が決まっているような消耗品の注文の際にはこの音声での買い物が便利です。

また、この音声ショッピング機能は、Alexaアプリでオフにすることも可能です。音声のみで注文出来てしまうのは誤注文の危険があるから怖いという場合は、音声ショッピング機能をオフにしておくと安心です。

13.荷物を確認する

注文した荷物を確認する

Amazon Echo(Alexa)でできることの13個目は、「荷物の確認」です。「アレクサ、荷物はいつ届く?」と聞けば、注文した商品がいつ届くのか確認出来ます。

また、Alexaスキルのヤマト運輸を追加すれば、「アレクサ、ヤマト運輸を開いて」と呼びかけることでより詳細な配送状況を確認出来ます。さらには、音声で荷物の受取日時を変更することも可能です。Amazonはヤマト運輸での配送が多いため、ヤマト運輸のAlexaスキルは追加しておくのがオススメです。

created by Rinker
ヤマト運輸

14.出前を注文する

出前をする

Amazon Echo(Alexa)でできることの14個目は、「出前の注文」です。出前館のAlexaスキルを追加することで、「アレクサ、出前館を開いて」と呼びかけ、Alexaの音声に従い進めていくことで出前を音声のみで注文することが出来ます。正直、Echo Dotのようなスクリーン無しのEchoデバイスだと使い勝手が悪いのですがEcho Show 5のようにスクリーン有りのEchoデバイスだと普通に使い勝手は良いです。

created by Rinker
株式会社出前館

15.ニュースを聴く

ニュースを聴く

Amazon Echo(Alexa)でできることの15個目は、「ニュースを聴く」です。「アレクサ、今日のニュースは?」と呼びかけると、Yahoo!ニュースとNHKニュースから最新のニュースを読み上げてくれるので便利です。忙しい朝に身支度をしながらササッと最新のニュースを確認出来るため、ほぼほぼ毎日活用する機能です。また、他のニュース系のAlexaスキルを追加することで、聴くニュースを増やすことも出来ます。

16.天気予報を確認する

天気予報を確認する

Amazon Echo(Alexa)でできることの16個目は、「天気予報の確認」です。「アレクサ、今日の天気は?」「アレクサ、今週末の天気は?」「アレクサ、明日雨は降る?」「アレクサ、〇〇市の天気は?」と聞くことで、最新の天気予報を確認することが出来ます。この天気予報の機能もニュース同様にほぼほぼ毎日朝に活用する機能です。

17.電車の運行情報を確認する

電車の運行情報を確認する

Amazon Echo(Alexa)でできることの17個目は、「電車の運行情報の確認」です。Yahoo!路線或いはJR東日本列車運行情報案内というAlexaスキルを追加しておくことで、「アレクサ、Yahoo!路線(JR東日本列車運行情報案内)で〇〇の運行情報を教えて」と呼びかけることで、遅延や事故、運行見合わせなどの情報を確認することが出来ます。絶対に遅刻出来ない時や天候が悪い時などに重宝します。

18.駅周辺の〇〇を探す

近くのカフェを探す

Amazon Echo(Alexa)でできることの18個目は、「駅周辺の〇〇を探す」です。「アレクサ、都島駅周辺のカフェを教えて」「アレクサ、近くの郵便局は?」などと呼びかけることでスポット情報を確認出来ます。ただし、Alexaは交通情報に対応していないため、〇〇までの行き方を調べることは出来ません。

19.上映中の映画を調べる

上映中の映画を調べる

Amazon Echo(Alexa)でできることの19個目は、「上映中の映画を調べる」です。「アレクサ、上映中の映画を教えて」と呼びかけることで、近くで現在上映中の映画情報を調べることが出来ます。また、「アレクサ、劇場版ポケットモンスター・ココの上映時間を教えて」と呼びかけることで上映時間を確認することも出来ます。

20.スポーツの試合結果を確認する

Amazon Echo(Alexa)でできることの20個目は、「スポーツの試合結果を確認する」です。Alexaアプリで、好きなチーム(プロ野球チーム、Jリーグチーム、MLBチーム等)を設定しておけば、「アレクサ、スポーツニュース」と呼びかけることで贔屓にしているスポーツチームの試合結果を確認することが出来ます。

