GADGET

食器洗いによる手荒れ防止にソネットのオーガニック洗剤が効果抜群だった!

オーガニック食器用洗剤

毎日の食器洗いによる手荒れに悩んでいる人に強くオススメしたいのが、ソネットのオーガニック食器用洗剤。いつも家事をしてくれている妻が洗い物による指の痒みやひび割れ等手荒れに悩んでいたので、手に優しく手荒れしない食器用洗剤を探してみることにしました。そこで、見つけたのがソネットのナチュラルウォッシュアップリキッドです。

石油由来の原材料や酵素、合成物質は一切使っていない自然由来の人体に優しい食器用洗剤なので、本当に肌に優しく、手荒れ防止の効果は抜群でした。なので、手荒れ予防のためにわざわざ手袋を毎回毎々つけるのが面倒という人にはすごくオススメ。

この記事では、本当に使ってみて良かったソネットのオーガニック食器用洗剤について紹介しています。

食器洗いによる手荒れの原因は食器用洗剤

食器用洗剤

そもそも、どうして洗い物をすると手が荒れるのか。その大きな原因は、食器用洗剤。食器用洗剤を使うことでお皿やフライパンなどに残るしつこい油汚れもキレイに洗い落とすことが出来るのは、本来混じり合わない水と油を混じり合わせるようにする界面活性剤という成分が含まれているため。この界面活性剤、高い洗浄効果を発揮するメリットがあるものの、手の皮膚の油分や水分も同時に奪ってしまうため手が乾燥し手荒れへとつながってしまうのです。

特に肌に良くないのが石油由来の合成界面活性剤を使った合成洗剤。僕が洗浄力の高さや香りの良さから長い間愛用してきた「キュキュット」もその一つ。キュキュットだけではなくジョイ、マジカといった一般的な食器用洗剤はほとんどが合成洗剤。これらの食器用洗剤が原因で手荒れしている場合は、天然の植物由来の界面活性剤を使ったオーガニック洗剤に切り替える必要があります。

洗い物による手荒れ防止に出来る対策は3つ

  • 食器用洗剤を変える
  • 手袋をつけて洗い物する
  • 洗い物の後にハンドクリームを塗る

洗いものによって、手が痒くなったり、ひび割れしたりと手が荒れる場合に出来る対策は、主に上記の3つ。一つは、今使っている食器用洗剤をより肌に優しいタイプの食器用洗剤に切り替えるという方法。

もう一つは、洗い物をする時に手が直接洗剤に触れないように手袋をつけるという方法。最後は、洗い物の後に必ずハンドクリームで手の保湿をするという方法。

さすがに毎回毎回ちょっとした洗い物の際に手袋をつけるのは面倒。そして、ハンドクリームも必ず毎回つけるのは大変ということで、僕の家では食器用洗剤を手に優しい自然由来の原材料を使ったオーガニック食器用洗剤へと切り換えることにしました。

オーガニック洗剤で選んだのがソネットの食器用洗剤

ソネットのオーガニック食器用洗剤

手に優しいオーガニック食器用洗剤はそれなりにたくさんありますが、その中で選んだのがsonett(ソネット)のナチュラルウォッシュアップリキッド。

ソネットの食器用洗剤を選んだ一番の理由は、本当に信頼出来るブランドだったから。最初はソネットというブランドは全然知らなかったのですが、調べていくうちにヨーロッパではとても有名なブランドで、ソネットが扱うオーガニック洗剤は本当に体に優しい成分のみを使用しており使用者の評判も凄く良いというのが分かりました。

詳しく説明すると、ソネットとは1977年ドイツで誕生した老舗のオーガニック洗剤ブランド。環境にやさしい洗浄剤を作り、水と自然を守るという創業者の強い思いの元に誕生し、取り扱う商品には環境や人に害を及ぼすような原料は一切使用していないのが特長。当然、食器用洗浄剤の洗浄力の肝となる界面活性剤も石油由来の合成ものではなく、植物由来の自然のもの。

ソネットのオーガニック食器用洗剤は本当に手に優しく、手荒れしなくなった!

手

合成界面活性剤を使用している一般的な食器用洗剤を使っている時は、妻の手がかなり痛そうなことになっていました。手がカサカサで、痒く、酷い時にはひび割れもしている状態。僕も手荒れとまではいかないまでも洗剤を使った後に手がキシキシするような感じがあり、肌に良くなさそうだなとは思っていました。

なんとか洗い物による手荒れを解消すべく、色々と選び抜いて購入したソネットの食器用洗剤を使い出してからは嘘のように妻の手荒れが解消されました。もちろんすぐ解消したわけではなく、前の洗剤を使っている時にできてしまったひび割れがなおってからですが、そのひび割れがなおってからは一切手が荒れなくなったようです。僕もこの洗剤を実際に使ってみて、普通の洗剤のように使用後に手に残るキシキシするような感覚がなくなり、本当に肌に良い洗剤なんだなと実感しています。

オーガニック洗剤ということで、子供の食器を洗うのも安心

子供の食器

家に小さい子供がいるので、子供の食器を洗う時もオーガニック洗剤だと安心感が全然違います。もちろん一般的な食器用洗剤でも多少お皿に成分が残ってしまっても問題無いようにはなっているみたいですが、それでもやはり気になるところ。自然由来の原材料のみで作られたソネットのオーガニック食器用洗剤なら、その点安心。

オーガニック食器用洗剤なので泡立ちはまずまずといったところ

オーガニック食器用洗剤の泡立ち

オーガニック食器用洗剤の最大のメリットは肌に優しいというところ。原材料には自然由来の原材料を使用し、洗浄力の肝となる界面活性剤に関しても石油由来の合成界面活性剤ではなく植物由来の自然にある界面活性剤を使っているので、肌に優しく手荒れを予防出来ます。

その一方で、デメリットとして一般的な食器用洗剤に比べて泡立ちは良くないという側面があります。このソネットはオーガニック洗剤の中では独自開発技術により優れた洗浄力を誇るみたいですが、それでもやはり薬局で良く見かけるキュキュットやジョイに比べると泡立ちはあまり良くないのが現実。当然、しつこい油汚れに対しても、洗浄力に優れているのはやっぱりキュキュットやジョイ。

泡立ちの良さや洗浄力で選ぶなら間違いなく市販の普通の合成洗剤ですが、それでもやはり手に優しいという点を優先して我が家ではソネットのオーガニック食器用洗剤を使っています。最初は今まで使っていた洗剤に比べると泡立ちが良くないので多少びっくりしましたが、今はそれにもすっかり慣れてしまい従来通りしっかりお皿を綺麗に洗うことが出来ています。

手に優しい食器用洗剤を探している人にソネットのオーガニック洗剤、かなりオススメ

ソネットのオーガニック洗剤

手荒れに悩んでいる人で、手袋はつけず素手で洗いたいという人に、ソネットのオーガニック食器用洗剤かなりオススメです。手に本当に優しいので一度使えばその良さがすぐ分かるはずです。

こちらの記事もオススメ