21.レシピを調べる

クックパッドでレシピを調べる

Amazon Echo(Alexa)でできることの21個目は、「レシピを調べる」です。「アレクサ、ハンバーグのレシピを教えて」「アレクサ、豆腐を使ったレシピを教えて」と呼びかけることで、クックパッド上のオススメのレシピを紹介してくれます。オススメされるレシピの中に作り方ものが見つかったら、「アレクサ、〇〇番」と伝えることで、そのレシピに必要な材料や作り方を音声で読み上げてくれます。

22.調べものをする

調べものをする

Amazon Echo(Alexa)でできることの22個目は、「調べものをする」です。「アレクサ、恵方巻の由来を教えて」「アレクサ、空はなぜ青いの?」「アレクサ、サンタさんって本当にいるの?」「アレクサ、宇宙人っているの?」といった質問にAlexaが答えてくれるもの。真面目な質問から面白い系の質問までいろいろな質問に答えてくれるため、地味で便利で楽しいです。

23.カラオケをする

カラオケをする

Amazon Echo(Alexa)でできることの23個目は、「カラオケをする」です。JOYSOUNDのAlexaスキルを追加することで、自宅でカラオケを楽しむことが出来ます。最近の人気の曲がしっかりとラインナップされているので、普通に家族や友達で楽しめる機能です。

24.運勢を占う

占う

Amazon Echo(Alexa)でできることの24個目は、「運勢を占う」です。「アレクサ、今日の運勢は?」「アレクサ、みずがめ座の運勢は?」と聞くことで、恋愛運や仕事運、金運、ラッキーカラー、ラッキーフード、ラッキーアイテムなどを含む運勢を確認出来ます。占い好きなら、ほぼほぼ毎日重宝する機能です。

25.ゲームをする

あっちむいてほいをする

Amazon Echo(Alexa)でできることの25個目は、「ゲームをする」です。Alexaには、「じゃんけん」「あっちむいてほい」「なぞなぞ」「クイズ」「なぞかけ」というゲームが用意されているので、ちょっとした暇つぶしをすることが出来ます。

また、ゲーム系のAlexaスキルを追加することで、もっとしっかりとしたゲームやクイズを楽しむことも出来ます。

26.翻訳する

日本語を英語に翻訳する

Amazon Echo(Alexa)でできることの26個目は、「翻訳」です。「アレクサ、英語で〇〇は?」と呼びかけると、日本語の単語やフレーズを44カ国の言語に翻訳してくれるため便利です。ちょっとした英語の勉強に重宝します。

27.英語の勉強

英語の勉強をする

Amazon Echo(Alexa)でできることの27個目は、「英語の勉強」です。Alexaスキルには、「アルクの英語」や「キクタン」といった英語学習用のスキルが結構充実しているため、Alexaを活用して英語を勉強出来ます。

28.計算する

計算する

Amazon Echo(Alexa)でできることの28個目は、「計算」です。「アレクサ、〇〇x△△÷□は?」と聞くと、計算を代わりにやってくれるので電卓代わりとして使えます。

Amazon Echo(Alexa)でできることは、Alexaスキルでさらに拡張出来る

Alexaスキル

今回、Amazon Echo(Alexa)で出来ることをまとめて紹介しましたが、Amazon Echo(Alexa)で出来ることはAlexaスキルを追加することにより、拡張出来ます。Alexaスキルとは、スマホやタブレットで言うアプリのようなもので、AmazonのAlexaスキルストアではたくさんのAlexaスキルが公開されています。Amazon Echo(Alexa)にAlexaスキルは、スマホのAlexaアプリから手軽に追加出来るため、Amazon Echo(Alexa)を購入したら、たくさん追加してみましょう。

▼最安値のEcho dot(第3世代)

▼お洒落な球体デザインのEcho dot(第4世代)

▼最新Echo Show 5(第2世代)

▼旧Echo Show 5(第1世代)

Alexaスキルのおすすめ
Amazon Echoに追加すべきAlexaスキルのおすすめ40選【便利系から面白系まで】Amazonのスマートスピーカー“Amazon Echo”を買ったら、自分好みのAlexaスキルを探してドンドン追加していくのがオススメ...
Amazon商品のおすすめ記事
関連記事